広島原爆資料館

子供の日にちなんで、子供達の明るい未来に向けた希望溢れる話が書きたかったのだが、残念ながら、世界は混沌の真っ只中にいるようだ。

中でも、米軍によるビンラディン殺害は、様々な波紋を呼んでいる。作戦遂行を事前にパキスタン政府に知らせなかったこと、ビンラディンの身柄を確保できであろうにも拘らず殺したこと、しかも子供の前で殺害したこと、遺体を水葬したこと、その遺体写真は公開されないこと、等等等々・・・・・・。オバマ大統領は、Justice(正義)の実現を声高に叫んでいるが、果たして本当にそう言い切れるのか、という声も聞こえてくる。

これらの報道・議論などを見ていて、殊更意識してしまうのが、日本との戦争との比較や言及だ。そもそも、9.11テロを説明するときには、パールハーバー襲撃以来の米国への攻撃という言い方が極めて一般的だ。そして、昨日、ボルダー米司法長官は、ビンラディンを殺害したことについて、「敵の指揮官を攻撃目標にすることは合法だ。例えば、第2次大戦中に山本五十六連合艦隊司令長官の搭乗機を撃墜した時も行った」と証言し、殺害が正当だったと強調したという。

また、水葬に関しては、「24時間以内に埋葬するというイスラムの教義を尊重し水葬した。土葬が原則なのは知っているが、引き取り手がなく、24時間以内に実施するためには止むを得なかった」と強弁しているようだが、実際には、土葬することで聖地化されることを避けたのだろうと言われている。そして、このことについては、第2次大戦後、死刑となった東条英機陸軍大将が、火葬された後に遺骨は粉砕され遺灰と共に航空機によって太平洋に投棄された、ことと同じだと解説する向きもある。

思えば、イラク戦争の正当化のためにも、アメリカは、戦争で日本を倒し民主化に成功したことを強調していたが、米国にとって日本との戦争は、まさに正義の戦いであり、世界の警察としての威信と正当性の証のようなものなのだ、ということをつくづく感じさせられる。これが正しいかどうかは別問題だが、歴史は戦争に勝った者が創るものであることも真実だ。

一方で、、日本人にとって、太平洋戦争は、早く忘れてしまいたい辛く悲惨な記憶なのかもしれないが、やはり、きちんと総括した上で、受け継いでいかなければならないのだと思う。今の時代を生きる大人に課せられた宿題を、一つづつしっかり片付けましょう。それが子供達に対する責任ですね。・・・ちょっと強引に子供の日らしく締めてみた。

日本は、アメリカと戦争していたんだな、と感じる日々― ロンドン新(米)所長日記、写真:Freedom II Andres

シェア


返事を書く

 

※ コメントは承認制です
コメント反映までに時間がかかることがあります。予めご了承ください。

4 コメント

  1. こんにちわ。
    いまだに、日本では福島の放射線が降り注がれているようです(推察なのは、気象観測のほとんどのデータが隠蔽させられ、気象学会では研究者に対して自主的観測結果の公表の「自粛」を呼びかけ、学校での個別の観測も「自粛」させられ、事実も真実も分かりません)。さて日本の国策(原発推進政策)も、その背景にはアメリカの対日工作の一つがあるようです。以下の動画は10数年前のNHKのドキュメンタリー番組です。10数年前には日本にも言論の自由(保障)があった!それにしても、大手の民間報道機関は、事実の隠蔽体質どころではなく、アメリカとの共犯関係!


    http://www.youtube.com/watch?v=C5gA18Q5UZ0&feature=related

  2. はじめまして

    アメリカによる情報操作によって事実誤認が史実のようになっているので困ります。
    パールハーバー以前から、支那で日本軍は蒋介石を支援していたアメリカと戦っています。グラマン戦闘機と交戦しています。
    また、大事なことですがパールハーバー攻撃当時、ハワイはアメリカ領ではありません。
    マッカーサーでさえ、日本の戦争は自衛の為の戦争と認めているのも関わらず、侵略戦争という事実誤認を在日、帰化朝鮮人によってでっちあげられているので気をつけてください。
    一説には、ユダヤが白人に日本を支配させるのは目立つから同じ黄色人種の朝鮮人を使っているというはなしもあります。国連で戦勝国でもないデフォルト国家の韓国が重用されている理由がわかるような気が、、、

    日本人で海外で生活していない人は疑うということを残念ですが知りません。
    支那や朝鮮の国のように騙されるほうが悪いという文化の真逆に日本は位置しています。

    今や、在日が日本のトップです。マスコミも電通のトップは在日です。日本は存亡の危機にあります。
    悲惨な犯罪の加害者は支那、朝鮮、創価学会員ばかりです。
    (朝鮮人が日本統治時代のことを捏造しております。朝鮮人を、貴族階級の強奪から救い、奴隷の名無しのもの扱いの白丁を解放し人扱いし日本人同様に扱い教育し、国内から資金も持ち出し豊かにしようと勤めたあげくが、植民地にしたといわれています。そもそも併合は朝鮮人が望んだことです。併合に反対した伊藤博文を暗殺したことで併合が加速したのです。暗殺者を英雄視している韓国は歴史を捏造歪曲し国民に教育しています。日本統治時代に日本がしてやったことはこの動画でわかります。
    朝鮮人よ、歴史の真実を知れ!
    http://www.youtube.com/watch?v=zrCVwQEuOvY&feature=fvsr
    or
    http://www.youtube.com/watch?v=pZjk6yomNIA&NR=1&feature=fvwp
    朝鮮人!歴史の真実を知り、恥を知れ!
    ご覧ください。全く、台湾と違い恩知らずな奴らです。)

  3. 今日、在日左翼は、日本のいいところをすべて無くすようなことばかりしています。
    小泉朝鮮純一郎のときに在日の既得権益は、個人情報保護法によって確固たるものになりました。
    今や、戸籍、夫婦別姓などによって在日の出自がわからなくなるように画策しております。
    ただでさえ、通名で公文書に記載できるのです。日本人でもこんな特権はありません。これを悪用し帰化朝鮮人国会議員に献金していたんです。今や支那の工作員の蓮舫や、福山哲郎(陳 哲郎)などが反日工作しております。
    従軍慰安婦、南京大虐殺も朝日の捏造です。
    南京で日本人がしたとされることは、通州事件で日本人がされたことです。
    同様に戦後においても通化事件で日本人が大虐殺されております。
    ちなみに支那人は”多い”を30といい、朝鮮人は10といいます。
    日本人や欧米人は30は30、10は10なんですけどね

    原爆の投下を正当化するために今から500年後を見据えて、原爆投下前に二度にわたり避難勧告をしたと嘘を記録するアメリカの正義とは、ただ一点、自国の国益のみです。
    東京大空襲のときはどうすれば大量に虐殺できるか実験してから、最初の爆撃で四辺を囲い込むように爆撃、火の壁を作り、そのあとで逃げ場のない民間人を絨毯爆撃したのですよ。
    原爆同様に、民間人の大量虐殺で立派な戦争犯罪です。が、アメリカが謝罪したことはありません。
    同様に旧ソ連もシベリア抑留で多くの方が命を奪われましたが謝罪はありません。

    911もエンロン級の疑惑をもみ消す為にユダヤのロックフェラーがやらせたとも。

    ちなみにFRBがアメリカ国営でないとご存知でした?
    株主はもちろんユダヤです。

    ビン ラディンもアメリカが育て、利用し最後は、、、

    世界最大のテロ国家はいわずもがなです。
    また金融で支配するユダヤこそが諸悪の根源。日本ではユダヤのコーピーの在日朝鮮人。

    あと、これもご覧ください
    19世紀の朝鮮半島 韓国人が一生教わらない歴史 Old picture of Korea
    http://www.youtube.com/watch?v=wq3PpeMbfrY&feature=related

    乱文乱筆をお許しください。

    BIEN A VOUS