日本の女には気をつけろ!外人男性が語る国際恋愛の酷い現実
写真:Flicker -Plotter BIG SECRET

  日本のオンナは海外でモテる

 一歩下がった控えめな印象は気配り上手に見えるし、欧米人女性よりも全体的に体や顔の造りが「小さい」日本人は、親しみやすく、純朴で、可愛らしい雰囲気だ。優しくて、聞き上手で、いつも男性の意見を立ててくれる大和なでしこ。まさに理想の彼女、奥さん候補ナンバーワン・・・

なーんて、勝手に日本人女性に期待して、幻想を抱いている外国人男性がいるんです。今回は、そんな日本人女性に期待しすぎちゃった外国人男性Reinhardtさんの体験談を紹介します。モテる日本人女性とつきあって結婚したら、現実は全然違った…。そう語る彼いわく、日本人女性は外国人が思うイメージとは違うそうです。外国人男性から見た、日本人女性との国際結婚の現実とは一体どのようなものなのでしょうか。

 

日本人と離婚した外国人男性が語る「日本のオンナには気をつけろ!」理由6つ

1素直で従順なんて大嘘じゃないか!

日本人女性は海外では優しく、素直で従順というイメージを持たれています。しかし、それは大昔の話で、今ではもうそんな女性はいません。しかし、恋愛初期の段階では、どの日本人女性もとっても素直。手料理を作ってくれたり、あなたのお家にお土産を届けてくれたりします。でも、結婚したら最後。日本人女性は変わります。

これを読んで、そんなのは単なるステレオタイプだと思った外国人男性は要注意!もうすでに騙されています。あなたを繋ぎとめるための〝できちゃった結婚”でハメられ、人生を棒に振ってしまうでしょう。

2お金の管理すらさせてもらえない!

日本では、家計の管理は基本的に妻の仕事です。毎日長時間働いて稼いだお金は、全て奥さんに預けます。奥さんが働いていない場合でも、そうしなければいけません。家具やバカンス、交通費などの金融面での決断をする場合も、奥さんが最終決定するのです。

これが原因で、僕も離婚した前の奥さんとよく口論になりました。彼女は僕の銀行口座の内容を見たいと言い出し、僕のお金で何を買うべきか口出しするようになったのです。僕は自分で稼いだお金なんだから何に使うかは自分で決めると言い、僕の金融資産について口出しする義理はないと彼女に説明したのですが…。結局はこれが原因で離婚に至りました。

3究極に受け身な攻撃

僕が以前付き合っていた彼女との会話。セックスが終わって間もない夜中、僕は彼女の部屋にいました。

彼女: お腹すいた。ねぇ、何か食べるもの買ってきて。
僕:  は?
彼女: コンビに行って、何か買ってきてよ。
僕:  冷蔵庫の中にあるものでいいじゃん。もう遅いし、家から出たくないよ。
彼女: わかったよ!家にはないおにぎりが食べたかったんだけど、もういい。お腹すいているけど、我慢する。

僕は彼女の家を出て、2度と戻ってきませんでした。もちろん彼女は後になって、何度も電話してきましたが、これで良かったんです。僕はこういう、露骨な嫌味を言われてごまかされるのが我慢できません。これは日本ではよくあることで、日本人は基本的に面倒な争いを全力で避けようとします。プライベートでも、自分の愛する相手ともあまり喧嘩をしないようにし、文句を言う人に対して激しい嫌悪感を抱きます。日本では、文句ばかり言う人だと思われてしまうのが一番最悪なこと。どんなに嫌なことがあっても、全てのみこまなければいけません。

その結果、直接、ざっくばらんに腹を割った会話ができなくなるということです。日本では、誰かから率直な意見を聞きだすのはほぼ不可能です。日本人が「たぶん…」と言っても、それは「絶対無理」という意味だったりするのです。日本人と恋愛する人は、受け身な攻撃をされる準備をしておきましょう。これに比べたら、アメリカ人女性が恋愛中にする下らないテストなんて、かわいいもんです。

4心の健康

日本では、メンタルヘルスケア産業があまり発展しているとは言えません。精神的に大きな問題を抱えたメンヘラ女子が近づいてきても、それとはわかりません。本人すら気が付いていない場合が多いからです。虐待などの問題は普通にあります。「もう私いなくなる詐欺」をされる可能性も大いにあるでしょう。

5子どもがとられる

これはいたって単純。日本人女性と結婚して、あなたが離婚するとします。すると、どうでしょう。彼女が子どもたちを全て引き取ってしまうのです。アメリカでは離婚後に片方の親に会わなくなるのは良くないという見方がされていますが、離婚後に片方の親しか親権を持たない日本ではどうでしょう?

日本ではほとんどのケースで、妻が子どもを引き取ります。そして、その後は子どもと共に消えてしまって、子どもには会えなくなるのです。アメリカでは最低でも、男性にも平等なシステムになっていますよね。しかし日本では、そんなことはなく、外国人でしかも男親のあなたを助けてくれるような法制度にはなっていないのです。

6セックスライフの終了

日本人男性は結婚して第一子が誕生したら、それ以降は妻とのセックスをすることがなくなります。日本でのセックスレスに不満を抱く外国人は多いですが、それもそのはず。ロシアやアメリカ、イギリスなどでは夫婦間のセックスレスはあまり起こらないからです。

日本の夫婦は自分たちがセックスレスだと知っておきながら、それをどうにかしようとはしません。どうでもいいのです。男性が風俗に行くことを”浮気”だとは思わない女性もいるほどです。

 

おわりに

離婚したフラストレーションをそのままぶつけたような元記事に対して、コメント欄は様々な意見で炎上していました。確かに決めつけは酷いし、全ての日本人女性が当てはまるわけでは決してないのですが、外国人男性が日本人妻に対して不満に思うことのポイントはうまく掴めているように思います。外国人と恋愛中の人は、これらの外国人が不満に思いやすいポイントを知っておくといいかもしれません。

参照:returnofkings.com

シェア


返事を書く

 

※ コメントは承認制です
コメント反映までに時間がかかることがあります。予めご了承ください。

11 コメント

  1. ほぼ同意だけど、いくつかは女性だけでなく日本人男性にもいえることだと思う。
    俺が今まであった人のだいたいは初めだけは素直で他者肯定的で、そのうち表面上は仲が良さそうな顔して遠回しな攻撃や陰口ばっかり言うようになってた。
    俺はそういうのに対して率直な言葉を遠慮なく使うけど、そういう人って大抵は意見の内容ではなく、意見を言ったっていう状況に対して反論してくるんだよね。年下のくせに〜とかね。
    それで余計に陰口が増える悪循環になる。

    メンタルヘルスに関してはよく分からないけど、素直に意見を言い合える関係と、感情を抑圧して仲がいいフリしながら心の中で互いを見下し合ってる関係とどっちが健全かはさすがに分かるよ。

  2. ああ、なんか頭痛くなってきた。
    表と裏、本音と建て前。何を相手が考えているか解らない。
    よって相手が何を考えているのか解らない。腹の探り合い。
    今、書いたことのタイプでなければバカとみなされる事も多い。
    メンヘラのことは裏であやつる、という陰湿だということも追加したい。
    私は日本人だけど沖縄出身で、アメリカ人のような性格。
    非常に理解できない。理解したらこっちが病んできました。
    やはり、何のためのコミュニケーションなのかを考えるべきですね。
    おっしゃっていること、凄く納得します。

  3. 日本でのセックスレスに不満を抱く外国人は多いですが、それもそのはず。ロシアやアメリカ、イギリスなどでは夫婦間のセックスレスはあまり怒らないからです。
    ???意味がわかりません。セックスレスが怒られないなら不満を抱かないのでは?矛盾してます

    • ロシアやアメリカ、イギリスなどでは夫婦間のセックスレスはあまり起こらないからです=
      ロシアやアメリカ、イギリスなどでは夫婦間のセックスは最初の子が生まれたとしても長らく続く。

      つまり、男にとって不満を抱くことはまずないでしょうね。

      • 物凄っく下品な話ですが、
        もしかして人種の差でセックスが気持ちよく無い、
        女性にとってすごく痛くて苦しいってことはないんですかね…。
        子供を産むために嫌々セックスしてるのかも。
        男性と結婚したのはそれ以外が好きだから・・・みたいな。
        体格差がありすぎるとこういう問題が生じるらしいですよ。

  4. セックスレスになるっていうのは、結婚したら妻、夫とか異性としてのパートナーの目で見るんじゃなくて、お父さん、お母さんになるということの認識の違いだと思う。
    特に、女性は「子供、子供!」って子供一番って、よく聞きます。

  5. 私は19歳で結婚して20歳から旦那さんに求められなくなりました。
    セックスレス12年ですが女として見られていないのは確かです。
    キスもありません。正直辛くて離婚も考えてますが決して仲が悪いわけでもなく凄く悩んでいます。情が生まれてしまっていて…。もちろん子供もいませんし、毎日仕事で20時間は家に居ない旦那さんなのでほとんど一緒の時間はありません。こんな状態の夫婦も日本でも珍しい方だと思いますが海外では考えられないでしょうね。旦那さんと結婚する前はアメリカ人と付き合っていたので、全く違う生活状況に急展開してしまいました。私はどちらかというと外人ぽい性格なので鼻っから旦那さんとは真逆なタイプです。やっぱ外人かな〜〜☆

    • それは不幸ですねσ(^_^;)

      私も拒否られてから10年経ちます。
      拒否られる前から手を洗えだの、本当は興ざめしてましたけどね。

      子供が成人になったら自由にさせて貰うつもりです。
      …あと10年
      長い…

  6. 素晴らしい記事
    YAHOOニュースのTOPに1ヶ月載せたらフェミが少しは減るのではないかと思える良記事ですね。
     

  7. この外国人ルーザー地雷臭がぷんぷんし過ぎ。
    「常に自分を立てろ、家のことしろ、でも俺の稼いだお金は俺だけのもの。お金欲しいなら稼げば?(でも日本人だから共稼ぎでも家の事はしてくれるんでしょ?)」
    自分が満足したセックス後、相手のちょっとした甘えも聞かない。
    そんなんで本当に女が付いてくると思ってるのかね。夫婦は鏡だよ。自分が何もしないのに相手から帰って来る訳ない。
    (まあこんな人と結婚する位だから相手の日本人にも問題あったんだろうけど。)

    私はカナダ人と結婚しているけど、
    いつも私を1番に大事にしてくれる夫だからこそ立てようと思うし、そんな夫にいつまでも健康で寛いでいて欲しいから美味しいご飯を作るし家も綺麗にする。
    うちの夫は「結婚したら家族なんだから、僕のお金は君のお金でもあるんだよ。」って収入はオープンにしてくれるし、そこから2人で予算を決めて、少し高い買い物する時は必ず私にも確認する。
    そういう夫の行動を見て嬉しくなりながらもやっぱり殆どが夫の稼いだお金だから、大事に使おうって私も家計を節約して貯蓄をする。

    日本人女だって普通の人間だからね。
    都合のいいメイドが欲しいならプロを雇えばいいのに。