外国人に訊け!日本で外国人と話さなきゃいけない時の対応マニュアル

日本の法務省入国管理局発表の「平成28年末現在における在留外国人数について(確定値)」によると、日本に中長期に在留または永住している外国人(外国籍を有する人)の数は238万2822人。前年末に比べて15万633人の増加で、過去最高となった。

以前にもまして、さらに外国人が増える日本。我々日本人の外国人への対応はこれまで通りでいいのだろうか。他の先進国に比べて移民の少ない日本では、日本人以外の人と話す機会も比較的少ない。それゆえに、知らず知らずのうちに失礼な態度をとっているかもしれない。

そこで今回は日本在住のニュージーランド人、マチューさんが日本人向けに書いた「日本での外国人への話し方」という記事を参考に、在住外国人に対して失礼な行動をする日本人の特徴を紹介しようと思う。あなたは彼のアドバイスをどう思うだろうか。


 

How to talk to foreigners in Japan

日本人のなかには外国人とうまく話せない人もいる。彼らは語学力が低いから話せないわけではない。「話し方」が問題なのではなく、彼らが選ぶ「話題」に問題があるのだ。そこで、日本人が外国人に言わないほうがいいことと、逆に外国人に言うべきことを記してみようと思う。この通りにできれば、外国人ともっと仲良くなれるはずだ。

その前に、前提として以下の3つを明記しておきたい。

  1. これは日本特有の問題ではない。どの国の人であっても、外国人とうまくコミュニケーションをとれるように学ぶ必要がある。
  2. これは日本人はこういう人たちで、こんな思考を持っていると決めつけているわけではない。日本人がどのように外国人と接するかを述べたものである。時として、良かれと思ってやったことが、相手に悪い印象を与えることがある。
  3. この記事は、「一般化しすぎ」と認識しておいてほしい。例外はもちろんあるが、これらは重要なポイントである。

1アイコンタクトをしない

外国人があなたに話しかけてきたときは(英語であれ日本語であれ)、相手の目を見て話すようにしたほうがいい。じぃーっと見つめる必要はないが、彼らに話しかけていることがわかるようにするべきだ。

簡単なことのように思えるが、これができない人が意外と多い。

例えば、日本で奥さんと買い物に行ったとき。僕の奥さんは日系ブラジル人(見た目は完全に日本人)なのだが、僕が店員に質問をしても、ほとんどの場合、店員は僕の方を見てくれない。僕が日本語で質問しても、奥さんの方ばかり見て答えてくる。

このビデオがいい例だ。

これは日本では本当によくある。日本人はアジア人に話しかける方を好むようで、これには色々な理由があるらしい。しかし、相手の顔を見て話し、無視をしないと言うのはコミュニケーションの基本だ。このような態度は非常に失礼である。特に、それなりの日本語を話す外国人に対しては無視しないでほしい。僕らのような外国人は、”努力して”日本語を習得しているのだから。

2まずは英語で話しかける

外国人には常に、日本語で話しかけよう。

あなたは日本にいて、日本人なんだから、日本語で話しかければいいのだ。確かに日本にいる多くの外国人は日本語が上手とは言えないが、あなたが助け舟を出し続けていれば、彼らはずっと学ばないだろう。それに、彼らが日本語を話せるかどうかは話しかけてみればすぐにわかるはずだ。

何をするにも前提として、外国人はみんな英語を話すと決めてかかるのはやめたほうがいい。僕は日本にたくさんの外国籍の友達がいるが、英語圏の人はその4分の一だ。残りはポルトガル語、スペイン語、イタリア語、ロシア語、ドイツ語、フランス語、スウェーデン語、オランダ語、アラブ語、ウルドゥー語、中国語、韓国語などを母国語とする人たちだ。彼らは日本で日本人に、まず英語で話しかけられると傷つくらしい。彼らはみな、日本語が上手いからだ。

想像してみてほしい。あなたが日本ではない海外で生活して、そこで毎日、中国人や韓国人、ベトナム人に間違われたらどんな気がするだろうか。きっとイラッとするだろう。

日本人にとって英語が難しいように、日本語は英語圏の人にとって難しいのである。

だから日本で外国人に会ったら、常に日本語で話しかけるべきであろう。日本在住外国人の多くは日本語を学んでいるのだから。

それと、文字を書くときはローマ字で書かないでください!読みにくいです。私たちは読むことだってできるんです。

外国人だからといって日本語が話せず、英語を話すものだと決めつけるのは、失礼だ。それに日本語はそこまで難しい言語ではない。外国人には難しすぎるだろうと決めつけるのは、優越感を意識しながらわざと親切にするようなものだ。日本語は日本人にとっての英語と同じくらい難しい。

外国人とうまく会話をスタートするには、まず出身国を聞いて、母国語は何かを尋ねてみるといい。彼らが英語圏の人じゃない場合は、日本語で話しかけるようにしてほしい。

3ボディーランゲージが大げさ

言葉でのコミュニケーションが難しい場合は、ジェスチャーを使うこと。しかし、外国人と話す時は、わざとらしく大きなジェスチャーにしないこと。バカにしているように見えて、失礼だ。いちいち指をささなくてもいいし、数字を指で示さなくてもわかる。もし外国人が少し日本語を話すのなら、言葉だけでどうにかしてほしい。言葉だけでのコミュニケーションが本当に難しい場合だけ、ジェスチャーに頼ってほしい。ボディーランゲージは最終手段であるべきだ。


4外国人に言わないほうがいいことを言っちゃう

日本在住外国人は、日本人といつも同じ会話をしているような気になる。それに外国人への質問のなかには失礼なものもあるし、あなたを無知な人に見せるものもある。よって、以下のようなことは外国人に言わないほうがいいだろう。

「君の国にも四季はあるの?」
熱帯地方を除いて、ほとんどの国で四季がある。四季のない国を探すほうが難しいだろう。だから、君の国にも四季があるかと訊くのは、「あなたの国には空気がある?」と聞くようなものである。

「日本人は四季が好きだからね。」
日本人のなかには日本の芸術や文化は四季に深く影響されていると言う人もいる。このように考え、日本の四季のおかげで日本文化は素晴らしいのだと。こういう人はヴィヴァルディの”四季”を聴いたことがないのだろうか。確かに日本人にとって四季は素晴らしく重要なものだろうが、あまりにも同じことを毎日聞くので辟易する。何か他の話題はないのだろうか。

「お箸使える?」
○○できる?系の質問はどれもウザい。箸使える?正座できる?平仮名&漢字は読める?などなど。50年くらい前なら、お箸を使えない欧米人はたくさんいただろうが、現在はそうではない。外国人がお箸を使えることに驚いたリアクションをされると、もう最悪だ。「わぁ!お箸使うのうまいね!」という褒め言葉は、「外国人には難しすぎるだろう」という前提があるような気がして不愉快だ。

「納豆/寿司/刺身は食べられる?」
これは”Do you like…?” で聞いたほうがいい。

「日本はとても小さい国だからね」
日本は人口でいえば世界10位だし、世界第三位の経済大国だ。面積でも世界第65位で、ウクライナ、フランス、スペインを除く、全てのヨーロッパの国より大きい。日本は世界の75%の国よりも大きいのだ。

「日本は独特だから」
世界の他の国は独特じゃないの?

「日本は島国だから」
日本以外にも島国はたくさんある。確かに鎖国時代で閉鎖的だった時もあるが、それはもう大昔の話。日本はそれ以降、多くの国と外交してきたはずだ。
それと、英語で「 someone has an “island mentality“」というのはあまり良くない。これは、「心が狭く、無知」という意味になる。日本人は”アイランドメンタリティー”があると言って、外国人に日本人の間違ったイメージを持たれないようにしよう。

「日本人は農耕民族で、欧米人は狩猟民族だ」
これは日本がなぜ集団主義で、欧米が個人主義なのかを説明するときに用いられる。これが本当かどうかは別にして、こういう言われ方をすると、「野蛮な欧米人は洞窟に住んでいて、私たち日本人は米を作って平和に暮らしていた」というように見下されているような気がする。外国人は侮辱として受け止めるだろう。

「血液型なに?」
吸血鬼?これは外国人からするとかなり奇妙な質問だ。「星座はなに?」と聞いたほうが欧米人にはなじみ深いだろう。

「日本人は無宗教だから」
これは外国人が日本でよく聞く言葉だ。しかし、これには2つ問題点がある。
一つは、日本人のなかには、外国人は毎週日曜日に教会に行って、寝る前にお祈りするものだと信じている人がいるという点。確かにそういう人もいるが、みんながみんなそんなに信仰深いわけではない。外国人のなかには宗教を持たない人ももちろんいる。
二つ目は、これは僕には理由がよくわからないのだが、「日本人は宗教的なことをしない」と思っている人が多い点だ。しかし、実際には初詣やお盆、神社でお守りを買ったりと、それなりに信仰していて無宗教ではない。

「日本語は難しいでしょ。日本人でも正しく日本語を話すのは難しいんだから。」
日本人の多くが日本語は難しい言語だと思っている。確かに日本語は難しい点もあるが、それは他の言語も同じこと。日本語には簡単な部分もあるし、英語圏の人だって英語を正しく話すのは難しい。外国人が日本語を話せると言うのがそんなに信じられないのだろうか。

「アメリカでは~する?」
僕はニュージーランド出身です!それなのに、日本人はアメリカの質問ばかりしてくる。全ての欧米人はアメリカ人ってわけじゃないんだから。それに僕よりも日本人のほうがよほどアメリカのこと知ってると思うよ!

「いつあなたの国に帰るの?」
英語で”your country”というと、少し冷たく聞こえる。「あなたの国の名前なんか知らないし、どうでもいいわ」というメッセージを送ってしまうことになりかねない。きちんと国名を使ってあげるべきだ。もし出身国を知らないなら、まずそれを聞くことから始めよう。この質問は、外国人からすると歓迎されてない感じがして、とても冷たい印象だ。

僕は日本で生活して長い。これまで本当にたくさんの日本人と、英語&日本語で話してきた。ほとんどの日本人はとても親切で礼儀正しい。しかし、日本人は外国人とのコミュニケーションとなると、失敗することが時々ある。これは日本人が不親切だからではなく、外国人のことをよく知らないからだ。

 

おわりに

マチューさんの文章を読んでいると、「外国人だと思って馬鹿にしやがって!」という怒りがあるように感じた。確かに彼の指摘するように、さも日本が世界の中心かのような「井の中の蛙」のような発言にはイラッとするだろうし、必要以上に褒められると良い気がしないだろう。

しかし、マチューさんも日本という国を選んで日本に住んでいるのだから、そういった日本人の国民性をもう少し理解してほしいものだと筆者は思う。基本的に相手が誰であれコミュニケーションにおいては、「何を言ったか」よりも「なぜそれを言ったのか」の動機づけの部分のほうが大切だと思うからだ。動機づけに着目してみると、日本人のこれらの発言には悪気がないので「しょうがないなぁ」で流してあげるくらいの寛大さが、在住外国人にも必要だと思う。

ただ、これから日本にいる外国人の数が増えれば、こういった在住外国人の悩みも次第になくなっていくだろう。

参照 https://poligo.com/en/articles/speaking/how-talk-foreigners-japan


33 コメント

  1. 悪いけど、外国人も日本人(アジア人)に対して失礼な事をしてたりしませんか?
    私は海外にも住んでいたことがありますし、日本でも失礼な外人を良くみます。
    このような、外国人に失礼な行為って言うような日本人に対して教育するような記事や動画を良く読みますが、外国人に対して教育する記事や動画は沢山あるのでしょうか?
    そんなにアジア人より欧米人の方が重要で大切なんでしょうか?
    何故 平等に表現できないのでしょうか?

    しかし、日本に来ている外国人に最初は日本語で声をかけてみるのはわたしも賛同します。
    今まで英語やフランス語で声をかけていたので、次回から試してみたいと思いました。

  2. 同感です。海外で日本人に対して同様な質問を浴びせられることあります。まだ日本のイメージはゲイシャとか日本語を揶揄して中国語と同じ発音をわざとする人も多い。この方ニュージーランド人でコンプレックスがあるのでは? 色々聞かれたら丁寧に答えたり英語を教えれば良いだけ。アイコンタクトしないのは自分の意見をはっきりと言わなく生まれた時からその様な環境にあるからではないか。子供の育て方では欧米では小さい時から問いかけて返事や意見を述べさせますね。自分のお母さんはどうだったでしょうか。日本のお母さんは自分の所有物として一方的に命令が多くありませんか。

  3. 日本特有の失礼な発言もあるでしょうけれど、どこの国でも移住すればその国の出身の人からは失礼だなーと感じたり、またその質問かよと思う発言はつきものだと思います。その国のマイナーとして、違う大多数の集団の中に入れば、相手から自分とは違うものと認識されて当然だと思うし、マイナーに対するステレオタイプはどうしてもつきものだと思うから、どちらが悪いとかではなく、ほとんどの場合悪意があるわけではないと思うことが大事ではないでしょうか。
    私はカナダでカナダ人のパートナーと住んでいますが、彼は日本に来たことがありません。私が日本人であるということはもちろん知っていますが、私がアジアの話題に興味があるのは当然という風に思っているようです。私自身は日本以外の言語や文化に際立って興味があるわけではないのですが。その割に彼自身は自分の国や文化を北アメリカという言葉でまとめられることを嫌いますし、失礼だと感じるようです。結局お互い様なんだと思います。

  4. そうです。お互い様なのに いちいち日本人に欧米人に対して失礼のないように気をつけなさい的な記事やYouTubeでの配信があるのでしょうか?
    私はアメリカやカナダ、ヨーロッパで日本人(アジア人)に失礼の無いように言動に気を付けましょう! というように言う記事やビデオを 今のところみたことがありません。

    私はカナダに居たときは お昼に街の通りを歩いていたら白人にいきなり「Fuck Chinese !!」と言われた事がありますし、アメリカやカナダではアジア人を見るなり「ニーハオ」と言ってきます。そんな時 私はいつも「アジアの事をもっと勉強しろ!」って言っちゃいます。

    でも不思議とヨーロッパでは「こんにちは」と今のところ 私を見ると言ってくれます。(笑)

    この記事に日本語で声をかけて欲しいような事が書いていたと思いますが、アメリカやカナダでも 英語でまずは声をかけて欲しいですね。

    余談ですが、日本在住のカナダ人は… 自分は日本に居るし日本語がわかるんだから、日本語で話して欲しいと言ってました。ですが、こういう事も言ってました…「下手な英語で話かけられても、イライラする」と。

    私はこの言い方にビックリさせられましたが、皆さんは どのように思われますか?

  5. 相手が失礼だから此方も失礼で良いなんて、まさか本気で思ってないだろうな?
    相手に左右されて此方の国民性が下落することは考えられない。礼儀には礼儀を、無礼にも礼儀をだ。
    しかしまあ君達にはどうも本質的なプライドというものが欠けている上に妙な集団意識があるようだから、相手が汚い雑言を吐く人間だと知れば君達は同じ立場にならないと話ができないんだろう。
    それが君達自身の品格を貶める行為だとしてもね。

  6. お互いに礼儀を尽くすべき。
    押し付け合うのではなく、理解し合う。妥協点を探す。そういう姿勢が一番大事。
    でも、よく知った相手ならそういう話をしても構わないけど、初対面の人にそういう忖度を求めるのはちょっとお門違いな気がする。頭の中ならなんでも言ってもかまわないけど。
    毎回毎回、非常に面倒くさいけど通過儀礼かなんかだと思って忍耐強くやっていくしかない。

    • 私も基本的にはそう思います。
      いつかはわかってくれるだろう…と。
      でも、相手のはっきり伝える事も大事です。いつかはきっとわかってくれるだろう… は残念ながら世界共通では無いのです。
      喧嘩をしろとは言っていません。
      自分の考えも相手に伝えてその上で話すのが大事なのです。

  7. 「でも、日本には四季があるから」ていうのは、若い人だともしかしたらジョークで言ってるのかもしれない。

    あと他の国のことはマニアじゃない限り、どの国の人間もそれほど興味持ってないし冷たくてもそれが普通なんじゃないの。どの国の人にとっても世界の中心は自分の国なんだから。マチューさんはもうちょっと冷静になってから、異文化交流を楽しんでくれ。

    • そーですよ!
      異文化であるから、外国に行ったり違う街に行ったりするのが楽しいんですよね!
      全世界が同じ文化で同じルールだったら つまんないです!

      異文化交流を楽しみましょう。
      相手の国の事を教えあって、知り合う… 素敵な勉強です。

  8. 最初は日本人としてのプライドがあると「Fuck Chinese !!」とか「ニーハオ」と言われると癪にさわるが生活にも慣れ一定の時期が過ぎ、こいつらレベルが低いと思えば何とも感じなくなります。彼らも白人とは言えもとは東欧とかの移民でしょう。「ニーハオ」と言われたら「ニーハオ」で切り返し中国語出来るか聞いてみれば良いだけ。「Fuck Chinese !!」にはそれがどうしたとか即返すべき。ま、キツネ目されなかっただけでも良い方。ヨーロッパは場所によりきりで教養の低い人やアジア人を見たことのない労働者階級のガキどもは言います。背景は育った家庭環境で中国や韓国も含めた日本の話題を子供が聞いているとそうなります。一度某国の田舎で俺はアメリカ人で舌をまくって英語で返したらガキは豹変したね。イタリアのフィレンツェの北、プラトに行ったら中国人とみられ差別受けられ高級レストランでは拒否されるかも。

    • 私も入店拒否の経験があります。
      凄く辛かったです。
      それに、何にこのアジア人って目でジロジロ見られる事だってあります。

      でも それらは私が海外に居るから仕方ないとも思ってます。

      フランス人の友人は 韓国に住んでいた時に韓国人に石を投げられた経験があると話してました。

      私は東南アジアに友達に会いに行った時、そこで横柄な態度を現地の人に取る日本人男性を見たことがあります。
      白人には何も言えないくせに、アジアでは威張って… と思ってしまいました。

      本当に嫌でした。

      どこの国にも大小関わらずに差別はあります。同じ国民や地域民同士でもあるんですから。

      いつか そう言う事が無くなればと思いますが、私の生きてる間では無理なんじゃないか? と 時々思います。

      • その日本人男性は日本の恥ですね。
        国内にいても昔から一定数いる勘違い人間。最近は増えているので困ったものです。
        日本は接遇が素晴らしいと言われますが、だいぶレベルが下がってます。
        今じゃ良い接客や臭くない清潔な店員さんが減っていますね

  9. 結局、日本人が我慢してください。って感じの意見が多いですが、私が伝えたい事が上手く伝わっていないようです。

    お互い様なのです。
    あなたがそれを言うなら、こちらも伝えたい事があると言いたいのです。

    お互いの意見を言って聞いて… 解決したいと思うのです。

    日本人の多くは、相手がいないところでかげぐちを言う人が多いです。
    もちろん海外にもありますが。

    陰で グチグチ言うよりは、相手に気持ちを伝えて、話合うようにすればいいのです。

    嫌なら嫌。良いものは良い。

    記事の方が日本のここが嫌だと言ってるなら、私は海外に暮らしているので、この国のここが嫌だ。でもここは大好きだ。と言いたいのです。

    何度も言いますが、相手に気持ちを伝えないと、ちゃんと伝わりません。

    言わなくてもわかるでしょ?
    空気を読んで! 良く言うのは 日本人じゃないでしょうか?
    それに、それを理解出来るのも日本人が多いんじゃないでしょうか?

    海外人にはなかなか難しい文化ですよ。

    だから 発言は大事です。

    因みに、海外に住む日本人は その国の文化やルールを尊重して、溶け込むように努力している方が多いです。

    この記事の方も 日本に住んでいるなら、その国の文化やルールを尊重して、溶け込む努力が必要だと思います。

    • 海外に住む日本人は その国の文化やルールを尊重して、溶け込むように努力している方が多いです。➡️ その通りで日本人のステータスが高くなることにつながります。欧州の某国の都市の高級住宅街に住民登録する際、他の有色人種は富豪であっても文化や習慣を乱すことが懸念されやんわりと拒否されることを聞いてます。それが現実です。ニュージーランドのオーストラリアを除く外国人による中古不動産物件取得が禁止されるようだが彼の国を意識しているでしょう。♯ 横柄な態度を現地の人に取る日本人男性を見たことがあります。白人には何も言えないくせに、アジアでは威張って… と思ってしまいました ➡️ 特に中高年の人が多いと思う。何人か集まるとそうなるでしょう。日本の恥だね。

      • ほんとにそう、帰国して毎日Disappointさせられる今の中年男女層。マナー無さすぎていつも叱り飛ばしてやろうかと思う位ゲスの極み。ぶつかっても謝らないJJI&BBA.その中年世代を上下関係などという理不尽な死んだも同然の習慣で押し付けてきてもっとマナー悪くなる。ほんとにこの井の中のJP蛙たちが一番海外で恥。誰もおめらに興味ねーよ海外で。日本食と日本伝統芸能だけで十分だよ。過剰なただサービスも誰も求めてない!気づけこの恥蛙達よって思う。

  10. カタルーニャ在住ですが、この人の高慢さに腹が立ちましたので少し反論させてください。

    日本人は外国人に対しても日本語で話すべきとういうのは同感です。欧米でその国の言語が話せなかったら(人種問わず)無視されたり嘲笑われることもあるでしょう。

    ボディーランゲージはあなたが外国人だからやっているのではなく、あなたとのコミュニケーションを助けるために自然と手が動いてしまうのでしょう。日本人は普段ジェスチャーを使わないので”big, unnatural gestures”になってしまうんです。ジェスチャーを使う習慣が無い理由はまさに「日本が島国」で異文化の人々と関わる機会が少なかったからです。

    血液型は星座のように、日本人にとっては属性の一つなんです。

    日本人は無宗教:たしかにこれは間違いですね。ほとんどの日本人の思想は神道や仏教に基づいてますし、無宗教の欧米人も多くはキリスト教に基づいた思想を持っています。

    日本語は難しい:日本人が難しいと感じるのは漢字と謙譲語、尊敬語だと思います。英語話者にとっては祖語が同じヨーロッパの言語を学ぶほうがずっと簡単なのに、造りが全く異なる日本語を学んでくれたことに感謝しているんだと思います。

    do you likeのほうがいい:日本では〜できる?って聞くのが一般的なんです!日本語を変えようとしないで!

    あなたの国:おっしゃる通り興味が無かったのかもしれません。日本人に対してだって出身地にこだわる人は一部ですし、出身に固執しすぎるとこれもまた差別に繋がります。それと、日本にも移民反対の人は大勢いますよ。

    ほとんどの非欧米文化を無教養によるもの、野蛮なものと認識してしまっているように思えます。マチューさんみたいな頑固な人は欧米以外には住まないほうがいいと思います。

    ちなみにカタルーニャで嫌な経験をしたことはほとんどありません。一度だけ、田舎の不動産屋のおじさんが東欧人の夫には出身国を聞いたのに私には聞かず、「君は中国とかその辺りだろ?」と言われたことがありましたが、それ以外はみなさん親切です。日本人だと知るとニコッと笑顔になり、日本に関するエピソードを話してくれることが多いです。ニーハオと言ってくる人(南米やアラブ人が大半)もたまにいますが、私に対する挨拶だと思ってHolaって返してます。
    一方語学学校にはアジア人に対して高慢な態度をとるドイツ人とオーストリア人が居ました。あと東欧や南米出身の人で悪気無く差別的な発言をしてしまう人が数人いました。これは私も人のこと言えませんが!汗 アフリカ系イギリス人に「あなたの先祖はどこ出身」と聞いてしまったことがありますので、深く反省してます!

    • なんかすべてが異常(>_<)
      文化の違いや日本人なりの配慮までが侮辱と見なされるなんて…
      私はこの人こそ日本人や日本を侮辱してると思います!!

      例えば、日本に滞在している外国人のうちどれ程の割合の方が日本語を理解し話せるでしょう。その数は外国人旅行客も含めれば半数にも満たないと思います。
      一般的に外国人観光客と日本在住外国人の区別はつきません。まず英語で話しかけるのが相手に対する最低限の配慮でしょう。

      もうひとつ日本を旅行した外国人観光客の日本に対する不満の第一位が英語が通じないことだったと思います。彼こそあまりに他の人たちへの配慮が足りないのでないでしょうか?

      私の街は日本でも有数の外国人比率の高い街です。フィリピン人の比率は日本一、約17人にひとりが外国出身者です。日系ブラジル人、日系ペルー人、中国人、フィリピン人、ベトナム人、彼らのほとんどが日本語をうまく話すことができません。
      著者の方は『外国人はみな日本語を読み書きできるんだ』と仰っていましたが
      アメリカなど欧米の方はそりゃ熱心に勉強されてるかも知れません。でも日本語を読めない外国人もたくさんいることを理解するべき。白人の傲慢と言われても仕方ないでしょう。

      『お箸使えますか』が差別、
      『お箸の使い方上手ですね』はさらに侮辱、
      ボディランゲイジ 必死になにか伝えようとする日本人なりの努力が侮辱

      彼は日本人=差別的な民族と言う偏見になにも周りが見えないのでしょう。
      正常な判断すらついていない…

      もっとも日本人や他の外国人を差別し侮辱しているのは、あなたたち白人系あるいはゲルマン系の人々だと私は言いたい。

      ぜひ彼に伝えて下さい!!

      *ちなみに私は日系ブラジル人のハーフです。
      父はイタリア系も入ってますがほとんど日本人です。

      • 何回も失礼 :﹙ こうゆうこと言ってるのってアメリカ、カナダとかアングロサクソン系の人ばっかだけど、互いの文化の違いを理解できないって人としてやばくない??

        ブログ筆者の方もそうだけど日本人はなるべくその土地の文化や価値観を受け入れ出来る限り馴染もうとする。『郷に入れば郷に従え』です。

        どうして彼らは他国の文化を自分達に合わせて変えてしまおうとするのか。なぜそんなことが許されるの?

        日本人の思いやりや配慮が差別?
        文化価値観のすれ違いも差別?
        結局誰が一番差別的なんでしょう
        。for Japanese,, Arab, African, Austronesian, and Latino…
        あの人たちは異常(>_<)

  11. 日本で日本語を話すのは時と場合によるのでは?私の場合、外国人との接触自体が街中で英語でしか話せないアジア圏を含む外国人観光客から「この人なら英語が話せるかも?」と聞かれるような場合の方が多いので。
    結局、お互いコミュニケーション出来ればいいので、日本人は日本では日本語でという人はその時にそう言えばいいだけなのでは?少し英語に自信がある人が一生懸命話しているんでしょう?

    日本人がこう聞くのが失礼だというのも大いに参考にさせて貰ったが、相手の国を理解する気持ちがまだ低いからでもあると思う。
    大概の中途半端な年数の外国人滞在者は、こうして知れば知るほど日本人の優しさを履き違え、優柔不断さや考えの甘さを軽蔑し、日本を嫌いになって帰って行く。

    多くの外国人有名人などの発言によると「日本人は英語が話せない」と言っているくらいなのだから、機会があれば日本人は英語を話せばいいし、そうしたいのではないか?

  12. まずは英語で話しかける…私は英語で聞かれた英語で答えるように、日本語で聞かれたら日本語で話すようにできるだけしているが…やはり普段英語は使う機会がないのかたまに日本語で聞かれても英語で応答しているときがある、やはり英語を話したいのだ…日本語は難しい…どの国でも自国語が難しいと思っている人が多いといのは私の経験では…自慢気に難しいだろと言われると反感をもつのはわかるが、ただ興味本意で聞いている場合もあるからな、結局どの国にいても同じような質問されたりするような気がする、しょうがないような…

  13. このテーマ『日本在住のニュージーランド人』の観察事項だけで我々は永遠おそらく少なくとも数百年は白人のようにはなれませんしなる必要もありません。気になるならこの方、日本に住む必要もありませんし故郷ニュージーランドがベストでしょう。

  14. 誰でも自国でない所に行けば不満はあるでしょう。あまり多くを相手に求めるのではなくどうしても不満であれば私はこうしてほしいと伝えたらどうでしょう。お互い様と言う言葉があるでしょう。

  15. 私の考えとほぼ一致している記事です。
    以前ハーフのところの記事でもコメントさせていただきましたが、まさに私が言いたかったのはこういうことだと思いました。

    この記事で言ってることって大体が、相手が外国人だからこその話題ですよね。血液型は別にして、他の話題は日本人同士じゃ話さないようなことだと思いますし。。
    (私個人的には初対面で血液型聞いてくる人は違う意味で苦手です。血液型で私がどんな人かを決めつけようとしてるんだな〜って思うので。)

    結局は、外国人だからと言って気負わないで、普通にどんな仕事してるの?とか、素敵な時計だね!とかって言う、日本人同士でも普通に初対面で話すようなことを話したいってことですよね、きっと。
    ちょっと気持ちは分かりますよ。

    私自身LAに住んでいましたが、LAという土地柄もあるのか、アジア人だからとかっていう差別は一度も受けたことはないですし、旅行でヨーロッパなど訪れても差別は経験がないので、他国の差別に関しては分からないのですが、、(ロシアは少し冷たく感じましたが、国民性のような気もするし、、)
    まぁアジア人を馬鹿にする人はどこにでもいるし、逆にアジア人だから見た目で頭が良いと思われたりする良い面もあるような気もしますが。

    今は外国人の夫と日本に住んでいますが、色々思うことはあります。
    夫は日本語喋れますが、レストランなど入って、夫が日本語で注文しているのに、店員さんは私の顔を見て話すし、先日は、夫がカスタマーサポートに電話して質問していたときに、妻が日本人だと言ったら、奥さんに代わってくださいと言われ、私が出ると、今から奥様の方に全てご案内してもよろしいですか?と言われ、そこから私が話しました。まぁ、相手が外国人ってだけで、面倒なのは分かりますが、、夫はプライドが傷ついているだろうな、とは思います。普段は一人で出来ることなのに、隣に私がいるだけで、自分は蚊帳の外みたいに扱われるのは、いくらなんでもかわいそうだと思うこともあります。夫が日本語カタコトとかなら分かりますが、全然問題なく話せるので。

    あとやっぱり、夫は英語圏の人じゃいので、英語は私より出来ないレベルで、街中で英語で話しかけられて困っています。笑 これはすでに私達の中ではジョークになっていて、夫がどんなに日本語で返答しても相手の日本人は絞り出した英単語だけで説明しようとしていて。。その英単語じゃ夫が英語圏だったとしても通じないわな、、と思うと同時に、相手の日本人があまりに英単語を並べてくるので、夫も分からないなりにvery good!とかyes yes!とかって適当な英語で返して、私が影で大爆笑している、、という自体に。。笑

    夫がなついている私の親戚のおじさんなんて、日本を出たことないような人だけど、私の夫と話すときも日本人と話すような感じなので、すごく自然ですし、夫もすごく好きみたいです。外国人としてじゃなくて、自分をみてくれているって思うのでしょうね。親戚の女性陣はどっちかって言うと外国人だからって感じの話題が多いので、お箸が上手!とか、日本語が上手!とかっていつも言っていますが、そういうのは日本に住み始めてから何百回も言われてるから、あまり心に響かないようです笑

    長くなってしまいましたが、私はこの記事を書いた方が言いたかったこと、分かる気がします。
    日本を好きで住んでいて、日本人が好きだし、日本人同士がやっているように、自分も日本人とコミュニケーションとりたいんだろうなって思いました。
    外国人としての自分じゃなくて、ひとりの人間として自分をみてほしいよってことじゃないでしょうか。
    日本人を見下す気はなくて、むしろ自分が日本人に見下されている気がしているからこの記事を書いたのではないでしょうか。。私個人の意見ですが。。

  16. このニュージーランド人の言ってる内容、「全部お前の内面が原因じゃないか」と思う。
    随分羅列してるが言ってる事はほぼ全部「バカにされてるようで気分が悪い」だろ。
    確かに個人主義の傾向が強い外国では自立心の高い人も多いだろうし、ましてや外国(日本)に来て住む事まで考えてる人なら尚更事前準備や必要な勉強もしているだろう。
    そういう努力をしている自負があるからこそ、日本人が対初心者的な質問や受け答えをした場合に「こっちはお前が思ってるよりも能力が高いんだぞ」と苛つく訳じゃないか。
    先日のガキ使の黒塗り顔騒動の発端の黒人でもそうだが、在日年数の長さや親日ぶりを誇っている割には日本人の感覚も学ばず理解もせず、日本人の意図を推し計りも確認もせず、受け手側の印象に依存した解釈のみを公表し、「外国人(私)に配慮しない日本が悪い」と大声で喚き散らす。
    日本人と外国人を対等に見ていないのはどっちだよと言いたい。

  17. 日本人が外国の連中にそこまでしてやる義理はない
    “郷に入れば郷に従え” 日本に来たなら日本のやり方に合わせろ、それで驚くくらいなら事前に調べてから来い
    白人だからっていい気になるなよ

  18. これが日本在住の外国人の「日本人の失礼な態度」という意見???アイコンタクトができない。四季がありますか?という質問。英語で話しかけらるということが侮辱?云々。。バカじゃないの。くだらない。電車ではいつも盗難にあう。とか、日本で殺されかかったこと数回。とか、日本ではいつもタクシーでぼられる。とか、そのくらいになれば失礼な態度になるかもね。

  19. 国語の教科書に収録されていたエッセイの中に

    「日本の豊かな四季は日本特有のものだ。だから四季をうたう和歌などが発展した」
    「欧米は自然は克服する対象だが、日本人は自然と慣れ親しみ調和する」

    のような趣旨のものがいくつかあったと記憶しています。↑のように書くとけっこうトンデモない主張ですが、これに無意識に影響されている人は多いのではと思います。

  20. おおむねこの記事の内容には賛同できるんだけどなあ。なんで揉めるんだろ?

    1.アイコンタクトをしない
    日本人同士でも、目を背けて話をされたら良い印象は持たないと思う。個人的には何をいまさらという印象はあるけど、海外の人に対してアイコンタクトをしない人がいるなら、見直したほうがよい。

    2まずは英語で話しかける
    私は英語は喋れるけど、知らない外人と最初に日本で話すときは必ず日本語にしてる。日本語が相手が話せなかったら、初めて英語で話すけど。日本の公用語は日本語なんだから、ビジネスで英語を使う義理があるわけではないし、胸はって日本語で会話するべき、と思ってる。

    3.ボディーランゲージが大げさ
    慣れてないとどうしても大げさになるけど、意思を伝えようと必死なだけってのもある。一方で日本人は普段ボディランゲージを使わないから、国際的な印象ではその下手さはマイナスなイメージになるかもしれないとは思った。私も実はボディランゲージが下手な人を見ると、必死だなというのはわかるけど、一方で幼稚な印象もどうしても受けてしまう。今後さらに国際的になっていく中で、少しボディランゲージは慣れたほうが良いとは思った。

    4-1「四季に関して」
    どちらかという、外人に対してのトピックの話題性の少なさが問題なんだろな。一人二人から言われてもなんとも思わないのだろうけど、多くの人からそれを言われると日本人の考えたに誤解が生じるのも仕方ないかもしれない。

    4-2 お箸つかえる?
    逆に私たちが海外の人から「ナイフ フォーク使えますか?」と言われたら 私ならバカにされている印象を受ける。この質問は辞めたほうが良いのは賛成

    4-3 do you like
    英語の表現の問題。異論なし

    4-4 「日本はとても小さい国だからね」
    人口密度で考えた場合はどうなんだろうと思った。まあ海域も含めると、日本って確かに広い部類の国ではあるだろう。けど、こんくらいで本当に嫌がる人はいるんかね?

    4-5 「いつあなたの国に帰るの?」
    ブログの趣旨とは違うけど、「どのくらい日本に滞在するの?」という聞きかたのほうが良いと思う。いつ帰るでは、さっさと帰れみたいな印象をうける。

  21. なんかコメントで外国人も失礼とか差別とか文化を変えるとか言ってる人いるけど参考にすればいいだけで絶対やめろって言ってるわけじゃないんだから別にいいと思います。日本人への注意だけで外国人への注意はあるのか?とか書いている人いるけどそれこそ図々しいと思います。日本人への失礼だ。とか記事で書かれて嬉しいですか?それこそ傲慢じゃないですか?日本人が外国人に対して失礼なことしてるつもりもないように外国人も失礼なことしてるつもりないと思います。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here