メールやインターネットの普及によって、低下してしまったと言われる現代人のコミュニケーション能力。家族や恋人の気持ちがなかなか理解できず、悩んでしまう人も多いようです。

そんな人に朗報?

イギリス紙デイリーメールによると、とってもユニークなJAPANテクノロジーが大絶賛されている。そんな注目の製品は、neurowearが開発した『脳波ネコミミ』。猫の耳がついたカチューシャを頭につけると、ユーザーの感情がネコミミに表れるそうだ。

脳波センサーが感知!ネコミミ

例えば、カチューシャをつけたユーザーが集中すると、耳はピンと上に立ち上がり、リラックスすると、耳はくたりと寝た状態になる。また集中とリラックスが同時に訪れると耳は立ち上がり、ピクピクと動く。

耳が立ちます

リラックスすると

脳波を測定するセンサーが内蔵されてあり、脳波によってユーザーの感情を読み取れるというわけだ。

このユニークな『脳波ネコミミ』が外国人にも大うけである。外国人たちの声を集めてみた。

 

「やべぇ、日本人が好きになってきた。」

「次はしっぽが開発されるぞ。」

「日本だけかよ…。」

「日本人って世界で一番スゴイ人種だよ、きっと。日本初の新しいテクノロジーの記事を読むたびにそう思う。」

「超セクシーな女が通りすがるときに、ネコミミをつけた男の反応がどうなるか見てみたいな。」

「おぉぉぉぉ!ほしい!」

「俺の耳もこれと同じようなことするんだが。」

「オイ、お前ら放射能なんて気にするな!俺たちにはネコミミがあるからな!」

「これは真面目にすごい発明だと思う。そのうち、デートに誘う勇気がなくても。代わりに誘ってくれるロボットとかできるようになったりして。」ロイヤルウェディングでのベアトリス様

「そのうち何もしゃべらなくてもよくなるぜ。」

「ロイヤルウェディングに変な帽子かぶって来たベアトリス妃を見た時のネコミミの反応も知りたいな。」

シェア


返事を書く

 

※ コメントは承認制です
コメント反映までに時間がかかることがあります。予めご了承ください。

1コメント