毎年多くの外国人旅行者が来る日本ですが、外国人には知られていない日本の面白いスポットはたくさんあるんです。なかでも日本のミュージアム(美術館・博物館)には、外国人にも人気が出そうなユニークで面白いおすすめスポットです。そこで今回は、思わず外国人を連れて行きたくなるような日本のミュージアムを6つご紹介します。あなたはどのミュージアムに行ってみたいですか?

 

1. 三鷹の森 ジブリ美術館

海外に自慢したい!外国人観光客も驚きの日本ミュージアム6パターン
写真:朝日新聞

日本が生んだアニメーションの傑作と言えば、ジブリ作品。西のディズニー、東のジブリとして知られるほど、海外でも人気の高いジブリアニメーションですが、そんなジブリの魅力が詰まった美術館が東京都三鷹市にあります。すでに、外国人向けの東京観光ガイドブックにも載っているため、外国人にも有名な美術館となりました。

ジブリ美術館は日時指定の予約制となっており、あらかじめコンビニエンスストア ローソンのLoppiにて日時指定の入場引換券を購入する必要があります。しかし、日本に初めてくるような日本語(漢字)の読めない外国人からすると、ジブ美術館のチケットを手に入れるのは困難で、旅行者は滞在期間も短いことから行きたいのに行けないという人が多いそうです。

海外に自慢したい!外国人観光客も驚きの日本ミュージアム6パターン
写真:朝日新聞

常設展示室「映画の生まれる場所」へ。監督が構想を練る部屋のようです。

海外に自慢したい!外国人観光客も驚きの日本ミュージアム6パターン
写真:朝日新聞

屋上にはロボット兵がたたずむ

2. カップヌードルミュージアム

海外に自慢したい!外国人観光客も驚きの日本ミュージアム6パターン

 世界初のカップめん「カップヌードル」を発明した日本の日清食品が2011年9月17日、横浜にオープンしたカップヌードルミュージアム。インスタントラーメンにまつわるさまざまな展示や体験工房など通じて、発明・発見の大切さやベンチャーマインドについて楽しみながら学べる体験型ミュージアムです。日本のインスタントラーメンは海外でも人気がでてきていますが、そんなヌードル好きな外国人を是非とも連れて行きたくなるミュージアムです。

このミュージアムの一番の目玉はオリジナル「カップヌードル」や「チキンラーメン」をつくることができるファクトリー。「マイカップヌードルファクトリー」では、自分でデザインしたカップに、スープや具材を選んで、世界でひとつだけのオリジナル「カップヌードル」をつくることができます。

海外に自慢したい!外国人観光客も驚きの日本ミュージアム6パターン
写真:産経新聞

「チキンラーメン」から始まるインスタントラーメンの歴史を展示

海外に自慢したい!外国人観光客も驚きの日本ミュージアム6パターンスープは、カップヌードル、シーフードヌードル、カップヌードルカレー、チリトマトヌードルのなかから選べます。具は、エビ、コロ・チャー、タマゴ、ネギ、ひよこちゃんナルト、ガーリックチップ、インゲン、チェダーチーズ、カニ風味カマボコ、コーン、キムチ、炭火焼チキン(期間限定)。

3. 藤子F不二雄ミュージアム

海外に自慢したい!外国人観光客も驚きの日本ミュージアム6パターン
写真:フイナム

日本の国民的アニメと言えば、やっぱりドラえもん!『ドラえもん』は漫画・アニメ・映画ともに翻訳され、特に東アジア・東南アジア諸国で人気作品となっています。そんなドラえもんファンが絶対に喜ぶミュージアムが、藤子F不二雄ミュージアムです。このミュージアムの嬉しいところは、入館の際には音声ガイダンス装置「おはなしデンワ」が貸与されること。日本語のほか、英語、中国語、韓国語の4言語が用意され、日本語版は大人用と子供用の二種があります。

しかし、残念なことにここもジブリ美術館同様事前予約制で、入館者数を一日2,000人に制限しているため、ローソンのLoppiを使い慣れていない外国人観光客には入手困難なチケットのようです。

海外に自慢したい!外国人観光客も驚きの日本ミュージアム6パターン
写真:フイナム

ミュージアムショップで販売されている商品の8割がミュージアム限定のオリジナルグッズ

海外に自慢したい!外国人観光客も驚きの日本ミュージアム6パターン
写真:藤子f不二雄ミュージアム

ミュージアムカフェの「ジャイアンとかつ丼」メニュー

4. 京都国際マンガミュージアム

海外に自慢したい!外国人観光客も驚きの日本ミュージアム6パターン
写真:京都国際マンガミュージアム

 外国人観光客も多い京都市。その中心部の烏丸御池に、これまた日本のアニメ好きにはたまらない必見スポットがあります。それが京都国際マンガミュージアム。国内外の漫画に関する貴重な資料を集める日本初の総合的な漫画ミュージアムとして2006年11月25日に開館しました。明治時代の雑誌や戦後の貸本などの貴重な歴史資料、現代の人気作品、世界各国の名作など約30万点(2009年現在)を所蔵しています。しかもこのミュージアムでは、当日入場料500円を払えば館内で一般公開されているマンガ 5万冊を自由に読むことができます。

海外に自慢したい!外国人観光客も驚きの日本ミュージアム6パターン
写真:hirodos_zioz

また、このミュージアムの最大の売りは芝生に寝っ転がって自然光を浴びながら、自分のペースでマンガを読むことができるということ。何かと外でピクニックをしたがる外国人にも、打ってつけの場所です。

海外に自慢したい!外国人観光客も驚きの日本ミュージアム6パターン
写真:ハテナブックマークニュース

 

5. 海洋堂フィギュアミュージアム

世界に自慢したい!外国人観光客も驚きの日本ミュージアム6パターン
写真:広写苑

文明が起こる前から、人々の心を掴んで止まなかったフィギュア。日本のおみやげでフィギュアを買っていくと言う海外のアニメファンも多いといいます。模型業界では、高い造形技術と破天荒な経営で有名な企業が日本の株式会社海洋堂です。造形物の精巧さや、造形センスは世界屈指の水準を誇ると言われている海洋堂のフィギュアを集めたミュージアムが滋賀県にあります。このミュージアムでは海洋堂のフィギュアをジオラマ展示しシーンや物語を形成。フィギュア専門ミュージアムとしては海洋堂のフィギュアミュージアムが世界初だといいます。

世界に自慢したい!外国人観光客も驚きの日本ミュージアム6パターン
写真:minkara.carview.co.jp

ネイチャーゾーン、キャラクターゾーン、ガールズゾーンなど、ジャンル分けされた様々なフィギュアを閲覧できる。

世界に自慢したい!外国人観光客も驚きの日本ミュージアム6パターン
写真:ボブ山川の写真ブログ

 

6. うどんミュージアム

世界に自慢したい!外国人観光客も驚きの日本ミュージアム6パターン
写真:うどんミュージアム

欧米などの日本食ブームによって、日本食レストランのみならず、レトルトや冷凍麺がスーパーマーケット等で販売されはじめており家庭料理としても一般的になりつつある、うどん。最近では海外でもうどん好きが増えてきましたが、そんな外国人に紹介したいのが、京都祇園にあるうどんミュージアムです。地域まで行かなくては食べられない日本中の「ご当地 うどん」が食べられるこのミュージアムでは、季節や旬によって異なる常時30種類以上のなかから選ぶことができます。全国各地のうどんの歴史や地域のうどんの紹介、食べ方などが発見できるの総合博物館。うどん好きなら一度は行ってみたいわくわくのミュージアムです。

世界に自慢したい!外国人観光客も驚きの日本ミュージアム6パターン
写真:朝日新聞

 

世界に自慢したい!外国人観光客も驚きの日本ミュージアム6パターン
写真:うどんミュージアム

内装が京都独自の奥深い建物「ウナギの寝床」で、とーっても日本らしいところも外国人ウケがいいポイントです。京町家を改装した古風なイメージの品位高い豪華な造りで、歴史の古い京都で日本独自の麺うどんに舌鼓み!

世界に自慢したい!外国人観光客も驚きの日本ミュージアム6パターン
写真:うどんミュージアム

 

あなたはどのミュージアムに行ってみたいですか?

シェア


返事を書く

 

※ コメントは承認制です
コメント反映までに時間がかかることがあります。予めご了承ください。

4 コメント

  1. 「ばかうけ」「星食べよ」でおなじみの栗山米菓「新潟せんべい王国」もよろしく
    バリンとボリンがお出迎え!

  2.  ジブリ美術館は、各国でチケット販売の代理店を設定していて、手数料は若干多く掛かりますが、事前に予約が日本語以外でも完了できます。