海外旅行へ行くなら”楽しい”思い出がつくりたい。そこで今回は海外サイトがトリップアドバイザーなどの17の旅行情報サイトを集計して調査した「最も楽しい国・都市ランキング」をご紹介します。この調査は世界の1800都市をバーやレストランの質やアクティビティの質をベースにつくられたものです。次の海外旅行の参考にしてみて下さい。

 

1ベルリン、ドイツ

若者向けの最も楽しい都市はドイツのベルリンです。今年でベルリンの壁崩壊25年を迎え、ますます注目が集まるベルリンですが、ベルリン旅行が楽しい理由のひとつはおいしいビールが安く飲めるということ。バーでのラストオーダーの制限もなく、どこよりも安くビールを飲めるので、お酒好きには評価の高い街です。

2ロンドン、イギリス

2位に輝いたのはイギリス、ロンドン。ナイトクラブやコンサートなど、ナイトライフが楽しめるという点で上位に入りました。魅力的な都市ロンドンですが、物価が高いというのが少し難点です。

3パリ、フランス

バー、クラブともにそれほど素晴らしいわけではないのに、3位に輝いたのはフランスの首都、パリ。ドリンクのラストオーダーが午前2時と決められているところが難点です。しかし、花の都と称されるこの街の一番魅力的なポイントはアクティビティ。美術館巡りやショッピング、オペラ観劇など様々なアクティビティがあります。

4ニューヨーク、アメリカ

ニューヨークもアクティビティが充実した観光都市。公共の場での飲酒が禁止されているという点が残念なところです。

5東京、日本

日本の東京は5位にランクインされました。その理由はショッピングの楽しさ。ショッピングのカテゴリでは東京が1位です。東京はアダルトエンターテイメントの部門でも第2位(1位はバンコク)。外国人旅行者にはショッピングと繁華街が人気なようです。

以下6位… ハンブルグ、ドイツ

7位… ローマ、イタリア

8位… ウィーン、オーストリア

9位… バロセロナ、スペイン

10位… イスタンブール、トルコ

 

※ 同ランキングは、以下11項目を元に作成されています。

1. 公の場での飲酒の可否
2. ラストオーダーの時間
3. ビールの平均価格
4. バーの数
5. クラブの数
6. 体験できるアクティビティーの充実度
7. ショッピングの充実度
8. 風俗店の数
9. 博物館/美術館の数
10. コンサートの開催頻度

 参照:GO EURO

海外旅行するなら!世界で一番楽しい国・都市ランキング…東京は5位

シェア


返事を書く

 

※ コメントは承認制です
コメント反映までに時間がかかることがあります。予めご了承ください。

コメントなし