海外事情

海外事情

海外の文化を知り、日本との違いを理解しよう

なぜパリジャンは世界中に嫌われるのか?地方出身フランス人との違い6つ

パリジャンは世界の旅行客にすこぶる評判が悪いのです。パリジャンを嫌いなのは何も、海外の人に限りません。パリ以外の地方都市に住むフランス人にも評判が悪いのです。なぜ、こんなにパリジャンは嫌われるのでしょうか。そこで今回は、パリジャンの評判の悪さの原因を、地方のフランス人と比べて説明してみます。
【書評】子供の生きる国~産んで育てて、日本・イギリス・フランス

いじめや、育児放棄、児童虐待など、子どもをめぐる悲しいニュースを耳にするたびに、果たして子育て世代に対するサポートを、社会や国がきちんと果たしているのかと疑問に思う。今回は、日本・イギリス・フランスの三ヵ国で出産&育児を経験した女性のエッセイを紹介する。「子育てしやすい社会づくり」のヒントが十分に詰まった一冊だ
なぜ日本人は「里帰り出産」を選ぶのか?フランスから見た日本の出産事情

前回の記事では「里帰り出産」が、フランス人にはすこぶる評判が悪いと伝えた。日本での出産事情を考慮すると、そう厳しく批判できない日本の事情が見えてくる。なぜ日本人は「里帰り出産」を選ぶのか?「里帰り」を後押しする日本の厳しい出産事情を、フランスでのケースと比較してみようと思う。
日本とは全然違う!海外の国際結婚式を挙げる前に知っておきたかったこと10

フランスでの結婚式は体力的にも精神的にも、非常に疲れました。何がそんなに大変だったのか?そこで今回は、これから国際結婚式を海外で挙げる人に伝えたい「私が国際結婚式を挙げる前に知っておきたかった10のこと」を紹介します。ほんの一例にすぎませんが、これから式を挙げる人の参考になればと思います。
個人主義者は日本で幸せになれない?欧米向き個人主義的な人の特徴

京都大学の研究によると、日本においては個人主義傾向が高い人は、親しい友人の数が少なく、幸福感が低いことが判明した。確かに筆者も個人主義者だが、日本にいたころは生きづらかったと感じている。そこで今回は、欧米向きな個人主義者の特徴を紹介する。あなたはいくつチェックリストに当てはまるだろうか。
これが中国の日常だ!ありえない中国の交通事情が一目でわかる面白画像25枚

ところ変われば、交通事情も変わるもの。それぞれの国が抱える交通事情というのは、その国の社会問題を反映しているような気がします。それではお隣・中国の交通事情は一体どのようなものなのでしょうか。そこで今回は、そんな中国のトンデモない交通事情が分かる画像を25枚紹介します。
え?こんなに安いの?フランスで買うと日本より安いものトップ10

フランスって物価が高いイメージがありますよね?しかし、実際に生活してみるとそんなに物価が高いと感じることはありません。確かに外食は値段が高いですが、パリと東京の生活費を比較してみると、パリのほうが安いような気がします。そこで今回は、フランスで生活していて「これは日本よりも安い!」と思うものを10紹介します。
海外在住者が帰国して「日本は時間の流れが早いな」と感じる6つの瞬間

日本は時間の流れが早いとよく言いますが、具体的にどんなところが日本人の時間の流れの早さを象徴しているのでしょうか。そこで今回は、久しぶりに帰国したフランス在住7年の筆者が、「日本は時間の流れが早い」と感じた瞬間のエピソードを紹介します。日本人は何でも時間通りにできて、本当にすごいです。
フランス語と英語はどっちが難しい?フランス語が圧倒的に難しい理由6つ

フランス語と英語はどっちが難しいの?それはもう、フランス語が圧倒的に難しいと思います。それでは具体的に、フランス語のどんなところが英語より難しいのでしょうか。そこで今回は、フランス語の習得が難しいと言われる理由を、英語と比較して紹介します。あなたは英語とフランス語、どちらが難しいと思いますか?
産婦人科後進国ニッポン!なぜ日本は体外受精実施数が世界最多なのか?

フランスで7年間、毎年婦人科に通っていた筆者からすると、「日本は産婦人科医療後進国」だと思う。検診が保険でカバーされないからだ。そしてこれが、日本の産婦人科医療全ての問題の根源にある。フランスの体外受精実践数は日本の3分の一程度だが、この数字の違いはどのようにして生まれるのだろうか。

Pin It on Pinterest