タグ 同じタグの投稿 "フランス人女性"

タグ: フランス人女性

フランスで7年間、毎年婦人科に通っていた筆者からすると、「日本は産婦人科医療後進国」だと思う。検診が保険でカバーされないからだ。そしてこれが、日本の産婦人科医療全ての問題の根源にある。フランスの体外受精実践数は日本の3分の一程度だが、この数字の違いはどのようにして生まれるのだろうか。

フランス人はよくプライドの高い国民だと言われますが、フランスで暮らして7年目になる筆者も、フランス人はつくづく高慢で“面倒くさい奴ら”だと思うことがあります。そこで今回はフランス人特有の“プライド”とは何なのかを探りつつ、フランス人の性格&気質で面倒臭いところを6つ紹介します。

今年も残すところあと少しとなりました。なんとなく今年1年を振り返りたくなるのがこの時期ですね。そこで今回は、今年1年で人気&反響の大きかった記事をランキングでご紹介します。

海外で頑張る日本人のドラマを「これから海外に行こう」と考えている人に伝えたい!第1回目の今回は、新卒でフランスのホテルに就職した綾子さん(27)。ニースという土地で仕事を見つけ、外国人と働くにはどういう心構えが必要なのでしょうか。

フランスやスイスでは、実に一日に何回もキスを交わす。このキスをビズ(bise)というらしい。これは習慣・挨拶の一種でもあり、相手との距離を示す証明書のようなものでもある。

おしゃれな女性が多いとされる日本とフランスの女性ですが、そのおしゃれ感覚には多くの相違点があります。そこで今回は、日本人女性とフランス人女性が重要視するところの違いをご紹介します。

2012年のミスに選ばれたのは、ミス・アルザスのデルフィーヌ・ウェスピザーさん(19)。イブニングガウンや水着などの審査を経て、33人の美女の中から栄冠を手にした彼女は、白い肌に赤毛が目立ち、親しみやすい笑顔と大きな目が印象的な女性であった。

今年もこの季節がやってきました。12月の毎年恒例テレビ番組、ミスフランス大会です。今年の候補者たちの顔ぶれを紹介しましょう。あなたは今年のミスフランスに輝くのは誰だと思いますか?

平均気温が10度前後となった今日この頃…。私はいつもこの季節になると乾燥肌で悩まされる。27歳のフランス人女性に相談したところ、何ともビックリな答えが返ってきた!

フランス人女性と日本人女性って、本当にとーっても違うんです。今回は、フランス人女性と日本人女性の違いを理解するためのヒントを7つお送りします。

Pin It on Pinterest