電車のなかで化粧する女性が増えたと言われる今日この頃。首都圏の女性1500人を対象に調べたところ、電車で化粧経験がある人は19%、全くしたことがない人は81%…30代以下の経験者は軒並み20%を超え、20代後半では経験者が43%に達すると言われています。
日本では女性のみっともない行為として電車内でのマナー違反だとされていますが、外国人の意見は意外と違うようです。海外では「電車のなかで化粧する女性は娼婦」だと思わているという人もいますが、実際に電車内の化粧を不快に思う人は少数派で、ほとんどの外国人は「気にしない」と回答しています。そこで今回は、日本事情に詳しい外国人が集まるサイト和ペディアより、電車内で化粧をする女性への反応を集めてみました。日本人の電車内で化粧する女性に対する見方とどこが違うのでしょうか?

 

● 何が問題なのかわからない
日本では電車の中で化粧をするのはマナー違反らしいんだけど、はっきり言って何が問題なのかわからない。むしろチャーミングだと思うんだけど。公衆の面前で鼻くそほじってるおじさんを見るより、自分を可愛く見せようとする女性を見るほうがずっといい。マジで何で人前での化粧が悪いエチケットなのかわからない。これって僕だけだろうか?(ベルギー人/男性)

●  むしろすごいと思う
今日、電車の中で化粧している女性を見たけど、彼女が揺られる電車の中で器用に化粧するもんだから感心しました。電車の中でもマスカラを器用に塗れるのは、ある意味才能だと思う。(カナダ人/女性)

● 電車で化粧する女性は可愛い
本当に?何で問題なの?自分の見た目を気にする女性の姿って、僕は可愛いと思うけど。電車の中にいる人が自分のことをどう思うかなんて気にする必要はないと思う。(アメリカ人/男性)
【海外の反応】電車で化粧する日本人女性はむしろ可愛い!外人の意見

● 大目に見ましょう
電車のなかで化粧する女性はこれから会う人に”最高の自分”を見てほしいだけなのでは?だったら大目に見てあげるのが当たり前だと思うんだけど。(アメリカ人/男性)

● 化粧より不快なことの方が多い
人前で化粧している女性がいても全然気になりません。それよりも立小便する人やつばを吐く人、大きく咳払いをする人のほうがよっぽど不快です。(アメリカ人/男性/30歳)

● 誰にも迷惑はかけていないのでOK
僕も気になりません。電車内で静かにして、私の顔にヘアスプレーをかけたりしない限り、僕にとってはどうでもいいです。(オランダ人/男性)

● 化粧はアートだ!
化粧はアート。実際、僕は時々電車の中で化粧をする女性を見つめて、「うまくできたね」と褒めてあげることもあります。電車の中で化粧をする女性を見ても、僕はむしろ彼女たちの”アート”を楽しんでいます。(日本在住15年/男性)

● そもそも化粧が嫌い
僕はそもそも女性は化粧をしないほうがきれいだと思うので、電車の中で化粧をしている女性を見るとイラつきます。そもそも、男性は化粧をしないのに女性は化粧をしてきれいに見せるという発想自体が馬鹿げていると思います。(アメリカ人/男性)

● 私にはできません
動く乗り物の中で化粧をするなんて、そんなに器用な手をもっていないのでできません。もし私が電車の中で化粧をしたら、すごい顔になっちゃうと思います。(アメリカ人/女性)

● 化粧は読書と同じ
電車の中で化粧をしている女性を問題にする人はポルトガルにはほとんどいないと思います。電車で化粧がだめだと非難するのは、電車で読書する人を非難するのと同じことです。誰かに迷惑をかけているわけではないし、勝手にすればいいと思います。それよりもむしろ、電車の中の化粧はダメだ!というルールがあることのほうがおかしいと思います。(ポルトガル人/男性/30歳)

● 電車で化粧する女性は迷惑
自分の化粧に一生懸命になって、お年寄りが来ても席を譲らない人が多いので、電車で化粧する女性は迷惑です。そういう女性を見ると、本当の意味で”上っ面”だなぁと思います。(大阪在住外国人/男性)

● 彼女たちからメイクを習ってます
動いたり揺れたりする電車の中で化粧をできる女性というのは、それほどメイクのテクニックがある人だと思っています。私は彼女たちを見てメイクの仕方を学んでいます。彼女たちに声をかけて「その口紅はどこの?」とか、「アイシャドーは何を使っているの?」と聞くこともあります。でも大体、無視されてしまいます。話しかけているのに無視するって、失礼でしょう?だから私は化粧は他の場所でするべきだと思うんです。(ASHIKAGAさん)

● アメリカでは普通
僕も気になりません。アメリカで育ちましたが、アメリカでは割と普通です。でも車の運転中に化粧をする女性は嫌いです。(アメリカ人/男性)

● 外国人だからしない
毎日35分かけて通勤している私としては、電車の中でメイクするのは一番の時間つぶしになると思う。でも日本ではしません!見た目に”外国人”な私はただでさえジロジロ見られることが多いので、今より余計にジロジロ見られるような行動はしたくありません。 (オランダ人/女性/25歳)

 

まとめ
この記事を見る限り、外国人は電車の中で化粧をする女性に対して、どちらかというと肯定的のようだ。もちろんなかには電車内の化粧反対派の外国人もいるが、反対理由としては日本人が言う「前での化粧はみっともない」というのとは少しズレている。
電車の中でメイクする女性についてどう思うか?という問いは、「恥の文化」である日本と、個人主義社会の欧米との文化の違いを如実に表していると言えるかもしれない。

参照:和ペディア

シェア


返事を書く

 

※ コメントは承認制です
コメント反映までに時間がかかることがあります。予めご了承ください。

24 コメント

  1. 世間ではマナーが悪い、悪いと言われてるが・・・
    ぶっちゃけ化粧してても別に気にならなくね?

    キャーキャー騒いでるガキ共を駆逐すんのが先だろって思う

  2. 彼らが日本の何をどう思おうとも自由だ。

    だが、結局は「なにが問題なのか分からない」に集約されている。
    「なぜ?日本人は気にするんだろう」という探究心がどこにもないからだ。
    「何を礼儀・マナーとするのか?」「その原理は何か?」に及ばない以上、
    本当の意味で知らない文化を理解することはできないだろう。
    果たして「日本に永く住んでいたが受け入れてくれない」と嘆く外国人は、
    どれだけこの探究心を持ち合わせていたのだろうか?

    >話しかけているのに無視するって、失礼でしょう?
    当然の話だ。しかし、電車の中で化粧する彼女たちは、
    >これから会う人に”最高の自分”を見てほしいだけ
    であって、電車で居合わせる人について“人と思っていない”からだ。
    この、日本では議論となる上記の部分も見当たらない。
    ということは、このエントリーが指す「個人社会の文化」とは、
    「自分に関係ない人=礼儀・マナーを持って対応する必要がない人」
    がデフォルトの対応なのだろう。

    これが「個人社会の文化」というなら日本に持ち込んで欲しくないものだ。

  3. 電車の中で化粧をするのは電車の中で着替えをしたり歯磨きしたり耳かきしてるのに近い感覚なんだけどなぁ
    「他人の前でする事では無い」のラインが違いすぎるね

    なにもかもがあけすけだった長屋のような大衆文化では何見せようが良かったんだろうけど
    電車の中ってのは長屋じゃなくて一種の正装の場っていう感覚が日本ではまだ強いと思う

    海外の人が抵抗ないのは電車の中が労働の場・庶民の場なんじゃないの
    若い子もこれに近い感覚だろうけどこういうのが平気な人ってのはTPOの感覚を持ってないんだと思う
    場によって立ち居振る舞いを使い分ける事をしないんじゃなくて理解できてないんじゃないかな

  4. 日本育ちの私としては、出先のレストルームでの化粧直しは別として
    電車だけに留まらず、往来の場での化粧には違和感があります
    例えばそのような人目のある場所で男性が堂々とナニのポジションを直していたらどう思うでしょう?
    それと同じ気持ちを車内で化粧している女性に感じます。

    これは多分文化や価値観の違いなんでしょう、日本やそれ以外の国、
    どちらが正しいという類のものではないと思います

    とはいえ強く否定するものではありません
    ハナクソほじってるおじさんと同じレベルでやめて欲しいな、と感じるだけですね

  5. 俺は電車で化粧している人がいても気にしない
    嫌なのは家で化粧をしてから出かけた人でも電車や外出先で化粧している人でも臭いのはかなわない
    化粧特有の粉っぽい臭いは近くにいるだけで苦痛だ

  6. >お年寄りが来ても席を譲らない人が多いので、

    本論とは ずれますが、化粧するしないより 本質的なことに注意を払うほうがいいですね

    今の日本ではケータイで通話するなとか 電源切れとか。。
    そんなどうでもいいことを 毎回うるさく放送するのが変だと思わないのだろうか?
    迷惑をかけるかけないの基準は人によって異なると思うが
    空いている社内で 普通の会話のトーンで通話することに目くじらを立てる日本人は
    あの車内放送に完全に洗脳されている。

    優先席で寝たふりして席を譲らないおっさんが
    スマホいじってる若い奴に注意するなんていう馬鹿げた事が
    今の日本ではまかり通っているんだよね

  7. 私もまったく気にならない
    むしろ頑張ってるな~と思うくらい
    やっとこうゆう意見が聞けたと思いました。
    本当周りに迷惑かけてるわけでもないのに。
    むしろ子供を膝に載せて靴を脱がせない親や混んでいるのに足を組んでる方がマナー違反だと思います。
    これは周りに迷惑かけてますよ

  8. 日本の公でのマナー精神の根本に有るのは「静」だ。
    よって「動」は否定的に見られる。善しとはしないのだ。
    だが、社会背景と個人の自由と言う観点で「動」に対する許容範囲が変わる。
    許容範囲を超え多くの人が不快を感じると、
    それを制するための規則が作られ「動」への線引きが規定される。
    逆に言うとマナーとは自発的な良俗意識による「暗黙の了解」であると言えよう。
    読書や、音の漏れない音楽鑑賞などは「静」であるから許容範囲内とされるのだ。
    化粧は「動」であるからネガティブな反応が返されるだろう。
    子供がどうとか言った書き込みも見られるが、それはテーマが違う。
    それでもあえて言うなら、当然「動」であるから拒絶される。

    「今の若い者は」と言うフレーズは平安時代の書物にも見て取れる。
    時の経過とともに、マナーとされる「暗黙の了解」の範疇が変わるのは必然だ。
    公の場での化粧には賛否両論が公然と有るのだから、今は過渡期なのであろう。

    似たような現象に言葉がある。
    日本語は実に変化に対して柔軟な言語である。
    日本語化した外来語ばかりか、和製英語なる妙な言葉さえ当たり前に流通している。
    造語も毎年よく思いつくなと関心するほど溢れている。
    更にはそれらの言葉の短縮なる現象まで起きているのだから、
    おそらく世界で最も複雑な言語と言えよう。
    日本語を読み解く外国人が気の毒でならない。

    さて話しに戻ろう。
    先に述べたこの言葉も往々にして問題となる事がある。
    テーマとしては「若者の言葉使い」とした旨だ。
    ここでも度々、マナーなる議論が展開される。
    もちろん、是非を問うものではなく「どうあるべきか」と言った、
    一定の道しるべを示す論調だ。

    刻々と変化する社会に対応するのは生活を営む以上は必須であるから、
    マナーとされる範疇も変化するのは必然であるから、
    それについて是非を問うのは、そもそもナンセンスである。
    ただ己の行動が常に「どうあるべきか」を意識する事によって、
    つまり己自身を誇れるか否かを常に意識し、向上させて行きたいものである。

  9. 私も、電車の中で化粧する人を見ても気になりませんね。
    そうした女性を尊敬できないけど、馬鹿げたショーを見てる感じで楽しめる。
    日本人が大嫌いなでき婚は、あー赤ちゃんができて良かったね、めでたいねと本気で思うし、
    キラキラネームも、カワイイ名前でいいんじゃない?本人の自由だし。と思う。

    むしろ最近若い人たちまでが、自分が迷惑かけられたわけでもないのに赤の他人の行動に
    勝手に被害者意識を持ち、他人の自由に介入してあれこれ非難する傾向になったことが怖い。
    安藤美姫さんとか、本当にお気の毒だと思う。

  10. 私は電車で化粧している女性を見ると同じ女性として嫌ですね。
    あと15分早く起きれば自宅でお化粧できるでしょうに。
    それに椅子に座っていてゴソゴソ動かれたりパウダーが飛んできたりすると
    イライラしちゃう。お化粧品でこちらの洋服が汚れたらどうしてくれるんだろう。
    会社や大学の人にはすっぴんが見せられないのに、
    毎日のように同じ電車に乗ってこの人いつも見るな~って感じの人たちなら
    すっぴん見られていいって。なんか変な感じ。
    私も寝坊するけど、私は駅にダッシュして電車が来るまで駅の鏡で化粧したり、
    最悪会社の朝礼前か後にトイレでするわぁ。電車じゃ絶対しない。

  11. 電車での化粧は、色々な意味で凄いとは思いますが、個人的にはあまり好きではありません。彼女たちに迷惑をかけられた経験はありませんが、不愉快に思う方がゼロではない以上、TPOだと思って、少し控えた方が宜しいのではないでしょうか。
    もう少し早く起きて自宅でするなり、一時的にマスクで顔を隠して会社でするなり、電車は公共の場なので、不愉快に思う人が居るという事を気に留めて行動していただけたらと思います。

    また、話は少しそれるかもしれませんが、私は電車酔いをし易い性質なので、香水の匂いがきつい人は、個人的にあまり好きにはなれません。乗り物に乗っている時以外では、何とも思わない事も多いのですが。

  12. 人前で化粧をするのは夜の接客業云々ということを日本での驚き体験として執筆したものを読んだことがある。

    それ以来、私もそういう目で見ている。

  13. 電車でお化粧のことをいちいち言うより世界はどうすれば平和になるのかをかんがえればいい。

    いちいち小さいことで気にしすぎ。めんどくさい人間だなー

  14. 化粧している人はそんなに気にならない。
    粉はたいてたら、うわ・・・てなるけど。

    それより男の人の足がとてもじゃま。あれこそポスターとかで呼びかけて欲しいわ。
    わざわざ浅く座って混んできてるのに足をよけないとか、足開いて座って、
    隣の人を圧迫するとか、足投げ出して座ってるとか、ほんとやめて欲しい。

  15. 完全に混雑度による
    空いてる車内で自分がいる場所から遠くにいる女性が化粧をしててもなんとも思わないけど
    混雑した車内で粉がこちらに飛んでくるような事があればイライラする

    恐らく母国では気にする人なんていない、と言ってる人達は日本ほど混雑した車内でなく粉が飛んでくるようなこともないからたいして気にならないのでは?

    直接被害を被ったわけでもなく公衆の面前ではしたない!という理由だけで嫌悪する人の気持ちは私もわかりません

  16. >「恥の文化」である日本と、個人主義社会の欧米との文化の違い

    この解釈には疑問です。
    なぜならば、このサイトにも「外国人が理解できない日本人の行動」のような記事がいくつもあるではありませんか。
    彼らが容認できる行動と容認できない行動があるだけの話だと思います。

  17. 男性だが電車内での化粧ぐらいどこが問題なのだろう?
    見た目の問題なら電車内の男性の女装とかも問題になる可能性があるがそれは個人の自由だと思います。
    あれこれマナーを押し付けることでストレスの多い窮屈な社会を作り出すだけだ。
    日本人も中国人を見習うべきだ。

    • あなたには一先ず「マナー」の意味若しくは定義を参照することをお勧めします。
      それと、
      >見た目の問題なら
      についてですが、完全にテーマを読み違えています。
      併せて、
      >日本人も中国人を見習うべきだ。
      私の主観を持って一般論とは出来ませんが、それでもこの意見に賛同する読者は圧倒的に少ないだろうなと思われてなりません。
      もっと狭義化して、特定の言動等を対象とすれば支持を得られるかも知れませんが。

      ※通りすがり
      2013年7月11日 at 3:53 PM
      の投稿を「熟読」される事をお勧めします。