国際結婚夫婦は「外人っぽい日本人×日本人っぽい外人」が多い件
写真:Flicker - Giuseppe Milo

 日本人と結婚する外国人は、男性でも女性でも、どこか日本人っぽい。

これは、マダムリリーが以前から感じていたことである。周りのフランス人と結婚した夫婦の話を聞いてみると、やはり日本人を伴侶に選ぶ外国人は、仕草や性格にどことなく日本人らしさを感じさせるのである。

このブログでたびたび紹介した、米国人女性グレイスさんカップルもそうだ。彼女は日本人男性のリョウスケさんとのインタビューでこのように答えている。

国際結婚夫婦は「外人っぽい日本人×日本人っぽい外人」が多い件

(グレイス:)
アメリカ人は何でも勝ちたがる。議論でも仕事でも「自分がNo.1じゃなきゃいけない!」みたいなガツガツした感じ。私は、そういうところが実はあんまり好きじゃないし、個人主義なところもあんまり好きじゃない。日本人のみんなで助け合っていく感じ、協調性はすごく好きだから取り入れていってる。

逆にリョウちゃんはアメリカの良いところを取り入れてる。しっかり議論するところとか、初めての人にフレンドリー接するところとか。

(リョウスケ:)
グレイスは日本人みたいになっていって、オレはアメリカ人みたいになってる感じですかね。

 

リョウスケさんが言う日本人と外国人の逆転現象のようなことは、実は国際結婚カップルには案外よく見られることだ。自分が生まれ育った国の価値観や考え方とは違う異文化に興味を持ち、惹かれあい、互いの良さを認め合って結婚するのだから、当然といえば当然かもしれない。

実はマダムリリーの旦那も、性格が割と日本人に近い。空気を読んで自分の意向を後回しにするところとか、言い方や言葉のニュアンスで絶妙に察してくれるところは、何だかフランス人というよりも、日本人のようだ。日本人の勤勉さを称賛する彼は、やはり彼自身もとてもよく働く。怠慢なフランス人のステレオタイプには、当てはまらない点が多い。

逆にマダムリリーはというと、小さなころから団体行動が苦手で、どこへ行くにも友達と一緒に行動しなくてはならないことに窮屈さを感じていたタイプである。空気を読んで察するのも苦手だ。誰に対してもフレンドリーに自分から話しかけるほうで、あーだ―こーだ言って結論のでないフランス人の議論が、結構好きだったりする。昔から落ち着いた印象を持たれることが多かったが、これは「従順さ」より「自己主張の強さ」が前にでた結果なのではないかと、自己分析している。

このように国際結婚したカップルは、もともと相手の国の国民性に似たところがあるのかもしれない。そして、結婚して相手の家族や友人と付き合ったり、海外移住を経験するなかで、その傾向はさらに強まるように思う。

だから、現在国際恋愛中でこの先の結婚を考えている人や、なかなか相手の国への移住の決心がつかない人などは、国際結婚するカップルの性格分析を参考にしてみるといい。もちろん、国際結婚カップル全てに当てはまる法則ではないが、一つの指針にはなるのではないだろうか。

要するに、相手のいいところを認め合えるカップルは、文化や言葉が違っていても、障害を乗り越えやすいのだと思う。これは何も国際結婚に限らず、日本人同士の結婚であっても同じだ。

お互いを理解し、認め合う。結局は、国際結婚もそうでない結婚も、大切なことは同じだ。

 

シェア


返事を書く

 

※ コメントは承認制です
コメント反映までに時間がかかることがあります。予めご了承ください。

3 コメント

  1. これは、国際結婚ジョークでよくある
    白人男「俺はヤマトナデシコと結婚したかったのに!」
    日本女「私は男女平等の紳士と結婚したかったのに!」
    で離婚。というヤツの逆パターンですかね。

  2. 似たもの同士というより両方とも自国では恋愛弱者で社内や学内カーストの外にいるか下位同士な感じ
    付き合うタイプのパターンがわりと少ないと思う
    ノイジーマイノリティかもしれないが、以下に準じる層が多くてまともな国際婚がめだたないよね。

    稼げて日本人目線では好条件でも西洋社会の仕組みのせいでカーストから外れてしまったナード~プレップ男を目ざとく回収している帰国子女で国内では同性友達の少なそうなミーンガール日本人女のカップル。

    男が西洋社会の仕組みの中で下位。プリーザーやターゲット、ギーク。
    日本では英語を使って物を売ったり外国人差別や日本社会の至らなさを切々語ると商売になることに気づいて居住。
    ものめずらしさからモテて色んな女に手を出すが特にフローターやヴァレー層の日本人女性は
    驚くほどスキルがあって稼げることに気づく。八方にヒモしながら一番稼げる相手を探す。

    • ものすごく偏見に満ちた意見ですね!一体どこからそんな決めつけが生まれたのか…。ある意味感心しちゃいました。