中東ではPhotoshopをこう使う!肌の露出を抑えたCDジャケット画像16枚

❝ 預言者よ,あなたの妻,娘たちまた信者の女たちにも,かの女らに長衣を纒うよう告げなさい
それで認められ易く,悩まされなくて済むであろう。アッラーは寛容にして慈悲深くあられる。 ❞

これはイスラム教の聖典「コーラン」33章59節に書かれている文章だ。要するに、女性は自分の夫と父親以外の男に自分の肌を見せてはいけないという意味。イスラム社会では肌を露出して強姦されたら、それは肌を露出していた女性が男性を誘惑したということで、女性が悪いとされるという。妻や娘が強姦されて悩まされたくなかったら、女性の肌の露出を抑えなさいと教えなのだ。


このような宗教的理由もあって、中東地域では人気歌手が肌を露出しているCDジャケットは検閲される。セクシーなオリジナルのジャケットはPhotoshopで写真を加工して、肌の露出が全くないように変えられる。

「ビキニやミニスカートなどの服装は、欧米社会では普通なのかもしれませんが、中東では違います。サウジアラビアやイランなどの国では、イスラム教の伝統を保ち、女性に顔や手以外の肌の露出を控えさせる法律まであるほどです。この服装制限は、ブリトニーにも、マラリアキャリーにも当てはまります。」(Bored Pandaライターより)

そこで今回は、海外サイトで紹介されていた「中東ではPhotoshopをこう使う!肌の露出を抑えたCDジャケット」を紹介する。あなたはこれらの画像を見て、どう思うだろうか。

1.

中東ではPhotoshopをこう使う!肌の露出を抑えたCDジャケット画像16枚

2.

中東ではPhotoshopをこう使う!肌の露出を抑えたCDジャケット画像16枚

3.

中東ではPhotoshopをこう使う!肌の露出を抑えたCDジャケット画像16枚

4.

中東ではPhotoshopをこう使う!肌の露出を抑えたCDジャケット画像16枚

5.

中東ではPhotoshopをこう使う!肌の露出を抑えたCDジャケット画像16枚

6.

中東ではPhotoshopをこう使う!肌の露出を抑えたCDジャケット画像16枚

7.


中東ではPhotoshopをこう使う!肌の露出を抑えたCDジャケット画像16枚

8.

中東ではPhotoshopをこう使う!肌の露出を抑えたCDジャケット画像16枚

9.

中東ではPhotoshopをこう使う!肌の露出を抑えたCDジャケット画像16枚

10.

中東ではPhotoshopをこう使う!肌の露出を抑えたCDジャケット画像16枚

11.

中東ではPhotoshopをこう使う!肌の露出を抑えたCDジャケット画像16枚

12.

中東ではPhotoshopをこう使う!肌の露出を抑えたCDジャケット画像16枚

13.

中東ではPhotoshopをこう使う!肌の露出を抑えたCDジャケット画像16枚

14.

中東ではPhotoshopをこう使う!肌の露出を抑えたCDジャケット画像16枚

15.

中東ではPhotoshopをこう使う!肌の露出を抑えたCDジャケット画像16枚


3 コメント

  1. >イスラム社会では肌を露出して強姦されたら、それは肌を露出していた女性が男性を誘惑したということで、女性が悪いとされるという。妻や娘が強姦されて悩まされたくなかったら、女性の肌の露出を抑えなさいと教えなのだ。

    う~んと、コーランを読んだことあります?そして、中東系の方が主催する会議やシンポジウムにおでになったことあります??

    中東やイスラームの人々や、日本でイスラム研究をしている方ともお付き合いがありますけど、
    解釈は必ずしもそうではないですよ。国や地域によって随分違うし、女性の体に触れたりしようものなら、
    父親や、男兄弟がクレームをつけにいく地域や、家庭も多いでし、シースルーやタンクトップ、
    スキニ―ジーンズで街を歩いているムスリマは、欧州にも中東にもごろごろいるんですけど苦笑
    そういうところには目がいかないで、ブルカや二カーブを付けている人だけを見ているのかな?

    日本はどうしても、欧米経由の情報を欧米のフィルターがかかった状態で見ることが多いので、
    こういう意見が本当に多いのですが、必ずしも宗教ではなく、地域性も考慮してほしいです。

    だって、非イスラム教徒のヒンドゥー系インド人や、アジアの保守的な地域にもこういう傾向は多いから。

    こういう記事を読む度に、フランス特に白人の人が持っている偏見をそのまま受け継いでしまったっていう印象をいなめません。ちなみに、パリの移民が多い地域に住む友人(イスラム系ではない)は、あなたの記事に対してかつて抗議をしました。彼女の周りには白人系から、中東系、アジア系、そしてアフリカ系というありとあらゆる人々がいます。

    国際社会=西洋中心でになりがちですが、必ずしもそれが世界のスタンダードでもないし、ユニバーサルでもありません。中東社会、イスラム教徒といっても、非常に広く生き方や、信仰の深さやその表現の仕方もさまざまです。もう少し勉強してください。
    影響力のある方なので、あえてキツ目に書きました。

  2. 追伸、肌を見せるとはちょっと違うかもしれませんが、アメリカやフランスではポルノビデオや、アダルト雑誌で性器を見せますが、日本ではそれはわいせつ物陳列罪に抵触する場合があります。
    イスラムだけに偏らず、そういった日本の例やカトリックの多いポーランドやフィリピンなどの例も提示することで、より中立性が高い記事になると思います。
    中東と言っても広いです。イスラムにも色々な人がいます。日本やフランスがそうであるように。

  3. 困っている人がいたら助けなさいというのもイスラムの教えです。そしてイスラム教を信仰する全ての女性が肌を隠すわけでもありません。教義理解はひとそれぞれだからです。
    止む負えない場合はタブーを破ってもゆるされることもあるのです(家庭や地域による)。
    イスラムにも悪い所、改善の余地はもちろんありますが、イスラム=女性蔑視、後進的と思っている人はぜひこのビデオを見てください。イスラム教徒だけで作っていません。いろんな人が参加しています。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here