ホーム 海外事情 日本との違い

日本との違い

海外と日本の文化の「違い」に焦点をあてたコンテンツ

フランス式新生児赤ちゃんのケア方法|日本と違って驚いたこと6つ

え?これでいいの?フランス式赤ちゃんのケア、日本と違って驚いたこと6つ

今週からいよいよ臨月(36週)に入りました。先週は「新生児のケア」を学んできたのですが、これが日本の育児本などにのっている情報と大きく違い、とても驚きました。そこで今回は、フランスの助産院で現在指導されている最新の「フランス式新生児の子育て方法」のなかで、日本とは違って驚いたものを紹介します。

【外国人と日本人の違い】数字でわかる!中国人と日本人の特徴

「数字でわかる日本人と外国人の違い」シリーズ第二回目の今回は、中国人と日本人との違い。中国人と間違われてしまうこともある日本人ですが、実際には中国人と日本人には大きな違いがあるのです。これを見れば、中国人と日本人の違いがすぐに理解できます。

【日本好き外国人へ質問】日本とアメリカ、住みやすい国はどっち?

日本好きな外国人たちはにとっての日本とは?外国人にとって日本は「住みやすい国」なの?日本びいきの外国人が答える「日本とアメリカ住むならどっちがいい?」というスレに寄せられた、面白かった意見を集めてみた。

謙遜しすぎる日本人 「できる」という言葉に見える日本と海外の違い

"Can you do it?"日本語にすれば「できますか?」という意味になるが、日本語の「できる」と英語での"can"には文化的な違いがあるように思う。そこで今回は、海外で言う“できる”の概念と日本との違いを探ってみよう。
【書評】子供の生きる国~産んで育てて、日本・イギリス・フランス

【書評】子供の生きる国~産んで育てて、日本・イギリス・フランス

いじめや、育児放棄、児童虐待など、子どもをめぐる悲しいニュースを耳にするたびに、果たして子育て世代に対するサポートを、社会や国がきちんと果たしているのかと疑問に思う。今回は、日本・イギリス・フランスの三ヵ国で出産&育児を経験した女性のエッセイを紹介する。「子育てしやすい社会づくり」のヒントが十分に詰まった一冊だ

日本のテレビ番組はつまらない?日本の特徴と海外の違い5パターン

国民の75%が「最近のテレビ番組はつまらない」と回答。日本のテレビ番組は海外とは明らかに違うポイントがいくつかあり、これが「最近のテレビ番組はつまらない」と言われる原因になっているのではないかと思う。そこで今回は、最近つまらなくなったと揶揄される日本のテレビ番組の特徴と海外との違いを5つ紹介する。
産婦人科後進国ニッポン!なぜ日本は体外受精実施数が世界最多なのか?

日本は産婦人科医療後進国!なぜ日本の体外受精数は世界最多なのか?

フランスで7年間、毎年婦人科に通っていた筆者からすると、「日本は産婦人科医療後進国」だと思う。検診が保険でカバーされないからだ。そしてこれが、日本の産婦人科医療全ての問題の根源にある。フランスの体外受精実践数は日本の3分の一程度だが、この数字の違いはどのようにして生まれるのだろうか。
日本人のおしゃれと海外の違い

海外生活が長くなると理解できなくなる日本人のおしゃれ5パターン

海外在住の日本人に限らず、帰国子女やハーフなど、「海外度数」が高めな人は日本のおしゃれとは少しずれている人が多いです。海外在住者はどんなところが日本人のファッション感覚と違っているのでしょうか。そこで今回は、「海外生活が長くなると理解できなくなる日本人のおしゃれ」を5つ紹介します。
フランス人の人間関係は希薄、日本人はもっと希薄

フランス人の人間関係は希薄、日本人はもっと希薄

先日、筆者が通っているパリのフランス語学校でこのような議題があがった。フランス人の行動のなかで、自分の国とは違って驚いたことは何ですか?そのクラスには、モロッコ人、エジプト人、ポーランド人、ロシア人、韓国人、中国人がいる。その中の一人がこの質問に、「フランス人の人間関係が希薄なことです」と答えた。

なぜ日本のサービスは素晴らしいと外国人は褒めるのか?海外との違い

日本に観光に来た外国人は「日本のサービスは素晴らしかった!」と口を揃えて言う。そこで今回は、なぜ日本では外国人が褒めるほど素晴らしいサービスが受けられるのか?その理由を考察してみた。日本のサービスと海外の違いを探ってみよう。

最新の記事