アーティスト名: Barbara (バルバラ)
曲名: Dis, quand reviendra-tu? (あなたはいつ戻ってくるの?)
リリース年: 1963年

(ABOUT アーティスト)

パリで生まれた彼女は日本でいう美空ひばりのような天才歌姫である。コンサートやステージの開催時、それら公演の宣伝を一切行わないにもかかわらず発売直後にチケットが完売する現象は「神話」と呼ばれた。第二次大戦後、彼女の隣人である音楽の先生が彼女が歌っているのをたまたま耳にし、彼女の才能をのばすことに興味を抱いたことが彼女の音楽人生のきっかけとなる。ヴォイストレーニングとピアノのレッスンを受け、ハイクラスの音楽学校に入学したが、金銭問題で音楽の勉強を断念。また彼女は10歳のころ父親に性的虐待を受け、その後父親が失踪。当時の戦争への恐れと、家族の溝の悲しみを歌で表現し、1950年頃から徐々に有名になる。次第に彼女の才能をフランス国民のみならず様々な国の聴き手に感銘を与え、現在も圧倒的な支持と評価を受け続けている。(参考:wikipedia)

 

Dis, quand reviendra-tu?歌詞 (日本語訳:マダム・リリー)

 
Voilà combien de jours, voilà combien de nuits,もうどれだけの昼が もうどれだけの夜が
Voilà combien de temps que tu es reparti,あなたが去ってから もうどれだけの時間が
Tu m’as dit cette fois, c’est le dernier voyage,あなたは言ったわね これが最後の旅だと
Pour nos cœurs déchirés, c’est le dernier naufrage,引き裂かれた私たちの心にとって これは最終的な破滅なのよ
Au printemps, tu verras, je serai de retour,春に わかるよ 僕は帰ってくるから
Le printemps, c’est joli pour se parler d’amour,春は 愛を語るのに素敵な季節よ
Nous irons voir ensemble les jardins refleuris,また花をつける庭に 一緒に行きましょう
Et déambulerons dans les rues de Paris,パリの街を 散歩しましょう
Dis, quand reviendras-tu,ねぇ、あなたはいつ戻ってくるの
Dis, au moins le sais-tu,ねぇ、せめていつになるかはわかるでしょ
Que tout le temps qui passe,過ぎ去ったすべての時間は
Ne se rattrape guère,ほとんど取り返しつかないのよ
Que tout le temps perdu,失ったすべての時間は
Ne se rattrape plus,もう取り返しつかないのよ
Le printemps s’est enfui depuis longtemps déjà,春が逃げて去ってから もうだいぶ経ったわ
Craquent les feuilles mortes, brûlent les feux de bois,枯れた木の葉が乾いた音を立て 森は焚き火のように燃えているわ
A voir Paris si beau dans cette fin d’automne,秋の終わりの こんなにきれいなパリを見ると
Soudain je me languis, je rêve, je frissonne,私は不意に 待ち焦がれて 夢を見る 震えるの
Je tangue, je chavire, et comme une rengaine,私はよたよた歩いて よろめいて それはまるでは歌みたいに
Je vais, je viens, je vire, je tourne et  je me traîne,進んでは 戻り 回っては 振り返り のろのろと歩く
Ton image me hante, je te parle tout bas,あなたの影が私の前に現れ 私はあなたに話すの 心のうちを
Et j’ai le mal d’amour, et j’ai le mal de toi,私は恋の病にかかり あなたの病にかかっている
Dis, quand reviendras-tu,ねぇ、あなたはいつ戻ってくるの
Dis, au moins le sais-tu,ねぇ、せめていつになるかはわかるでしょ
Que tout le temps qui passe,過ぎ去ったすべての時間は
Ne se rattrape guère,ほとんど取り返しつかないのよ
Que tout le temps perdu,失ったすべての時間は
Ne se rattrape plus,もう取り返しつかないのよ
J’ai beau t’aimer encore, j’ai beau t’aimer toujours,これ以上いくらあなたを愛しても無駄よ いつまでもあなたを愛していても無駄よ
J’ai beau n’aimer que toi, j’ai beau t’aimer d’amour,あなたしか愛さないなんて無駄なのよ あなたを心から愛しても無駄なのよ
Si tu ne comprends pas qu’il te faut revenir,戻ってこなくちゃいけないってことがわからないなら
Je ferai de nous deux mes plus beaux souvenirs,私はわたしたち2人のことを 最高の思い出にするわ
Je reprendrai la route, le monde m’émerveille,引き返すわ 不思議な世界へ
J’irai me réchauffer à un autre soleil,私はもう1つの太陽に向かって 体を温めにいくわ
Je ne suis pas de celles qui meurent de chagrin,私は悲しくて死にそうな人とは違うのよ
Je n’ai pas la vertu des femmes de marins,私は水平の女としての道徳は持ち合わせていないの
Dis, quand reviendras-tu,ねぇ、あなたはいつ戻ってくるの
Dis, au moins le sais-tu,ねぇ、せめていつになるかはわかるでしょ
Que tout le temps qui passe,過ぎ去ったすべての時間は
Ne se rattrape guère,ほとんど取り返しつかないのよ
Que tout le temps perdu,失ったすべての時間は

(和訳の転載は禁止です)

シェア


返事を書く

 

※ コメントは承認制です
コメント反映までに時間がかかることがあります。予めご了承ください。

2 コメント

  1. ブログ村から来ました。
    バルバラってこんな人だったの?・・・っていう感じで、今とても新鮮な気持ちで記事を読んでいます。
    シャンソンの頑固なエスプリにはちょっと抵抗があったのですけれど、
    実はとても自由な音楽なのね~という思いで、今この記事を拝見しました。

    訳が凄いです。
    で、この訳はマダム・リリーさんご自身の翻訳なのですか?

    日本人のシャンソン歌手に見せてあげたいと思うぐらい、素朴で正直な訳に感心させられました。

    • 日本語訳は旦那と相談しながら作ってます。
      プロじゃないんで、あんまりセンスないかもしれませんが・・・。