外国人の女性

「何で?どうして日本人はあんなに冷たいの?」

外国人留学生200人と同じ寮で生活していたある日、アメリカ人女性のヨランダがすごい剣幕で私の部屋にやってきた。

彼女は語った。

倒れた人がいたら・・・夕方、彼女が地下鉄のホームで電車を待っていた。電車がホームに入るのとほぼ同時に女性が目の前で倒れた。彼女は女性に駆け寄っていったが、周りにいた大半の日本人は女性に目を向けるがそのまま電車に乗り込む。結局、倒れた女性に駆け寄ったのは彼女を含めて3人だけだったという。

「何でみんな倒れた人を見ておきながら、見ぬふりをするの?何でみんな足を止めないの?」

彼女の抗議を一通り聞いて、私はその場の事情を推測し、それっぽい説明をする。

「いや、きっとみんな予定があったりして急いでいたんだよ。それに3人もいれば大丈夫だろうと思って電車に乗り込んだ人もいるんじゃない?」

すると彼女は言う。

「そんなのはわかっている。今日のようなことがアメリカであったら、同じことになるかもしれない。でもね、日本人ってすごく“親切”なんじゃないの?私が道に迷っていたらみんな親切に教えてくれるし、私のへたくそな日本語にもみんな真剣に耳を傾けてくれる。日本人はみんな親切だと思っていたのに・・・。」

それまで親切だと思っていた日本人の意外な冷たい一面を目の当たりにし、ショックを受けたようだった。

“困っている人がいたら手を差しのべましょう!”という教えは、もはや小学校の道徳の教科書にのってる化石のようなフレーズなのかもしれない。面倒なことには目をつむる、というのは日本人に限らず、人間誰しもがやってしまうことだ。しかし、問題の起きるまでやたらと親切な日本人は、人間の本質的な部分が見えた時、その差が浮き彫りとなる。この点が外国人から誤解を受けやすく、また日本人にしてみれば「やりづらい」面でもある。

ヨランダの主張はもっともであり、外国人の意見としてとても新鮮である。いずれにせよ、“日本人のあり方”を深く考えさせられる出来事であった。

写真:Brandon Warren

シェア


返事を書く

 

※ コメントは承認制です
コメント反映までに時間がかかることがあります。予めご了承ください。

29 コメント

  1. 別に新鮮でも深く考えたくなる出来事でもないです。「どうして日本人はあんなに冷たいの?」なんて発想自体が正直理解不能です。この方ご自身でもアメリカ人だったら同じかもしれないと言っているじゃないですか。日本人や日本社会自体に何か幻想を持っているからそうなるのでは?と思ってしまいます。特に特定の欧米人はアジア系の人達よりはチヤホヤされて甘やかされているパターンが多いような気がしますから。特定の事例からすぐに「~人は」といういい方をする人は正直いい気持ちをもてません。

  2. 結局人によるでしょ
    いまでも中学生がたまに社会貢献表彰されたりしたこともあるし
    この前の強盗殺人で声をきいて駆けつけた人がいたから奥さん助かったようなものだし
    勝手に悪い一例をあげて日本どうこういって反省うながすのもね

    「日本人のあり方」どうこうじゃなくて、みなさん~しましょう
    ですませればいいのに(そもそも日本人だから~するってのがおかしいが)

    21世紀にもなって民間人を誤爆したアメリカは批判しないでねぇ

  3. 日本人は親切ってwその思い込みがダメ。
    日本人が親切なのは「日本の社会ルールを守る」人に対してだけ。
    地下鉄のホームでいきなり倒れるなんて、自分の体調を考えない、
    はた迷惑な行為ととられたのでしょう。
    日本にくる外国人の皆様、日本は「英語が通じる国」ましてや
    「あなたの国のルールが通じる国」じゃないんです。
    日本をあなたの国のルールで考えないでください。
    迷惑です。

    日本で生活するなら日本のルールに従え。

  4. ちょうど去年の今頃ですが、職場環境のせいで腰痛を患い歩くのがやっとの状態でした。
    ある日、帰宅途中の池袋駅の階段でコケて立ち上がれなくなってしまいましたが、だれも助けてくれないどころか、声を掛けてくれる人もいませんでした。
    だからといって、日本人が冷たいとか外国ならどうだとか、あまり意味がないと思います。
    こっちも助けてもらおうとか考えたこともないですし。

  5. おもしろいですね。
    個人的には本質的な部分でおっしゃるように冷たいというか・・・でもこれはもしかしたらシャイな部分から来ているのかも知れませんよ。
    仲間が多かったらまた違った行動でしょうね。

    日本人の国民性として偽善者とは言わないけれども、本音と建前があるのは事実ですし、そういう意味では冷たいと思われる本質を持っていると思いますよ。

    その場所にいた人にしか分からない空気、直感というかそう感じさせるものがやはりあったのでしょうから、その点は反省したいですよね。

  6. はじめまして。興味深く読ませて頂きました。私、日本人ですけれどホームのベンチでお財布が地面に落ちていることにもきずかないまま寝ている人助けたことあります。彼女の思い描くように世の中が全て動くといいですね!

  7. 「彼女以外の誰も助けに来なかったと言うならばまだしも、他に2人はいたのでしょ?
    その人達は日本人じゃなかったの?」
    こう聞けば良かったのでは?

    あまりに過剰に騒ぎ立てないのも「日本人の親切」だと言うことも理解してもらいたいですね。
    日本人は、注目を集めすぎること、大勢に迷惑を掛けることを「恥」と考えがちですから、
    あえて、その人のために「見てみぬ振り」をする場合もありますし。

    また、日本人としては、その2人とヨランダさんが助けなくても、
    『誰かが必ず助けに動いた』ことも、『もっと人手が必要であれば即必要な人数が集まる』ことも疑いません。

    過剰な表現、行動は好まないけれど、必要なものはできる限り提供する。
    日本人の「親切」ってそう言うものなのだと説明してもらいたいものです。

  8. 原因その1
    女性を助けたら「この人痴漢です」と冤罪かけられる恐れがあるから。
    特に電車内・ホームなんて一秒でも早く離れたい場所(冤罪現場だから)
    冗談でもなんでもなく、中年男性にとって恐怖の対象です。

    原因その2
    遅れるわけにいかない予定がある。

    原因その3
    人が一杯集まって電車が遅れたり、人が電車に乗れなかったりすると迷惑だから。
    3人もいれば充分と判断。もしもっと人手が必要なら駆け寄った人が助けを求めるだろうと考えた。

    特に自分は原因1が大きく作用して助けようとは思いません。
    80歳位のおじいさんが夕方遊んでる子供に「早く帰りなさい」と声をかけただけで警察に通報されるこんな世の中では。

  9. 日本人はヨランダさんが思っているほど親切な人ばっかりでは無いでしょう。たしかに田舎に行けばもう少し親切な人は多いと思いますが、あまりステレオタイプに考え過ぎないように。米国にもアジアにも親切な人はたくさんいます。ただ悪い奴は外国の方が多いと思いますが...

    こんなとき誰かが助けにいたなら他の日本人はもういいと思うか、”メンドクセー”と感じ避ける人が大多数だと思います、でも誰も助けないということはあまり起こらないでしょう。

  10. これは自分自身でも、反省する点がある。
    過日、大江戸線新宿駅の改札出た通路の真ん中に、早足で通り過ぎる群集の中、濃いサングラスを掛けて杖を持ちポツンと突っ立てる人が居た。
    不振に思いながら通り過ぎた後、「あ、あの人は目が不自由で、雑踏のど真ん中で迷って動けなくなってしまったんでは?」と、今でも自分の至らなさが悔やまれます。

  11. それは難しい問題ですね。
    その質問をもし自分がされてもなんとも言えないだろうなと思います。
    けれど、どちらにしろ親切な心はいいものだと思うので
    そのような状況になったとき動けるようになりたいと思います。

  12. ヨランダはその人を助けないどころか、そこにいた日本人を批判するのか。

    アメリカ人ってこうなんだよねぇ。 面倒くさい人たちですよ。

  13. 日本人は自分に責任を負いたくないのです。
    日本人は優しいっていうのはもう昔の話に過ぎないと思います。
    基本的に日本人は空気を読むという風習がありますから、周りから見られてるという概念がある為と思います。
    日本人が優しいというのならば、ネットでもリアルでもゆとり的な発言はしないと思うのです。

  14. 最近、イギリス人の友人や子持ちの友人(ベビーカーを引いた)が電車でいかに現代の日本人が冷たいかを目のあたりにしました。いずれも東京在住の友人たちです。前者は電車とプラットホームの隙間に足を挟んでしまったのに、誰もが知らんふりで彼の足の上を通過。後者の彼女も、降車駅で降りようとしたにも関らず、我先にと譲る人は皆無。彼らの話を聞いて、悲しくもあり、情けなく、怒りさえ感じました。一体、この国の人々は何故、これほどまで地に落ちたんでしょう?自分のことばかり・・・周りを省みないで、まるで、ゾンビみたいです。

  15. 長文失礼します。友達になればいい人ばっかりなのにとても不思議で仕方がないです。

    小学校の頃、久々に日本に帰って駅のホームで見知らぬおばさん達が私をじっと見ていたので会釈をしたら
    ヒソヒソされたので母親に聞いたら「他人に気安く会釈をする様な国ではない」と言われたのを覚えてます。

    高校の頃、東洋人の友達とショップ内を歩いていたら向こうから日本人のグループが接近。そのタイミングでアメリカ人の店員さんが両グループに向かって「ご一緒ですか?」と聞いてきたときに「こんなんの一緒にされたいくないよねー。」「ねー。」とグループで談笑してた所を「通じてるんだけど」と言ったらダッシュで逃げていきました。

    旅行先である日本人の団体がグループ写真を撮ろうとしていました。
    アメリカ人の友人が「写真撮りましょうか?」と英語で聞いたのですが5秒ほどの沈黙の後に彼を無視。
    同時にヒソヒソと「金取られんじゃないの?逃げよう」と言い捨て去ってきました。セールスと勘違いするにも、こちらも明らかに友達グループで旅行者。私は最後の方だけ目の当たりにしたのですがとても後味が悪く、困惑していた友人にも「他人への警戒心が強い国だから・・」とフォロー。「余計なお世話だったら断ってくれれば良いのに冷たいね」と言っていました。

    今日、コンビニのレジで列に割り込もうとしていた東洋人の方に英語で「すいません、列はここからですよ」と声をかけたらじとっとした眼差しでこっちを見て無視されました。出口で日本語が聞こえたと思ったら割り込もうとして諦めていた東洋人の方でした。

    生まれてずっと米国に住んでいますが、他国の他人と関わる中でも日本人が一番後味悪いです。友達になればあんなに楽しいのに他人に対してあんなに怖がったり、物事を悪くとったりするんでしょうか。日本ではそんなに他人をおとしめたり騙したりする人が多いんですか?

    • こういう風に思わせてしまっている部分もあることを日本人は反省して、互いにもっと愛情を持って成長したい。

  16. >>yeyeye

    日本人は海外ではからかいや詐欺や犯罪の被害に合いやすいので警戒するその人たちは素晴らしいと思う。
    日本人への被害を考えてから発言しましょう。そして外国はそういう人たちえお生み出したことを恥じてください。海外での日本人への被害は本当に多いのです。
    その事を理解してから対処なりをアドバイスしたほうがいいですよ。

    割り込みは日本ではないです。そんな文化はないですから誰もしません。もちろん例外はあるでしょうが、普通の日本人ならそんなものをやろうとも思わないです。だたし海外に出て割り込み文化にもまれた人はそういう文化になれてする人も出てくるでしょう。
    それと日本には日本人以外にも中国人や韓国人が住んでいます。日本語が喋れるからって日本人ではありません。中国人100万人以上、韓国人100万人以上住んでますしフィリピン系や東名アジア系ももいます。

    海外に出る日本人の多くが外国人からおとしめられたり騙されたりする人が多いから警戒するのです。
    それと他人を怖がるというのは人見知りやシャイだからだと思います。

    • 日本人ばかりがそういう目に合っているわけではないですよ。場違いな人なら国籍問わず犯罪や嫌な目に合うか確率が高くなります。日本でのニュースは外国で事件があれば日本人の被害者を必ず発表しますが、被害者には他の国の人も含まれています。両国のニュースを見る身としては寂しい気持ちになります。

      割り込みはもちろん日本の文化ではありません。それは同意で、例外もあるかもしれませんね。でも割り込もうとした事を指摘したのではなく、面と向かって優しくはっきりと注意したのにも関わらず無視して進むとは...警戒している方だったらケンカやいざこざを避ける為にせめて列に並ぶ等すると思います。

      日本でももちろん海外の方が住んでますが、過去に上げた例は全て海外です。幼少のころから数十年間日本と海外を行ったり来たりですが、日本人の方は繊細で警戒心が強いのか、仲良くなりづらいです。日本国内で日本人他人同士が会話をするなんて以ての外!と言われてカルチャーショックを受けた事もあります。何かの機会で一度仲良くなればとてもいい人達ばかりなのに不思議ですね。

  17. 助けるのが恥ずかしいんです。目立つ行動をすることが。
    倒れている人を助けたら、「善人」ぶっていると思われるのではないかと気にしています。
    それと、もしその倒れている人が、大した病気や怪我でもなくすっと立ち上がったりしたら、それを助けようとした自分が笑われるのではないかとも考えます。

  18. ヨランダさんが仰った件に関しては、女性に駆け寄った御三方は皆、素晴らしい人たちだと思います。ですが、JJさんが仰るように、駆け寄らなかった多くの人たちにも様々な事情や考えがあっての行動なのではないかと思います。
    それに、ホームに居た全ての人が駆け寄ったら、駆け寄った人の予定や電車等に影響が出る可能性もありますし、そうなってしまえば、倒れた女性が自分の責任だと気に病んでしまう事だって、あるかもしれません。駆け寄った人が皆無でないなら、それで良いのではないかと、私個人としては思います。

    また、「日本人は皆、親切ではないのか」という考えに関しては、日本人も人間なので、様々な人が居るとしか言えません。
    私も電車の中で立ちくらみを起こした時、傍に居たサラリーマンの方が心配して下さったり、前に座っていた方が席を替わって下さったりと、親切にして頂いた経験があります。その一方で、電車酔いをした時、降りたホームの壁際で蹲っていた時に、見て見ぬふりをされた事もあります。まあ、その時は朝の通勤ラッシュ時間だったので、皆さんお忙しかったのでしょうし、私も少し休めば気分も良くなったので、声を掛けられなくても別に気にはしませんが。

    結局は、その人次第という事なのではないでしょうか。
    まあ、互いに互いを助け合える人たちが多いに越した事はありませんね。

  19. 外人と遊びたいから外人には特別親切なんでは?
    日本人同士でも親切は親切でも、外人に対する態度とは違う。

  20. ヨランダさん、冷たくしてごめんなさい。
    日本人を代表して私が心より謝罪します!
    電車のホームで倒れた人を助けないのに地震や津波にあった人を助けないのは当然ですね!
    日本人は心が冷たいんです!薄情なんです。
    見て見ぬ振りして無視する社会なんです!
    日本人は根が陰湿なんです。冷酷なんです。
    日本人は偽善の魂をしてるんです!
    でも、ヨランダさん!
    みんながみんなそうではないんです!
    日本人の中にも、勇敢な勇者はいるんです(数える程しかいませんが)
    日本人は小心者で臆病なチキンだから、トラブルに巻き込まれることを嫌うんです。
    日本人の人間性が日本人を冷たくするんです!
    でも、そんな日本人の陰湿な性格を治す方法が1つあります。
    それは、アメリカやヨーロッパや南米からムキムキマッチョの黒人達を日本に移民移住させて日本女性との間に混血児をたくさん作ることです!
    ムキムキマッチョの黒日本人が日本を救うのです!
    楽天のオコエみたいなブラックジャップが新しい日本人になるのです!
    ヨランダさん!本当にごめんなさい!!!