彼のおばあちゃん(イタリア人)直伝!本格ボロネーゼ !うちでは週一で食べてます。

材料(4人分)
・牛ひき肉

200g

・固形ブイヨン
1個 ・塩こしょうお好みで
・トマト缶(400g)1缶・オリーブオイル大さじ3+1・パセリ小さじ1
・玉ねぎ中1個・バジル小さじ1・唐辛子お好みで
・人参中2本・オレガノ小さじ1・スパゲッティ320g
・グリーンピース100g・白ワイン大さじ1・パルメザンチーズお好みで
・にんにく2片・ローリエ2~3枚

※写真はグリーンピースなしヴァージョンです。

(1)玉ねぎと人参、にんにくを細かくみじん切りにする。

(2)オリーブオイルを入れた鍋ににんにくを入れ弱火で炒める。
※この時、にんにくの色が変わらないように注意する。

(3)にんにくの香りがしてきたところで玉ねぎを入れる(弱火)。
にんにくが焦げないように注意しながら、玉ねぎが透明になり溶けるようになるまで炒める。

(4)人参、グリーンピースをいれ軽く色がつくまで炒める(弱火)。

(5)トマト缶を入れ、トマトが温まったところで挽肉を投入。

(6)固形ブイヨン、ハーブ類、白ワイン、ローリエ、唐辛子とオリーブオイル大さじ1杯を加える。

(7)蓋をして1時間弱火で煮込む。10分ごとにかき混ぜる。

※かき混ぜるときに、ソースの水分が多いようなら時々蓋をとる。最後にパセリを入れる。・・・・・ソースの完成

(8)パスタをアルデンテに茹でる。

(9)パスタの水気を軽く切り、(7)の鍋に入れ、パスタにソースをよく絡ませる。

(10)温めた皿にきれいに盛り付ける。パルメザンチーズ(粉チーズ)をふってできあがり♪

シェア


返事を書く

 

※ コメントは承認制です
コメント反映までに時間がかかることがあります。予めご了承ください。

2 コメント

  1. […] ゆでなくてもそのまま使えるタイプのパスタは、作るときの手間が省けて楽ちんですよ。うちではは手作りミートソースを多めに作っておいて、残ったものをラザニアに使っています。家にホワイトソースがなくても、小麦粉とバターと牛乳があれば簡単にできちゃいます。とりあえずソースを重ねてぬる作業だけすれば、あとはオーブンが勝手に調理してくれるので、とっても簡単で洗い物も少なくて済みます。残り物を使った手抜きレシピなのに、すごく豪華に見えちゃうとっておきのレシピです。 var dd_offset_from_content = 70; var dd_top_offset_from_content = 900; 関連する記事: 外国人には理解できない 日本人にありがちな行動8パターン 日本人が海外で日本を感じて思わずホッとしてしまう7つの瞬間 日本語を勉強している外国人が答える 「にほんごが難しい7つの理由」 海外在住者にあげると感謝される日本からのお土産10選 海外で話題!東京アニメフェアにいたかわいい女の子(画像24枚) […]

  2. […] ゆでなくてもそのまま使えるタイプのパスタは、作るときの手間が省けて楽ちんですよ。うちではは手作りミートソースを多めに作っておいて、残ったものをラザニアに使っています。家にホワイトソースがなくても、小麦粉とバターと牛乳があれば簡単にできちゃいます。とりあえずソースを重ねてぬる作業だけすれば、あとはオーブンが勝手に調理してくれるので、とっても簡単で洗い物も少なくて済みます。残り物を使った手抜きレシピなのに、すごく豪華に見えちゃうとっておきのレシピです。 […]