海外でのアニメ人気や日本食ブームの影響もあり、「日本のことをもっと知りたい」、「日本人と友達になりたい」と思う外国人は年々増えてきているように思う。私自身、日本で英語教師をしている外国人の友人が何人かいるが、残念ながら彼らが言うには「日本人とは友達になりにくい」らしい。
その理由を尋ねてみると、大抵が「日本人は何を考えているかわからない」という答えが返ってくる。思っていることをはっきりと口にしない日本人との接し方に慣れていない外国人には、相手の言わんとすることを“察する”ことができない。それゆえ、なかなか関係が深まっていかないのだそうだ。
「日本人は何を考えているかわからない」と言われる一番の原因は、私たちは欧米人と違ってはっきりNOと言わない国民性があるからではないかと思う。私たち日本人は角を立てずにまるくおさめる断り方をしているつもりが、外国人にはそのようには伝わらず、変な誤解を招いてしまうこともある。そこで今回は、はっきりNOと言わない日本人を外国人はどう思うのか?に注目して見た。

 

● 自然消滅になるくらいなら…
ネットを通じて友達になった日本人がいるけど、いつのまにか連絡が途絶えてしまったよ。メールではかなり熱意があったように感じたけど。みんな他にも面白いペンパルがいて、そっちに行っちゃったのかな。僕との会話はつまらないから無視するようになったのかな。でもそれならそうだと言ってくれればいいのに。(izquierdaさん)

● NOというのは無礼ではない
確かに日本人のはっきりしない態度には外国人はイライラしちゃうよね。はっきりと言ってくれる人のほうが個人的には好きだな。はっきりとNOと言ってしまうのが否定的な意味になってしまうっていうのは理解できるけど、だからこそはっきりと“礼儀正しく”断る言い回しっていうのがあるのにね。 “No, thank you” とか、”I’m sorry, but….”とか。(SSJ Jup81さん)

● 日本人は率直な人が嫌いなの?
外国人がイライラしてしまう気持ちはよくわかるけど、「郷に入れば…」ってやつだからしょうがないよ。ただ、日本人が「誠実性」や「率直さ」をどう受けているのかに興味がある。日本人は“率直な”外国人と接していて、気まずさを感じたりするのだろうか。ま、でも日本人の人との接し方を変えてほしいと思うのはおかしなことだよ。日本人のこういった一面が嫌いなら、日本はあなた向きの国ではないってこと。( John B digs Japanさん)

● コミュニケーションしましょう
外国人は日本人のはっきりしない返答に苛立つけど、日本人も外国に行ったときははっきりとNOと言われて嫌な思いをしてるのかもしれないね。日本に来ている外国人というのは、日本や日本人のことをもっと知りたいと思っている率直な人たちなわけだから、それに答えてあげるべきだと思う。(seikoさん)

● 日本人だってNOと言う!
外国人の疑問「なぜ日本人はNOと言わないの?何考えてるかわからないよ」日本人と会話することあるけど、日本人だって普通に”NO”って言ってるよ。例えば、「フィリピン行ったことある?」って質問したら、日本人でも躊躇いなく「NO」って返事する。ただ、質問が「来週の土曜日会える?」だったら、はっきりとNOとは言わないよね。でもこれって、欧米人だって一緒でしょう。はっきりとNOとは言わず、”Uhh I’m sorry, next week I can’t…”(あぁ、来週はちょっと…)みたいな言い方するでしょう。
本当の疑問は、なぜ日本人はNOと言わないのか?ではなくて、なぜそれほど興味ない人に対しても興味津々な態度や素振りをするかってことだと思うよ。(izquierdaさん)

● 単純に言葉の壁が原因
日本人と外国人の会話なわけだから、単純に言葉の壁が原因なんじゃない?日本人と英語で会話する場合は、相手の日本人は礼儀正しくNOと言う術を知らないだけかもしれない。日本の英語の授業では”How are you?”と聞かれたら体調の悪い日でも”I’m fine!”と答えるのが常識。だから、なぜ日本人はNOと言わないのか?という疑問以前に、日本人も外国人も互いをよく観察して、理解しようとすることが大切だよね。(frog1954さん)

 「NO」だけ言わないわけではない
NOだけが問題じゃないでしょう。日本人と結婚した外国人は決まって「アイラブユー」と言わないパートナーに不満を抱えてたりするわけだし。日本人には言いにくい言葉ってのがあるんだと思うよ。(Harry Takeuchiさん)

 ● 言葉にしなくても察してあげることが必要
日本人ははっきりNOと言わないかもしれないけど、ポーカーフェイスが得意な国民ではないと思う。言葉にはしなくても、表情や態度に感情が現れることが多いから、これを見破る力が必要になってくる。(amazingaさん)

● 日本人は…
日本人は断わることが恥ずかしいことだと思ってるからじゃないの?( ajapaneseboyさん)

 

まとめ

やはり、外国人からするとはっきりとYES/NOを言わない日本人とのコミュニケーションは難しいようだ。日本で暮らす外国人に対しては「言外を察する力」を身につけてもらい他にしょうがないが、ビジネスなどで外国人と接する必要がある人はいつもより少し「言葉にする」ことを意識したほうが良さそうだ。frog1954さんの言うように、日本人も外国人も互いをよく観察して、理解しようとすることが大切なのだから。

参照

シェア


返事を書く

 

※ コメントは承認制です
コメント反映までに時間がかかることがあります。予めご了承ください。

4 コメント

  1. 1000年もの間、土地を奪い合ってきた欧州と、
    250年間、幕府に逆らわなければ平和を約束された日本との歴史の違いですね。

  2. 口では平和を唱えながら、裏では金の為にチベットを見殺しにする欧米は何考えてるのかわからないよ!

  3. 日本には、以心伝心という言葉や曖昧の文化と云うものもあり、なんでもかんでも言葉に出して自分の意見や考えをストレートに表明することはよしとされていないので、yes,noについても同様だと思う。
    でも、こういった特色ってどこの国にもあることなんだから、少なくとも日本に来ている外国人であれば、日本のこういった面も尊重すべきこと。