タグ 同じタグの投稿 "夫婦"

タグ: 夫婦

厚生労働省の人口動態統計によると、今や結婚するカップルの20組に1組が『国際結婚』。身近になりつつある国際結婚だが、日本人同士との結婚と何が違うのか。外国人と結婚した日本人が語る「国際結婚して良かったこと、苦労すること」を紹介する。

今年も残すところあと少しとなりました。なんとなく今年1年を振り返りたくなるのがこの時期ですね。そこで今回は、今年1年で人気&反響の大きかった記事をランキングでご紹介します。

一般的に「日本人男性は海外でモテない」と言われていますが、海外で女性にモテる日本人男性もたくさんいます。そこで今回は、海外でも外国人女性にもてる日本人男性の特徴を7パターンご紹介します。

「国際結婚って苦労しそう」というイメージがありますが、具体的にはどういう点が大変なのでしょうか。そこで今回は国際結婚した人が挙げる「国際結婚で苦労すること」のなかから多い回答を8つご紹介します。

世界的なワインの産地であるフランスは恋愛の国としても有名ですが、カップルとワインが密接な関係にあるという面白い記事を見つけました。ちょっとのアルコールが夫婦仲が円満になる秘訣らしいのです。

彼とは仲良しカップルだったはずなのに、気が付けば・・・。そんな経験ありませんか?出会い系サイトeHarmonyでは、独身者&既婚者向けに「仲がよかったカップルが険悪になってしまう理由」を調査しました。

新たな婚活ビジネスがアメリカではやりつつある。それは、似たような顔つき人を紹介するシステムで、「夫婦は顔が似てくる」という傾向をうまく反映させた面白いシステムである。

日本人は男女ともに欧米人に比べ、“愛している”という気持ちを伝えるのが苦手なようだ。そして、この日本人男性が「愛してる」と口にする外国人について疑問に思うように、外国人も「なんで日本人は愛してると言わないのか?」と疑問に思う。日本人はなぜ「愛している」と口にしないのか?外国人のスレを翻訳した。

内閣府が2005年に実施した「少子化社会に関する国際意識調査」によると、「結婚生活や同棲生活をうまくやっていく上で大切なことは?」という質問に対する回答が、日本は「十分な収入があること」が上位に入るのに対して、フランスは「性的魅力を保ち続けていること」が上位に入ることがわかった。

このブログを通して受ける相談 「フランス人男は信用できるか?」にお答え!フランス人の恋愛観はどこからくるのか?フランス人男性の求める女性像とは?恋愛大国フランスの恋愛とはどういったものなのか?を説いてみた!

Pin It on Pinterest