外国人男性と恋愛してみたい!と思う女性も最近では珍しくなくなりました。しかし、外国人の彼氏がほしいと思っている人ほど男性から避けられたり、敬遠されたりするケースも少なくありません。

そこで今回は、外国人と恋愛したいと考えている女性こそ注意してほしいことを3つご紹介します。国際恋愛を目指す人はぜひ一読してみて下さい。

 

1. 恋愛対象を外国人に限定しない

外国人男性と付き合いたいという思いから、恋愛対象を外国人だけに限定していませんか。女性のなかには人種や国籍までを限定してしまっている人もなかにはいますが、これは注意したほうがいいです。

相手の外国人は「限定」されていることを良いことだと思わない場合が多いからです。日本人女性のあなたも「日本人だから選ばれた」というのではなく、「魅力的だから選ばれた」と思いたいですよね。例え、心のなかで「~の国出身の人がいい」と思い描いていても、それを相手に伝えないほうがベター。それにせっかくの出会いを外国人だけに限定してしまうのも、なんだが勿体ない気がします。

 

2. コミュニケーション能力を高める

カップルでいろんな話をしよう!
カップルでいろんな話をしよう!

これは恋愛関係に限らず、外国人との人間関係で常に必要となることです。国籍や文化が違う相手とは、どうしても自分の常識や価値判断では理解できないようなことがあって、意見が食い違うことがしばしばあります。こんな時、「そんな考えはありえない」と相手の意見を聞かずに却下していると、関係が良くなるものも良くなりません。反対に相手の意見を聞いてばかりでは、あまり相手との距離が縮まらないかもしれません。

外国人とのコミュニケーションでは、「なぜそう思うのか?」を言葉にして伝え合うことが大切です。自分の意見ばかりを言うのではなく、相手の言葉を聞き、興味を持って、相手の国の文化や風習などを勉強してみることも大切です。ダメなものはダメだと決めつけるのではなく、心をオープンにして違いを受け入れつつ、自分の意見を言葉にするような”コミュニケーション能力”を高めることを意識してみてください。

 

3. 先入観を捨てよう

外国人と恋愛したいと思っている人ほど、自分のなかで作り上げた”外国人の彼氏”のイメージが強かったりしますが、恋愛においては先入観は持たないで接したほうがうまくいく場合が多いです。外国人に対して多少のイメージを持ってしまうのはしょうがないことですが、「外国人はこう!」と決めつけてしまうのは男性にとっても女性にとってもいい結果を生みません。

例えば、「外国人はレディーファーストのジェントルマンが多い」とか、「外国人英会話講師は遊び人が多い」などの噂を耳にしても、鵜呑みにしないほうがいいです。先入観や噂話に振り回されるのではなく、目の前にいる男性の本質を見るように心がけましょう。先入観を捨てる作業をしつつ、メールでも電話でもいいので、コミュニケーションをとることに時間を費やすようにしましょう。

 

まとめ

外国人との恋愛でうまくいく方法の究極は「結局、日本人男性との恋愛と一緒だ」と悟ることにあると思う。外国人とはいえ、人間同士であり、男と女という点では国際恋愛であろうが、日本人同士の恋愛であろうが変わりない。

恋愛においても、結婚においても大切なのは相手を知ろう、理解しようと努力することではないかと思う。コミュニケーションを面倒くさがらず、疑問に思うことや面白くないことはぶつけてみる。「なぜそう思うのか?」を言葉にして、相手とわかりあう。この繰り返しが幸せな恋愛、幸せな結婚に繋がる。

まずは、相手が外国人であるという概念を捨てて、ひとりの男性として見てみよう。それが第一歩だ。

シェア


返事を書く

 

※ コメントは承認制です
コメント反映までに時間がかかることがあります。予めご了承ください。

1コメント

  1. いちいちジャパ男みたいな世界の最底辺を
    押し付けないでください
    外人と付き合えるのになんてそんなジャパ男なんか
    薦められなきゃいけないの?うざい…
    限定にするなとか、本当に気持ち悪いからやめて欲しい
    じゃぱ男がいいならとっくに付き合ってるでしょうに
    それでもだれかれ構わずくいつくのはただの誰にも構われない
    ブスでしょうに