暮らし

衣食住に関することで知っていると役に立つ情報

外国人の友達を作りたい人へ!フランス人との交流のコツ5つ

日本人と友達になりたいフランス人は多い。しかし、フランス人との人づきあいにはちょっとしたコツがあるように感じます。そこで今回は、フランス在住7年の筆者が、これまでフランス人を観察&交流してきて気が付いた「フランス人と仲良くなるコツ」を5つ紹介します。
内向的な人が海外でうまくやっていくために!必要な3つの考え方

海外で活躍している日本人っていうと、社交的で人付き合いが上手な外向型の人が多い気がしませんか?しかし、実際はそんなことはありません。そこで今回は、内向的な傾向をもつ人が海外で人間関係をゼロから作り上げる際に、知っておくとためになる考え方を3つ紹介します。
モンサンミッシェルより港町サンマロがフランス人には人気な理由

モン・サン=ミシェルから50kmほど離れた場所にある港町サンマロは、フランスのたくさんの魅力が詰まった街。そこで今回は、マダムリリーがモンサンミシェルよりもサンマロをおすすめする理由を5つ紹介します。サンマロを何度も訪れるパリジャンが多いというのも納得です。
海外就職|英語履歴書を書くときに絶対使ってはいけない言葉10選

海外で仕事を探す時に、まずぶつかる壁が英文履歴書。そこで今回は、LinkedIn(リンクトイン)の Darain Farazさんと、 CV-Libraryの創設者Lee Bigginsさんの対談を紹介します。彼らが明かす「履歴書を書くときに絶対使ってはいけない英単語」とは一体何でしょうか?
海外在住プロブロガーという生き方。メリット&デメリットはこれだ!

マダムリリーは、いわゆるノマドワーカー、ブログ飯だ。現在では旦那が明日無職になっても生活を支えていけるくらいの安定した収入を確保できるようになった。そこで今回は、海外在住プロブロガーという生き方のメリットとデメリットを5つずつ紹介する。これを読んだら、海外在住プロブロガーの実態がわかるはずだ。
世界の一流商売人は知っている!口コミ高評価を集める人の特徴3つ

世界の一流の商売人たちとの出会いでは、学べることが多いです。そこで今回は、これまでに何度も海外旅行口コミサイトを参考にしてきたマダムリリーが思う、「高評価を集める世界の商売上手の特徴」を3つ紹介します。これを読んだ人が、自分の仕事へ向かう姿勢を見直すきっかけになればいいと思います。
海外生活を楽しめる人と、馴染めずに帰国する人の考え方の違い

海外生活を楽しめる人と、いつまで経っても馴染めずに帰国する人がいる。この違いは何だろうか。それは、「考え方」だと思う。考え方ひとつで、慣れない外国は天国になるし、地獄にもなりえる。だから、海外生活に早く慣れたい人は、「現地に馴染みやすい考え方」に変えていく必要があるのだ。今回は、その考え方について説明する。
外国人に対する差別意識をなくしたい人が今からすべき5つのこと

人は誰でも多かれ少なかれ、外国人に対する差別意識を持っている。人種や国籍で判断しない人間になるというのは、口で言うほど簡単なことではない。今回は海外サイトより、「外国人への差別意識をなくすための脳トレ方法」を紹介する。この考え方を自分に言い聞かせれば、自分のなかのレイシズムをなくしていけるのではないだろうか。
できるだけ早く海外生活に慣れるために必要なたった3つの心構え

筆者はフランス生活に心から"慣れた"と言えるまでに、6年かかりました。これはどちらかというと長いほうですが、これだけ長く時間がかかってしまったからこそ、「海外生活に早く慣れるために必要な要素」が理解できるようになりました。そこで今回は筆者が「もっと早く知りたかった」と思う、とっとと海外慣れするために必要な3つの心構えを紹介します。
世界で活躍する人になる!子どもの"批判的思考力"を育てる方法

批判的思考力」という言葉を知っていますか。英語ではクリティカル・シンキング(critical thinking)といいますが、これは平たく言うと「見かけに惑わされず、多面的にとらえて本質を見抜くこと」を指します。そこで今回は、実際に個人主義(ヨーロッパ、アメリカ)で提唱されている「子どもの批判的思考力を育てる方法」をここで紹介したいと思います。

Pin It on Pinterest