ヴァージンアトランティック航空調べ

ヴァージンアトランティック航空会社は、客室乗務員3000千人を対象に、「これまでお客様にされた質問の中で一番馬鹿げていたものは何ですか?」というアンケートを実施した。一見おバカと思われるような質問でも、そのなかにお客様のニーズが隠されていると考えての調査らしい。『機内の乗客名言集』のなかに、新たなビジネスチャンスが眠ってる?あなたも飛行機をよく利用するなら、こんな名言をぶちまける乗客に一度は出会ってしまうかもしれません。

1. 「すみません、窓を開けてもらえませんか?」
高度1万メートル。少し熱いと感じた乗客の男性は躊躇うことなく客室乗務員に質問しました。

飛行機のジェットエンジン2. 「ジェットエンジンを止めてくれませんか?」
エンジンの音がうるさいと苦情を言った乗客の一言。だって、長いフライトなのに眠れなかったら困るでしょ?

3. 「離陸するときの揺れを止めてもらえるように、機長に頼んでくれますか?」
だって私、飛行機が怖いんですもの。

4. 「トイレまでの道順を教えてください。」
ヒコーキはますます巨大化してますからね!

5. 「あの~、うちの子をキッズスペースまで連れて行ってくれませんか?」
子供を遊ばせるとこ、ありますよね?

私のバービーちゃん♪

6. 「わたちのバービーちゃんとおはなしして。」
それもこれも、キッズスペースがないせいだ!子どもはおもちゃの人形と遊ぶしかないのです。

7. 「どこで電話かけれます?」
ビジネスマンは緊急の電話を入れなくちゃいけない時があるんだぞ!

ハーイ!ドナルドだよ。8. 「機内にマクドナルドはありますか?」
マックはどこでもあるでしょ?

9. 「一緒にコンタクトレンズを探してくれませんか?」
数時間睡眠をとって目覚めると、コンタクトがない!すぐさまスッチーを呼びましょう。

10. 「ちょっと髪をなおして下さる?」
とてもセレブな雰囲気のご婦人に“Can you fix my hair?”と聞かれた客室乗務員は、おかしいなぁと思いつつもヘアブラシを持ってお客様のもとへ戻りました。すると、セレブ夫人は大笑い。客室乗務員の英語の聞き取り間違えで、本当は“Can you fix my air?(この空調を直してくれませんか?)”と言ったそう。

シェア


返事を書く

 

※ コメントは承認制です
コメント反映までに時間がかかることがあります。予めご了承ください。

7 コメント

  1. 1は泥酔客がよくやらかす。少し前にも、泥酔した中国人がやらかして、開けられないと回答すると、工具で窓をブチ割ろうとした為、逮捕拘束され、緊急着陸に。
    7は他の方のコメにもある通り。
    8はとある航空会社のイベントで機内食に出していたことがあった。
    10に似たファーストクラス向けのサービスでネイリスト常駐ってのは実在。
    乗務員や操縦士にも「トンデモ」は多く存在する。

  2. 7は電話できないの?
    オンデマンドのリモコンに電話機付いててクレジットで払えるようになってるんだと思ってるけど。
    まー使ってる人見たことはないな。。。