タグ 同じタグの投稿 "バカンス"

タグ: バカンス

年間有給消化率は38%、世界最低レベルの日本。しかし、そもそも日本も"欧米型"の長期的な休みをとるべきなのだろうか?現状の"ちょいちょい休み"にはないメリットが欧米型の長期連休にはあるのか?そこで今回は、「祝日を減らして社員に長期休暇をとらせるべき理由」を3つ紹介する。あなたは、欧米型と日本型のどちらがメリットが多いと思いますか?

日本人は有休があっても、消化できない…。そんな話を外国人にすると、いつも驚かれる。なぜ日本人は有給休暇をとるのをためらってしまうのか。なぜヨーロッパ人のようにバカンスを楽しめないのか?その原因を探ってみた。

「日本とフランス、どっちが好きですか?」フランスで生活していると、よくこの質問をされますが、日本にはない良い所も嫌な所もあって、とっても悩みます。そこで今回はフランスに住んでみて良かったことと嫌だったことを5つずつご紹介します。

フランス人のバカンスにかける情熱はどこの国の人よりも熱く、人によっては常軌を逸したケースもあるようだ。そこで今回はフランスのニュースサイトGentsideがまとめた「旅行会社のお客さんのおもしろエピソードトップ10」を紹介する。

「孤独」だと感じている子どもの割合が最も高かったのは日本。ほぼ3人に1人が感じていることになります。それではなぜ日本の子どもはこんなに孤独なのでしょうか?ヨーロッパの子どもと何が違うのでしょうか?

もし日本に住むようになったら、フランスでは当たり前の○○がなくなるなんて残念!今回は、フランス在住2年目の日本人妻が語る『日本にも取り入れたいフランス的生活習慣』を7つご紹介します。

ヨーロッパ在住者必見!バカンス&旅行の達人であるヨーロッパの人たちが選ぶ、死ぬまでに1度は行っておきたいヨーロッパ10大観光都市とは?日本のヨーロッパ観光本にはあまり載っていない都市もあり、ヨーロッパの変わった都市に行ってみたいという方にもおすすめ。

シリーズでお伝えしている「写真で見るフランスバカンス事情」第3弾。ペルヌ=レ=フォンテーヌという南仏のキャンプ場での、お客さんたちのいい表情とサッカーへの情熱を写真から感じとって下さい。

シリーズでお伝えしている「写真で見るフランスのバカンス」第2弾!写真から、のんびりゆったりとしたフランスのバカンスを感じとってもらえたら幸いです。

ペルヌー=レ=フォンテーヌというフランスの田舎町で、キャンプ場を経営している旦那の両親と同居生活。本当に日本でのヴァカンスとは違うなぁ~。フランスでのバカンスを感じ取ってみる?

Pin It on Pinterest