タグ 同じタグの投稿 "多言語話者"

タグ: 多言語話者

外国語を学ぶメリットというと、外国語を使えるようになってできることを挙げられることが多いが、実は母国語の日本語で会話するときにも隠れたメリットはあるのだ。それは、人から言われたことを「言葉のままに受け取る」習慣がつくことである。語学学習は、言外の意味を勝手に想像しないための訓練になるのだ。

海外で外国語で働くことは何かとハンディがあると思われがちだが、実際は"外国語話者だから"こそ、他のライバルによりも有利に立てることもあるのだ。そこで今回は、"外国語で働く人の優位性"を説明した英経済紙『エコノミスト』の記事を紹介する。海外で働いている人や海外勤務経験者には、共感できる部分も多いではないだろうか。

「語学力は使わなくなるとレベルが落ちる」とはよく言ったものですが、やはり毎日使わなくなるとどうしても忘れていってしまうものです。そこで今回は、日常的に3か国語を使っている筆者がレベル維持のために心がけていることを8つ紹介します。筆者の例で恐縮ですが、今ある語学力を今後も維持していく方法が知りたい方の参考になればと思います。

EUは域内の市民に対して複数の言語を話すことができるように努めており、とくに母語に加え2つの言語が話せるようになることに力を入れている。それでは、3ヶ国語話せることを推奨されているEUのなかで、最も外国語が得意な国はどこだろうか?そこで今回はユーロニュースより、「EU内における外国語習得度」という記事を紹介する。

多言語話者の言語をごちゃ混ぜに会話する方法を『コードスイッチング』という。今回は、『コードスイッチング』の動機や是非についてまとめてみた。

2ヶ国語以上話す人は日本語だけを話していた時代と比べると、自分のなかで「何かが変わった」と感じる人が多いようです。そこで今回は、2カ国以上話す多言語話者が日常的にやってしまっているだろう独特な行動をまとめてみました。あなたはこれにいくつあてはまりますか?

Pin It on Pinterest