日本好きな外国人に質問 「あなたにとって日本とはどういう国ですか?」

日本食ブームや日本発祥のゲームや漫画などのおかげで海外にも多くの日本ファンがいますが、日本に行くことを渇望するような日本大好き外国人は日本をどのような国だと思っているのでしょうか。そこで今回は日本好きな外国人が集まるサイトjapanforumより、「日本を自分の言葉で表現して(Describe Japan in your own words)」というスレをご紹介します。

 

「日本はみんなのものではない。日本は愛されるか、嫌われるかのどちらかだ。」

「日本はあなたが愛するもの全てがあり、モラルとバリュー、それにリスペクトであふれる国。」

「色とりどりの国、日本。食べ物から小さなかわいい消しゴムに至るまで、どれもカラフルで美しい。」

「日本は誰にとってもなじみ深い国。心の深い部分も、古いトレンドも、現代になって表面化している非現実的な期待も。」

「日本は遠い。街を歩いても、日本で生まれていなくても問題ない。だって日本はあなたからは遠いから。」

「日本はシンプル。みんなシンプルな物言いを好むから、何を学ぶべきかを知るのが難しい。」

「日本はひどいニュージーランドの国に比べて、尊敬すべき人の多い国。」

「日本は私の住むところ。すごく満足。」

「日本は多くの素晴らしい国民からなる美しい国だ。なにがなんでも日本で生活したいという人も少なくないだろう。」

「日本はとても尊敬で満ちている国。」

「日出づる国。」

「言葉では日本をうまく説明できない。日本は一歩踏み入れるごとに鼓動がゆっくりになり、同時に早くなるような感覚にさせる国だ。」

「ジャパン イズ WTF!(”What the Fuck”の略語)」

 

外国人ならではのユニークな意見が多いですね。日本が大好きなフランス人の友人は、日本を“居酒屋のような国”だと言っていました。理由を尋ねると、「次から次へと新しい美味しいものが出てくる期待を裏切らない国」だからだそうです!さぁ、あなたは外国人に「日本ってどんな国?」と聞かれたらどのように答えますか?

情報参照:japanforum.com

シェア


返事を書く

 

※ コメントは承認制です
コメント反映までに時間がかかることがあります。予めご了承ください。

11 コメント

  1. 熱しやすく、冷めやすい、
    喉もと過ぎれば熱さ忘れる、かな。

    日本は時間の流れが速い、と感じます。
    しかもそのスピードに人々はついていけてる。(気づいてないだけかも?)
    数年ぶりに帰国する度に、その変化に驚かされます。
    あまり海外に長居すると、完全に浦島太郎状態になりますね。

  2. 極東の田舎でいいんじゃねぇの?
    つーかもう日本の情報が溢れまくってるからネット遮断した方がいいんじゃないかと思う。
    アニメも漫画も映画もその他も日本国外には出さなくてもいいような気がしてきた。
    もう楽しむのは日本人だけでいいよ。
    色々言われるのは面倒くさいから、もう日本に来るな触るな関わるな。
    俺たちだけで勝手にやらせてくれ。
    もう日本は変態でいいよ、もう。だからほっとけよ、マジで。

    • 残念ながら変態アニメはお隣韓国が作ってるんですね。
      海外からしたらたいした差はないでしょうから
      いっしょくたにされて残念ですね。
      TVで深夜以外に放映されているアニメは真面目です。

  3. ん~、、、と、
    私が義務教育の時は、日本は唯一の被爆国なんだ。って習いましたね。
    これは今もかわらない普遍なものでしょう。

    小学校1年のときに見させられた、はだしのゲンは衝撃でしたね。。
    でもだからといって、被爆国→反核、反原発て発想になるほど、皆短絡ではないですけどね。
    こういう思想は、日本国内でも育った場所に影響しますね。

  4. ん~、、、と、
    私が義務教育の時は、日本は唯一の被爆国なんだ。って習いましたね。
    これは今もかわらない普遍なものでしょう。

    小学校1年のときに見させられた、はだしのゲンは衝撃でしたね。。
    でもだからといって、被爆国→反核、反原発て発想になるほど、皆短絡ではないですけどね。
    こういう思想は、日本国内でも育った場所に影響しますね。

  5. 許容と拒絶の国かな?
    逆鱗に触れない限り宗教も移民も民族も大体なぁなぁで許すけど
    許容範囲を超えたら一転して排除に向かう感じ

  6. 単一民族(正確にはアイヌ等の存在はあるが)の国家で文化の融合が乏しい。
    特に音楽分野でヴァリエーションが乏しい。(例:様々な宗教音楽、民族ルーツ音楽、ジャズ、ソウル)ここ数年、日本のCDは聴かなくなった。

    商魂逞しいお国柄で、特に芸術のレベルが低い。

    洋服のサイズが小さすぎる。
    アパレル産業は利益優先で着やすく合理的な製品を製作したがらず、履きにくい靴やへんてこな洋服ばかり販売している。丈の短いシャツ、頭の悪そうなマントなど。

    しかし、チップが無い文化は非常に暮らしやすい。できれば消費税も日常品を除いてほしい。
    兵役が無く、暴力に疎い国民性も気楽で暮らす上では助かる。
    車上でも襲われるような恐ろしい国には到底住めないと思う。

  7. 荒廃してきた日本、自虐ばかりの国民性、と思っていても、現実にはびっくりするくらい優しい人が多い。
    本当に、自分は優しさに支えられていると思うし、もっと優しくならなきゃと反省する事も多い。

    イタリアとかフランスにいた頃は、自分の目先の利益のために合理的であれば良かったので、いつの間にか忘れていた。帰国して言葉遣いや自分の態度に反省ばかりしている。