日本に当たり前のように販売され、普段当たり前のように使っている商品も様々なアイデアが盛り込まれいます。こんな商品あったらいいのに!をカタチにするすきま産業も盛んなのが、日本の製造業の特徴ともいえます。そこで今回は、日本を訪れた外国人が「これはすごい!」と唸りをあげる素晴らしい日本の商品のなかで多いものをランキングでご紹介します。多くの日本のアイデア製品が今後海外にも広く普及していくといいですね!

 

1トイレ

外国人が日本に来て驚く商品のなかで一番多い回答がトイレです。お尻を洗うウォシュレットはもちろん、音を消す「音姫」、温かい便座、自動で開くトイレの蓋など、初めて日本に来る外国人にとっては新しいものばかりでビックリするそうです。日本のトイレは色んなボタンがあるので、どれを押せばいいのかわからないという人も。日本人のトイレにかける情熱に驚き、奇妙に思いつつ、それでも高機能な日本のトイレに大満足だという外国人が多いです。

2自動販売機

自動販売機は何より、その数の多さに驚くそうです。海外では駅や人の多いところにしか設置されていない自動販売機ですが、日本には至る所にあり、また飲み物の種類も多いことが外国人にとっては驚きだそう。最近では、顔認証をして購入者におススメのドリンクを教えてくれる自動販売機もあり、その機能の高さにもビックリするそうです。

3ラブホテル

主に、カップルの性行為に適した設備を持つ部屋であるラブホテル。ラブホテルの趣旨がいまいち理解できず、奇妙に感じる人も多いです。しかし、奇妙だと言いつつ、行ってみたいと言う外国人は少なくありません。海外では、18歳以下の利用が禁止される特殊な宿泊施設が駅前や街中に公然と存在することは大変珍しく、多くのカップルは自宅、もしくは一般のホテルなどを利用する場合がほとんどです。

4コンビニ

最近ではアジアやアメリカでもチラホラ目にするコンビニエンスストアですが、24時間開いていて、日本全国至る所にあるコンビニの便利さに感心する外国人はとても多いです。コンビニの品数の豊富さ、公共料金の支払いや各種チケットの予約など便利なサービスも多く、知れば知るほどコンビニの魅力に驚き、感心すると言います。また、店内の無駄なスペースのない商品陳列の完璧さにもビックリするそうです。

5100円ショップ

アジア人にも欧米人にも大好評なのが日本の100円ショップです。100円ショップの素晴らしいところは何といっても、その品数の豊富さです。「え!こんなものも100円なの?」という驚きと発見があるのが日本の100円ショップだと語る外国人も。確かに、アメリカやヨーロッパの1$、1€ショップは“それなりの値段”の商品しかなく、「まぁ、これなら1ドルだろう」という納得することはあっても、驚きや発見はないです。日本の100円ショップは、アイデア商品やすきま産業の商品も多く、見ているだけでもおもしろいですよね。

6カラオケボックス

海外にもカラオケはありますが、1部屋借りるボックス形式のものは少なく、人目を気にせず自分の友達とだけで楽しめるカラオケボックスに魅かれる外国人も多いです。行く前は「私は歌が下手だから…」と遠慮気味だった外国人も、カラオケボックスが個室だと知ってカラオケが大好きになる人も多いです。外国人と大勢でカラオケに行くと、歌う順番関係なくみんなで歌ったり、クラブのように踊りだしたり…。どうやら日本人にはないカラオケの楽しみ方が欧米人にはあるようです。

7レストランの呼び出しベル

チェーンのファミリーレストランや飲食店では、もはや置いていて当たり前となった呼び出しベル。海外の飲食店ではこういったベルを目にすることはあまりありません。店員さんを探さなくても、ベルを押せば来てくれるという便利さがいいそうです。他にも、ハンディで伝票をとばしたり、料理ができあがったらピンポンで知らせてくれたり、日本の飲食店はテクノロジーを駆使してますよね。知り合いのフランス人に「日本のレストランにはロボットがいて、何でもやってくれるんでしょ?」と聞かれたことがありますが、あながち的外れの質問ではないかもしれません。

8こたつ

自他共に認める日本好きの外国人は必ずと言って気に入るのが日本のこたつです。足元をあたためるこたつの機能そのものを気に入るのはもちろん、こたつにみんなで入った時のあたたかい雰囲気が好きだという人もいます。最近ではヨーロッパでも現地人向けにこたつが販売されており、売れ行きも順調だそうです。今後、床に座る習慣のない欧米の家庭でも少しずつ広まっていくかもしれませんね。

9宅急便

日本の宅急便はとっても早く、料金も安いことで外国人に驚かれます。再配達をしてくれる!しかも時間指定ができる!さらに夜間や休日にまで来てくれる!そんな日本の宅配便や郵便サービスをほめる声をよく聞きます。

10整髪料

日本で販売されている整髪料の種類の豊富さに驚く外国人は少なくありません。形状もワックス、ガム、ジェル、フォーム、スプレー、ミストなど様々なものが販売されており、商品選びに苦労するそうですが、品質には満足すると言います。日本は単一民族で髪の毛の質がほぼ同じのため、多民族国家のアメリカやイギリス、フランスに比べて多くの種類の整髪料を開発できるそうです。

シェア


返事を書く

 

※ コメントは承認制です
コメント反映までに時間がかかることがあります。予めご了承ください。

2 コメント