東北で巨大地震

今日のお昼、TF1(日本のフジテレビにあたる仏テレビ局)に勤める義姉が心配して電話してきた。

「日本で大きな津波があったらしいけど、大丈夫?リリーの家族とか友人とか、連絡取った?TF1でも臨時ニュースに切り替えたんだよ。」

フランスでは台風や津波、地震などの自然災害はあまりない。災害がないからこそ、災害の「程度」というものがよくわからない。

日本では「よくあること」にカテゴライズされるような台風でも、震度4程度の地震でも、私の周りのフランス人はとても怖がり、心配してくれる。だから、今回もその部類に入るものだろうと決めつけていたが、後々調べてみてビックリ。とんでもない災害で、大間違いだった。

今日は旦那の日本語のレッスンだったのだが、彼の日本語の先生が「東北にいる家族と連絡がとれない」と心配していたそうだ。お隣に住むスウェーデン人とデンマーク人のご夫婦にも「日本大変みたいだね、大丈夫?」と聞かれた。学生の頃仲良くしていた留学生たちも、facebookのなかで日本の大地震についてコメントしている。

世界中の日本の大地震被害を心配している。1日でも早い復興と一人でも多くの命が助かりますように・・・。

シェア


返事を書く

 

※ コメントは承認制です
コメント反映までに時間がかかることがあります。予めご了承ください。

コメントなし