これって人種差別?

意図していないのに人種差別になっちゃてるものって、世の中には意外とあります。

悪意はないので、どうか怒らずに見て下さい!

1.

意図してないのに、人種差別しちゃった!1

Did someone blink?

「まばたきした人はいませんか?」

2.

意図してないのに、人種差別しちゃった!2

 Everybody deserves to be treated equally!

It doesn’t matter if you are black or yellow or brown or normal!

「全ての人は平等に扱われるべきです!

あなたがブラックでも、イエローでも、ブラウンでも、ノーマルでも関係ありません。」

3.

意図してないのに、人種差別しちゃった!3

 4.

意図してないのに、人種差別しちゃった!4

CROSS COUNTRY!

Run like you stole something.

クロスカントリー!何か盗んだ時のように走れ!

5.

意図してないのに、人種差別しちゃった!5

上: お風呂の時間だよ

下: きれいな赤ちゃん

6.

意図してないのに、人種差別しちゃった!6

 黒人ウェイターの栓抜き

 7.

 意図してないのに、人種差別しちゃった!7

8.

意図してないのに、人種差別しちゃった!8

 9.

 意図してないのに、人種差別しちゃった!9

10.

意図してないのに、人種差別しちゃった!10

 11.

 意図してないのに、人種差別しちゃった!11

 12.

 意図してないのに、人種差別しちゃった!12

13.

意図してないのに、人種差別しちゃった!13

14.

意図してないのに、人種差別しちゃった!14

castoff   nonwhites

不要 ノンホワイト

15.

意図してないのに、人種差別しちゃった!15

16.

意図してないのに、人種差別しちゃった!16

 

写真:Vinoth Chandar

シェア


返事を書く

 

※ コメントは承認制です
コメント反映までに時間がかかることがあります。予めご了承ください。

8 コメント

  1. フランスにいようが、アメリカにいようが、結局は主観的なものの見方しかできないわけだから、自分が比較的いい暮らしをしてるのにソレを客観的に考慮せずどうしても自分が基準になってしまうので、XXXは思ったよりも人種差別も少なく住み易い国(街)だという意見が出やすい。
    一回しか行った事のない国で「その国の感じ」を全て決めてしまう旅行者にも多い、経験絶対主義者。結構危険です。(そのときたまたま暑かった、雨ばっかりだった、デモが起こっていたなど)

    外国にいる日本人(邦人)は圧倒的に「奥様」が多く、社会的なつながりといえば、ほとんど旦那経由か、同じ立場の奥様との情報交換といった程度に陥りがち。自分の旦那が右なら当然奥様の思想も右、左なら左といった具合。客観的に自分の旦那はどのような政治史観や歴史史観をもっているのか奥様は判断しにくくさもソレがマジョリティーであるかのように他の日本人に語ったりする。

    逆に旦那が日本人である場合やはり仕事がネック。外国で仕事をしてる日本人も結局9割程度が日本系企業、旅行関係、日本料理店などなど、なんだかんだで母国の経済に支えられてる仕事をしていると思われる。(9割は多すぎか)それゆえに現地の情報を意外とつかんでいるようでそうでなかったりする。外国で働いてる日本人男性は現地人の奥様を持ってしまうと言葉や文化の壁が大きく母国に帰りにくいという欠点がある。

    当然その国にいればいろんな種類の人間に出会うわけで一概に日本人が抱くフランス人のイメージというものは当てはまらないことのほうがむしろ多いだろう。

    僕はそもそも差別というものは人間の最も原始的な思想であると考えるが、よくいわれるようなわかりやすい「人種差別」というのは、歴史に裏打ちされたものだと思う。僕は欧米国家をみるとき、まず、「旧宗主国」かそうでないか、で判断する日本人としては非常に珍しい判断基準を用いているのだが的を得てる部分が無視できないくらいあると思う。例えば簡潔に述べるがクロアチアは小国で最近独立したばかりの若い国で、旧宗主国としての歴史は持っておらず、むしろ近隣の大国に蹂躙されたり辛酸を舐めさせられてきた。外国人だろうが現地人だろうが、怒鳴るし、抱きつくし、はにかみ笑いや照れ笑いをするし、英語が喋れないと申し訳なさそうにモジモジするし、つまりは外人は珍しいが、差別するような習慣がないのだろう。旧宗主国は随分利口で簡単にはわからないような方法でたくみに人種差別をする術を歴史的に身につけているので、比較的いい生活を送っているお飾りな邦人には表面的に紳士的な国としか映らないのではないかという可能性もあえて考慮したい。 

    クロアチア人は感情的で乱暴だが、イギリス人やフランス人はもっぱら紳士だということをよく聞いたが果たしてそうなのか?腹のうちがわかるかわからなかったというだけの差だろう。ニコニコして握手しながら、左手にはナイフを持っている紳士より、怒鳴るが抱きついてくるクロアチア人のほうが人間的だと思う。まぁ、こればっかりは個人的な好みか。

    文化の近いドイツやイギリスよりずっと遠い極東の島国日本を珍しがるフランス人の心理も充分に理解できる。直接的な利害県警がないからだ。珍しがるのと尊敬するのとは全然違うので、フランス人にとどまらず、外国人が親日になることはウェルカムなのだが、親日は感情的なもので嫌日にあっというまに入れ替わってしまうという危険性も頭の片隅においておくべきで、そのためには日本人として毅然とした態度で自国の文化や立場を説明できる用意をしておくべきだろう。

    長くなってごめんなさい!

  2. ノーマルってなんだよ???
    まるで有色人種が異常みたいじゃないか???
    まあ所詮白人豚は自分達が中心だと勘違いしてるみたいね。
    中心なんてない。地球に、もとい円球体に中心なんてあるか?ないだろ?
    そこが中心だと思ってもまた他にも中心は存在するんだから。
    ついでに言うと日本が中心な地図は日本だけ。ドイツが中心なのはドイツだけ。フランスが中心なのは
    フランスだけなんだよ。

  3. 逆に気を使われるのも嫌なんだけど。悪意があるのかどうかは吟味せんとな。
    その人種に一人でも差別的な奴見つけたからって「やっぱり○○は!」と全体批判する奴は大嫌いだし。

    しかし、ポケモンのブラック&ホワイトが発表された時に「イエローも出さないと差別なんじゃないの?」と絡んできたときはイラっとしたけどな。
    言った奴どこの奴か知らんけど、ブラック=黒人、ホワイト=白人と言ってるの英語圏の人だけじゃないの?
    こっちは色だけで人種を表すのはほとんどない。
    それにピカチューVer.と言う黄色いパッケージはとっくの昔に出てる。
    今思えば、ブラックなのにパッケージには白い伝説のポケモンをデザインしたりとチグハグなのは、あれは対策だったのかなと。