バカンス大国フランスの旅行会社に聞いた 『お客様のおバカな質問』トップ10

日本では梅雨が明け、学生さんは遂に夏休みに突入した今日この頃だが、フランスではもうすでにバカンスモード一色である。フランス人と言えば、命の次にバカンスが大事だ!なお国柄で、夏のバカンスシーズンを1年間ずっと楽しみにしている。バカンス前は休暇中どこに行くのかで話が盛り上がり、9月になればフランスの至る所で今年のバカンスはあーだったこーだったとバカンス談義で盛り上がる国民性である。そんなフランス人だからこそバカンスにかける情熱はどこの国の人よりも熱く、人によっては常軌を逸したケースもあるようだ。

フランスの旅行会社AFAT Voyages は顧客の最高におもしろいエピソードを独自に調査し、先週の火曜日マスコミに発表した。そこで今回はフランスのニュースサイトGentsideがまとめた「旅行会社のお客さんのおもしろエピソードトップ10」を紹介する。フランス人の常識はずれなバカンスへの想いが垣間見れるかもしれない。

 

● ある顧客が旅行代理店に電話して言いました。「ボンジュール。今朝上司に嘘をついてしまったので、おたくの旅行会社で電車チケットを買いに来たという証明書をくれませんか?会社に行かない言い訳が必要なんです。」

 

● あるお客さんは何が何でもエアーフランスを利用したいということでした。その理由は・・・「いやいや、他の会社は嫌だよ。絶対エアーフランスがいいんだ!フランスの会社だからクラッシュした時に優先的に払い戻ししてくれるでしょ。」

 

●またあるクライアントはグレートブリテン島(イギリス)に行くのにユーロスター(英仏海峡を横断する高速鉄道)を利用したくないといった。彼女は「vibromasseur(バイブレーダー、仏読み:ビブロマサー)」で行きたいと一点張り。彼女はおそらく「hydroglisseur(エアボート、仏読み:イドログリサー)」と言いたかったのだろう。本人は気が付いていないのか?何とも恥ずかしい言い間違いだ。

 

●最近のフランスの大手旅行会社は”All Exclusive(オールエクスクルーシブ)”、または”All in(オールイン)”と呼ばれる旅行パックを販売している。ただ、英語が苦手なフランス人がこれを読むとこうなってしまうのだ。「アリーンがいいんだよ、わかるだろ?あんたここで働いてるんだろうが!アリーン、アリーンだよ!全部入ってるやつだって!」

 

●同じようなカテゴリーになるが、ローコストの旅行パックを「holocauste(オロコスト)」と言ってしまうお客さんもいるんだとか。フランスでもちょっとしたところで英語を使うようになってきているが、この現象に慣れないフランス人も多いようだ。何でもフランス語読みしないでほしい。フランス語では「広島」は「イゴシマ」に聞こえるし、スープ味噌は「スープミゾ」になってしまうので厄介だ。

 

●空港で荷物を軽量されるとき。年配のあるお客さんは旅行会社に「何キロまで les souks(アラブの商店街)に持っていけますか?」と聞いた。従業員は「それってles soutes(ラゲージルーム)のことですか?」と尋ねると、ご老人は言った。「ああ、そうだよそうだよ。 les souksのことが言いたかったんだ!」いやいや、言い直してませんから。

 

●アジアに旅行したいというお客さんはこんなことを旅行会社に尋ねたそうだ。「アジアで収穫の時期には、海水の塩の濃度は低くなるの?」

 

●海に行きたいときはまずよく調べた方がいい。多くの顧客が「海が見えるところ」を望んでいるようで、マラケシュ(モロッコの中心部)のようなお金のかかる場所に行きたがるようだ。フランスの旅行会社はこのような要求に慣れていてよくこう答えるそう。「問題ないですよ。せっかくだから、あなたの双子の弟も連れて行くことを考えてくださいね!」ケチなフランス人らしいシュールな回答だ。

 

●シチリア島に行きたいカップル。旅行代理店側のおすすめを伝えたところでカップルは言った。「アァー、ノン!シチリアは高すぎるわよ。私たちはナントじゃなくてブレストに行きたいの!」 旅行会社:「それではサルデーニャなんてどうでしょう?」 「ノンノン、私は島なんて絶対に行きたくないわ。」

 

●おかしなクライアントに出会うことはしょっちゅうだそう。 「ボンジュール!ニース、モナスティル(チュニジア)間の飛行機のチケットがほしいんだけど。」 旅行会社:「ウィ!いつご出発ですか?」 「8月25日だけど・・・・いくらになる?」 旅行会社:「まちまちです。いつお戻りの便にしますか?」 「わかりません。8月の31日か、32日か、33日あたりですかね。」

参照:gentside.com

 

シェア


返事を書く

 

※ コメントは承認制です
コメント反映までに時間がかかることがあります。予めご了承ください。

コメントなし