<ジョブズ氏死去>ITのカリスマ悼む

米アップルは5日、スティーブ・ジョブズ取締役会会長が同日死去したと発表した。56歳だった。5日夜、創業者のスティーブ・ジョブズ氏の死去を発表した米アップルは、ホームページにトレードマークの黒いタートルネック姿のジョブズ氏の写真を掲げ、「彼の精神は永遠にアップルの基礎となるだろう」と、IT業界のカリスマの死を悼んだ。

今年8月のジョブス氏

今年8月、友人に支えられながら車に乗るジョブス氏

ガレージからアップルを作り上げたジョブズ氏

ジョブズ氏は55年、大学院生だった未婚の母の下に生まれ、生後すぐに養子に出された。米リード大学を中退後、20歳の時に自宅のガレージでアップルを創業。コンピューター「マッキントッシュ」などを発売し、10年後にはシリコンバレーで従業員4000人、年商20億ドル(約1650億円)の新興企業に育て上げた。

辞任が噂された4月4月、病気で弱り果てた彼の姿から辞任の噂が流れた。

ジョブズ氏死去 東京では

 ジョブズ氏死去を受けて東京、銀座のアップルストアではiPadsやiPhoneにキャンドルを写し、彼の死を悼んだ。

ジョブズ氏死去 マレーシアでは

マレーシア、クアラルンプールのアップルストアを訪れたお客さんたちは、彼のボードにポストイットで哀悼のことばを書いた。

ジョブズ氏の最愛の妻

ジョブズ氏は何よりも妻を大切にしたとされている。アップルの取締役会は「彼の最大の愛は奥さんと家族に向けられている」とコメントした。

<ジョブズ氏死去>ITのカリスマ悼む

ジョブズ氏の自宅に置かれた花

ジョブズ氏の自宅 inカリフォルニア

ジョブズ氏の自宅

ジョブズ氏の魅力は、時代の先を読む能力とかビジネスのセンスなんかじゃない。

人生の失敗を「自分の人生のなかで起きた一番良いことだ」と語る人間力だ。

 

ジョブズ氏、23歳

若かりし頃のジョブズ氏

若かりし頃のジョブズ氏

若かりし頃のジョブズ氏

若かりし頃のジョブズ氏

シェア


返事を書く

 

※ コメントは承認制です
コメント反映までに時間がかかることがあります。予めご了承ください。

コメントなし