芸歴23年!ジョニーデップの奥さんってどんな人?

1
15164

パイレーツ・オブ・カリビアン、チャーリーとチョコレート工場の主役を務め、日本でも人気の高いジョニーデップ。彼の奥さんであり、フランス人歌手&女優であるヴァネッサ・パラディもまた大物である。シャネルのイメージキャラクターでもある彼女は現在37歳、芸歴23年の“ベテラン”に分類される。

彼女の最初のテレビ出演は、1981年、彼女が9歳の時である。“L’École des fans(レコール・デ・ファン)”という子どもによる喉自慢大会のようなフランスの番組に出演し、彼女のかわいらしい歌声を披露した。その時の映像↓

1987年、彼女が15歳の時に「夢見るジョー”Joe Le Taxi”」で歌手デビューし、フランスで11週連続でナンバー1となる大ヒットを記録した。フランス語の曲としては珍しくイギリスのチャートのトップ10にも入る。世界的に10代のシンガーがこぞってデビューしていた当時、ヴァネッサはロリータ的な雰囲気を持ち、舌足らずな歌声で人気を博す。

1998年から俳優のジョニーデップと交際。現在南フランスで暮らすこの大物カップルは、夏のゴシッップ誌には仲の良い2人のバカンスの様子が激写され、どこに行ってもマスコミの注目を集める。

Vanessa Paradis&Johnny Depp

最近のインタビューで、「家族がどう思うかが私にとって一番大切」と語ったヴァネッサ・パラディ。

「デップと築く家族があるから今の私がいる。母親になる前は、仕事は順調だったけどプライベートはとても悲しくて憂鬱だった。当時の私はいつも思ってた。たくさんの素晴らしい経験をしても、それが私1人のためならもったいないことなんだと。仕事は楽しかったし、夢中にもなれたけど、ある時から私の手を握ってくれる人はいないってことに気がついたわ。」

「家族をもつ幸せを知らずに死ぬことは恐ろしいことよ。私は“人生”を早い時期に学んだ。今、母親であることが私の人生で何よりもステキなこと。」

 家族思いなヴァネッサジョニーデップが「ヴァネッサに会う前、僕は霧の中で生きていた」と語ったことに対してはこのように発言している。

「私が愛する男だからっていうわけではないんだけど、個人的には彼ほど美しい人に私は出会ったことがない。私も彼と同じことを思う。あなたが幸せなら、それを誰かと分け合いたいと思うでしょ。みんな幸せであれと願うものでしょ。」

ジョニーデップとヴァネッサ・パラディ、2人を見ているとまるで同じ星から生まれてきたカップルのように思えるという記者に対してはこう語っている。

「たくさんの人と自分の生活をシェアするっていうのはあんまり好きじゃないけど、そうね。確かに同じ星から生まれてきたのかも。ドラマとホラーであふれるこの世界で、私たちは物事がシンプルにそして美しくもあるということを忘れがちになっている。私の愛する人と子どもたちと私。これで完璧なの。私たちは全員で1人の人間みたい。他の人がとって代われるようには思えない。」

大物カップルでありながら、この2人の価値観は質素で美しい。そんな微笑ましい夫婦2人の今後の活躍から目が離せない。

↓ヴァネッサが最近出演した映画、l’anacouer(Heart Breaker)

シェア


返事を書く

 

※ コメントは承認制です
コメント反映までに時間がかかることがあります。予めご了承ください。

1コメント

  1. シャネルのCM可愛かったですね~。

    ところで、あのスキッ歯はフランスではオーケーなんでしょうか??
    日本でいう、八重歯みたいなチャームポイントなんですかね?

    アメリカだと絶対無理そうですが・・・。