海外旅行の楽しみといえば、やはりショッピング!世界の中でも日本人は旅行先での買い物が好きな人が多いですが、海外旅行先での買い物は格別楽しいですよね。どうせ買い物するなら、お得にいいものを買いたい!

そこで今回は、CNNやフォーブスに記事を連載している世界トラベラーのジョッシュさんが紹介する「世界で一番お得な買い物ができる国、都市」を6つご紹介します。

 

1ベトナム

市場で有名な東南アジアの国、ベトナム。素朴でぬくもりのある手作り感が魅力のバッグやサンダル、そしてオシャレな小物など、種類豊富なベトナムの雑貨が格安で買えます。シルク素材やアオザイなどを使ったオーダーメイドの服もお土産に人気があります。有名ブランドがベトナムで作られていることもあり、運が良ければデザイナーズブランドの商品をかなりのお買い得価格で購入することも可能です。

2中国南部

中国の南部地方では、ナショナルブランドの衣類を格安で買えるショッピング天国です。中国は大手メーカーの電化製品やデザイナーズブランドの衣類などを製造している本拠地でもあり、そのため破格の値段で質の良いブランドの物を変える場所もあります。そんな中国の中でも最もお得な買い物ができると言われているのが、南部地方の広州や深セン市。上海や北京に比べて良いものを探すのは難しいかもしれませんが、どこで買えばいいかがわかるとお得な買い物ができるのだとか。

3タイ、バンコク

観光業が発達しているこの国の首都バンコクでは、観光客向けのショッピング施設と地元民のための格安市場の両方にアクセスできる都市。バンコク発のデザイナーズブランドや、日本では数万円するような靴やバッグ、衣類なども十分の一の値段で購入できます。タイに行ったら必ず買うべきなものは、本革の靴やサンダル、バッグのオーダーメード。さらにタイシルクを使ったネクタイやスーツなどのオーダーメイドも人気です。日本では高額のオーダーメイド商品も、オーダーメイド天国のバンコクなら格安。買いだめする観光客も珍しくないそうです。

4メキシコ

主にアメリカからの観光客が多いメキシコは、世界各国からバーゲンハンターの集まる国でもあります。中国のようなブランドの製造国ではありませんが、メキシコはデザイナーズグッズや地元で製造されたものをお得に買い物できる国。質の良いホームメイド商品や民芸品をメキシコのショッピングモールの店舗やリゾートタウンなどで探すというのも旅の楽しみのひとつです。

5チェコ、プラハ

東ヨーロッパはヨーロッパの中でも物価が安く、旅行者に人気の地域。そのなかでもチェコの首都であるプラハは、ヨーロッパで一番いい買い物ができる場所として知られています。西ヨーロッパの人はバカンスをとってプラハに買い物旅行に来るというのも珍しくありません。物価の高いヨーロッパですが、プラハなら低価格旅行も可能。クウォリティーの高いホテルを比較的安価で止まることができ、治安も良好と言われています。

6パナマ

「世界の十字路」と呼ばれる中米パナマは、言わずと知れた買い物天国です。パナマは関税が低くモノが安いので、大量買いをしに世界中からショッパーたちが集まります。パナマに集まる様々な商品を扱う免税問屋街では、日本メーカーの電気製品なども一回り安い価格で購入することができます。ハイブランドを安く買いたいという人はコロンデューティーフリーゾーンを訪れてみて。治安の悪い場所も多いので、パナマの治安には十分に注意しましょう。

参照:tripify

シェア


返事を書く

 

※ コメントは承認制です
コメント反映までに時間がかかることがあります。予めご了承ください。

コメントなし