パリのATM窃盗事件の瞬間をとらえた衝撃の画像11枚

1
3390

スリや窃盗などの軽犯罪が多発しているパリ。なかでもATMで現金を引き出そうとする人を集団で狙う窃盗事件が多発しています。

現場はパリにはどこでもあるような道端に設置された郵便局のATM。ロマ人ジプシーと思われる女性2人によって、現金を奪われる被害女性の姿を11枚の写真でとらえています。

パリATMでの窃盗事件の現場写真パリATMでの窃盗事件の現場写真

 

パリATMでの窃盗事件の現場写真パリATMでの窃盗事件の現場写真パリATMでの窃盗事件の現場写真パリATMでの窃盗事件の現場写真パリATMでの窃盗事件の現場写真パリATMでの窃盗事件の現場写真パリATMでの窃盗事件の現場写真パリATMでの窃盗事件の現場写真パリATMでの窃盗事件の現場写真

フランスのATMは4桁の暗証番号を入力した後に引き出す金額を選択するというシステムになっていて、暗証番号を入力した直後に背後から羽交い絞めにされて、引き出せる最高金額をもっていかれるという手口だそうです。

筆者の知り合いの日本人男性も被害に遭った経験があり、パリに住んでいると誰かしらからこういう話を耳にします。パリのATMでお金をおろす際は、道端にあるATMではなく銀行店舗内に設置されたATMをなるべく利用するようにしましょう。

シェア


返事を書く

 

※ コメントは承認制です
コメント反映までに時間がかかることがあります。予めご了承ください。

1コメント

  1. すまん、一言言っていいかな?

    フランス人よ、お前らはアホなのか。
    なんでATMの襲撃事件が起きているのに、路上で裸むき出しで
    ATMで金を引き出せるようになっているんだ? そんなに事件が
    起きるなら、ATMは店の中か警備員が居るビルの中に置けよ