ミランダ・カーが愛用していることから、日本でも最近注目されるようになったココナッツオイル。ブームの火付け役は海外セレブということもあり、海外サイトにはよくココナッツオイルの使い方が紹介されています。食べてよし・美容によしの万能オイルで、美容効果、健康効果やダイエット効果、アンチエイジング効果など嬉しい効果・効能がたくさん。そこで今回は、海外の美容サイトで紹介されていた、ココナッツオイルの使い方30選をご紹介します。

 

1.  ハミガキ

同量の重曹とココナッツオイルを混ぜ、ペースト状にすれば出来上がり。動物の歯磨きにも使えます。味が苦手な方はステビア甘味料やエッセンシャルオイルなどで香りづけしてみて下さい。

2. ヘアーコンディショナー

ヘアーコンディショナースプレーが簡単に作れます。スプレーボトルに水とココナッツオイルを加えるだけ。よく混ぜて使ってください。濡れた髪にも乾いた髪にもOK。

3. オイル化粧水

ココナッツオイルにビタミンEオイルを数滴、好みのエッセンシャルオイルを数滴混ぜて出来上がり。

4. フェイス・ボディスクラブ

ココナッツオイル大さじ1、食塩カップ1/4、砂糖1/4、レモン汁大さじ1を混ぜて、お風呂上がりに顔や体に塗ってマッサージ。砂糖が溶けてなくなるまでが目安です。エッセンシャルオイルを混ぜて香りづけすれば、全身リラックスするアロマ効果もあります。

5. シェービングオイル

肌に塗ってそのまま剃るというシェービングオイルとしての使い道もあります。3のオイル化粧水はアフターシェーブローションとしても使えます。

6. リップバーム

小さな缶などにココナッツオイルを入れれば、リップバームの完成!

7. コーヒークリーマー

こんなにあった!髪にも肌にも良いココナッツオイルの使い方30選

コーヒー1杯に、ココナッツオイル大さじ1、無塩バター大さじ1、バニラエッセンス数滴をミキサーで混ぜれば出来上がり。ココナッツオイルのいい香りがするふわふわコーヒーが出来ます。

8. 揚げ油

高い抗酸化作用と酸化しにくい性質をもつココナッツオイルは揚げ油としても代用可能。

9. 制汗剤

そのままつけても制汗効果はありますが、自分好みの制汗剤を作ってみるのもよし。ココナッツオイル大さじ3に、重曹大さじ6、好みのエッセンシャルオイル数滴混ぜて出来上がり。

10. 家具磨き

ココナッツオイルをふきんに湿らせ、家具を磨くだけ。木製家具がピカピカに!

11. 口唇ヘルペス治療薬

バクテリアを殺し、細胞を元気にしてくれる効果があるので、口唇ヘルペスの塗り薬としても使用できます。

12. 虫刺されの薬

抗酸化力・抗菌力に優れたココナッツオイルは虫刺されの塗り薬としても効果があります。

13. ペットの肉球ケア、スキントリートメント

飼っている犬や猫の肉球のひび割れ、乾燥、湿疹、ホットスポットなどにも有効。

14. ドッグフード、キャットフードに混ぜて

ドッグフード、キャットフードにココナッツオイルをかければ、ペットの毛並みが良くなり、乾燥から守る役割を果たしてくれます。

15. 化粧落とし

コットンにココナッツオイルを浸して、ふき取るだけ。ウォータープルーフマスカラなどは落とせませんが、ファンデーションなどはスルスルと落ちます。

16. チョコレートフルーツポップス

一口サイズの可愛いアメリカのお菓子「チョコレートポップス」が、ココナッツオイルでより美味しく作れます。

バナナ3本、キウイ6個こんなにあった!髪にも肌にも良いココナッツオイルの使い方30選
アイスキャンデーのスティック12本
チョコレートチップ1 カップ
ココナッツオイル1/4 カップ

  • バナナを4等分、キウイを半分に切る
  • フルーツにスティックを指し、バットに並べて冷凍する
  • 溶かしたチョコレートにココナッツオイルを混ぜる
  • 冷凍したフルーツをチョコレートにディップさせる
  • 再び冷凍して出来上がり

17. ショートニング

植物油を原料とした、常温で半固形状の、食用油脂であるショートニング。パンや焼き菓子の製造などに欠かせない材料ですが、これには動物油脂が使われることもあり、アメリカでは添加物の規制に引っかかるというスキャンダルがありました。ココナッツオイルをショートニングの代わりに代用する人も増えてきたそうです。

18. ベビーローション

植物性のベビーローションとして赤ちゃんの肌にも安心して使えます。

19. Sexy timeの潤滑ゼリー

ラテックスのコンドームとは併用しないで下さい。ポリウレタン製は大丈夫だそうです。

20. カンジダ症

ココナッツオイルに含まれるカプリル酸は抗菌活性を持っており、しばしばカンジダ症の治療に供されます。食べ物にココナッツオイル混ぜるという口からの摂取でも効果があります。動物のカンジダ症にも使え、犬の場合は体重4キロ当たり大さじ1杯一日に与えると良いとされています。

21. バター、マーガリン

バターやマーガリンの代用品としても使えます。トーストにココナッツオイルを塗って食べても美味しいです。

22. ポップコーン

こんなにあった!髪にも肌にも良いココナッツオイルの使い方30選ポップコーンを作るときに、サラダ油の代わりにココナッツオイルを使います。出来上がったポップコーンの上にかけても美味しいです。塩で味付けするか、シナモンシュガーをかけてもGOOD。

23. 日焼けして赤くなった肌に

日焼けして赤くなった肌にはアロエがいいと昔から言われていますが、ココナッツオイルも鎮静剤としての効果があります。

24. ドレッシング

ヴァージンココナッツオイル大さじ1、お酢小さじ1、塩コショウで味付けして出来上がり。

25. 手作りシャンプー

マジックソープ1カップ、水1カップ、ココナッツオイル大さじ1.5、エッセンシャルオイル5滴を混ぜて出来上がり。普段のシャンプーと同じように使います。

26. ナイトフェイスマスク

週に1回のスペシャルケアとして。寝る前にココナッツオイルを顔に塗って寝ましょう。枕の上にタオルを敷いて寝ることを忘れずに。

27. 化粧ブラシのクリーナー

オイル成分で化粧ブラシの油分や汚れを洗い流してくれます。ココナッツオイル大さじ1をあたたかいお湯1カップのなかに溶かして、化粧ブラシを一晩つければOK。翌朝、キレイに水気を切って、干しましょう。

28. 靴磨き

革靴磨きとしても使えます。柔らかい布にココナッツオイルをつけて、優しく靴を磨きましょう。

29. キューティクルオイル

爪のキューティクルの部分に塗り、すりこむようにしてマッサージして使います。ネイルケアの後に爪から失われた油分を与え、保湿します。

 30. 妊娠線の予防、セルライトに

妊娠4ヶ月ごろからお腹に塗ってマッサージをすれば妊娠線の予防になります。また同様の効果で、セルライト予防のマッサージにも使えます。

 

参照:peta.org

シェア


返事を書く

 

※ コメントは承認制です
コメント反映までに時間がかかることがあります。予めご了承ください。

コメントなし