安い!簡単!絶対に失敗しない!難しそうなパエリアは、実は誰でも簡単に作れる!手抜きに見えないズボラレシピ

みなさんパエリア好きですか?パエリアって難しい洋食っていうイメージがありますよね。しかも、材料にもお金がかかりそうだし、作るのにも時間がかかりそう・・・。でも、実際はとーーーっても簡単にしかもおいしく、誰にでも失敗なく作れちゃうんです。このレシピは知り合いのフランス人に教わったものですが、教えてもらったその日から何度も何度も作ってます!彼女のレシピの教え方がすごくテキトーだったので、毎回テキトーに作っているのですが、何度作ってもすんごいおいしい!これは誰かにおすすめすべきだ!と思ったので、レシピのせちゃいます。

このパエリアはよっぽどのことがない限り失敗しないので、人が来た時のおもてなし料理にもピッタリ!見た目は豪華だし、こんなにおいしいパエリア作れるなんてきっと料理が得意なんだろうと思われること間違いなしです。

材料 】(2~3人分)

● エビ、ムール貝、イカ、はまぐりなどの魚介類(冷凍でもOK)・・・適量

● 鶏肉(胸でもモモでも手羽でも。皮が付いていればどれでもOK)・・・人数分

● 野菜(玉ねぎ、ピーマン、グリーンピースとか。好きなものを入れましょう)

● トマト缶(酸味の少ないもの、なければ使わなくてもOK)・・・100mlぐらい

● 水・・・2カップ

● オリーブオイル・・・大さじ2

● にんにく(なくてもなんとかなる)・・・1片

● 白ワイン(なかったら普通の料理酒でOK)・・・50mlぐらい

● ブイヨン 1個

● サフラン 適量

● 日本米じゃないお米・・・2カップ

注) 日本米は水分をよく含むので、もちもちとした食感になりやすくパエリアには向きません。パエリア用のお米を使うのがベストですが、長くてパラパラとしたインデカ種のお米が向いています。つまり、日本米より安いタイ米のほうがパエリア向きなんです。インデカ米は粘り気が少ないものが多く、独特の香りと、サラサラとした食感が特徴のお米なので、乾燥したスペインのお米に近いといえます(少なくとも日本米よりは近いです)。

 【作り方】

1)野菜をテキトーに切る。魚介類はきれいに洗う。冷凍シーフードを使う場合は食塩水のなかに入れ、解凍して水を切る。

2)大きめのフライパンに油をひいて鶏肉を焼く。中まで火が通っていなくてもいいので、表面がこんがり焼けたら塩コショウしてフライパンからとりだす。

3)鶏肉の肉汁が残っている2のフライパンに、オリーブオイルを入れ、みじん切りにしたにんにくを入れる。にんにくが焦げないうちに、野菜を入れて炒める。

4)野菜がしんなりしたかな?ってころにシーフードを投入。↓こんな感じ

安い!簡単!絶対に失敗しない!難しそうなパエリアだけど、実は誰でも簡単に作れる!手抜きに見えないズボラレシピ

5)シーフードに若干火が通ったかな?ってところで、白ワインを入れる。

6)イカちゃんやエビちゃんが火が通って少し固くなったかも?と思ったら、お米を入れる。↓こんな感じ

安い!簡単!絶対に失敗しない!難しそうなパエリアだけど、実は誰でも簡単に作れる!手抜きに見えないズボラレシピ

(※見た目にキレイなパエリアを作りたい場合はお米を入れる前に魚介類を取り出す)

7)かき混ぜて、魚介からでるおいしい汁と白ワインの水分が全体に回ったころに、トマト缶とお水を入れる

 

8)お水がお湯になったかな?って思ったら、ブイヨンとサフランを投入。全体をかき混ぜる。

9)2で取り出しておいた鶏肉を上において蓋をする。↓こんな感じ

安い!簡単!絶対に失敗しない!難しそうなパエリアだけど、実は誰でも簡単に作れる!手抜きに見えないズボラレシピ

(※見た目にキレイなパエリアを作りたい場合はここで魚介類をきれいにトッピングしておく)

10)15~20分、弱火にかける。基本的には水分が全部なくなるまで火にかける。

11)5分くらい蒸らす。お腹空いて我慢できなかったら、食べっちゃってもOK。

12)レモンを添えてできあがりん♪♪

安い!簡単!絶対に失敗しない!難しそうなパエリアは、実は誰でも簡単に作れる!手抜きに見えないズボラレシピ

豪華なおもてなし料理とされているパエリアは、我が家では手抜き料理です。ここでのレシピの書き方がすごくテキトーですみません。でも、実際に野菜が足りなかったり、タイミングを間違えたりなど、このレシピ通りに作らないことも結構あったんですが、それでもおいしくできました!どんなに料理が苦手な人でも絶対においしく作れます!鶏肉やシーフードたちが勝手においしい味を出してくれます!みなさんも、ぜひ1回作ってみて下さい。

シェア


返事を書く

 

※ コメントは承認制です
コメント反映までに時間がかかることがあります。予めご了承ください。

コメントなし