ホーム ジャパン 日本とは

日本とは

日本をもう一度見つめてみよう

日本のパパが欧米人に比べて「蚊帳の外」にされやすいのはなぜか?

日本のパパが欧米人に比べて「蚊帳の外」にされやすいのはなぜか?

最近話題のワンオペ育児。しかし、現代の育児で問題視すべきは父親の育児不参加ではなく、家庭内で蚊帳の外にされている傾向があることのほうだ。なぜ日本のお父さんは家族と距離ができてしまうのか。そこで今回は、その真相を探ってみた。
「やって当たり前」が日本のママを苦しめる!海外子育てとの違い4つ

「やって当たり前」が日本のママを苦しめる!海外子育てとの違い5つ

日本での子育ては「母親なんだから子どものためにこれくらいやって当たり前」というラインがあり、これが結構厳しいなと感じることがあります。それでは具体的にどんな「やって当たり前」が日本のママを苦しめているのでしょうか。今回は、赤ちゃんの世話をして感じた「日本での育児常識」を5つ挙げたいと思います。
こんなに違うの?日本の離乳食の与え方の特徴、海外と違うところ5つ

こんなに違うの?日本の離乳食の与え方の特徴、海外と違うところ5つ

息子がもうすぐで5カ月になり、そろそろ離乳食の与え方を学ばなくては!という時期になりました。いろいろと調べてみたのですが、知れば知るほど日本の離乳食の与え方はユニークで、海外の事情とは異なる点が多いようです。そこで今回は、日本の離乳食の与え方の特徴と、海外とは異なる点を5つ紹介します。
なぜ日本では「落とし物」をしても必ず返ってくるのか?5つの理由

なぜ日本では「落とし物」をしても必ず返ってくるのか?5つの理由

東京都で2014年に落し物として届けられた現金のうち、約74%の24億7000万円が持ち主に戻った。なぜ、日本では落とし物をしても必ず戻って来るのか。逆に、なぜ海外では落とし物をしたら最後、戻ってこないのだろうか。そこで今回は、日本で落とし物が高確率で戻って来る理由として考えられるものを5つにまとめてみた。
日本はこんな国です…外国人に紹介すると感心される日本のうんちく50選

日本はこんな国です…外国人に紹介すると感心される日本のうんちく50選

外国人と話していると頻繁に聞かれるのが、「日本」に関する質問。そこで今回は、日本に関する面白いうんちくを紹介していた海外サイトを参考に、「これを外国人に言ったら感心されるのではないか」と思うものを50紹介します。これから外国人と日本について語る機会がある方はぜひ参考にしてみてください。
妊婦に冷たい国日本|なぜ日本人は妊婦に席を譲らないのか?4つの理由

妊婦に厳しい日本の社会|なぜ日本人は妊婦に冷たいのか?4つの理由

日本は産め産め言う割に、妊婦に対する世間の風当たりの冷たいニッポン。なぜ日本はこんなにも妊婦に冷たい社会なのでしょうか。そこで今回は、ネットでの妊婦さんたちのコメントや、実際に日本で妊娠した経験がある女性の話を元に、日本人が妊婦に厳しい理由を分析してみました。
外国人観光客に人気がない日本、海外には日本好き外人が多いのになぜ?5つの理由

日本好き外人は多いのに…なぜ日本は観光地として人気がないのか?理由5つ

日本に行きたいと言っている外国人の数に比べて、実際に行ったことのある人や旅行を計画している人の数が極端に少ないと思いませんか。それではなぜ日本は「旅行先」からふるい落とされてしまうのでしょうか?そこで今回は、筆者が思う「海外に日本ファンは多いのに、日本が観光客として人気がない理由」を5つ考えてみました。
世界から批判される日本の児童養護施設について知っておくべき5つのこと

世界から批判される日本の児童養護施設について知っておくべき5つのこと

虐待から無事に施設に保護されたというニュースを聞くと、一安心だと思う人は少なくないだろう。しかし、実は保護された後の「施設での生活」こそが問題で、児童養護施設と里親制度をめぐる日本の態勢は、数年前から世界から非難されているのである。それでは具体的に日本の養護施設の何がそんなに問題なのか。その理由を5つ紹介する。
日本人女性との恋愛ってどんな感じ?外国人に国際恋愛事情を聞いてみた。

日本人女性との恋愛ってどんな感じ?外国人に国際恋愛事情を聞いてみた。

イタリア人男性は色恋好き、フランス人男性はロマンチックなど、国ごとに何となくイメージはあるのものですが、日本人女性はどのように思われているのでしょうか。そこで今回は、日本人女性と恋愛をしたことのある外国人男性の意見をまとめた海外記事を紹介します。
海外在住者が帰国して「日本は時間の流れが早いな」と感じる6つの瞬間

海外在住者が帰国して「日本は時間の流れが早いな」と感じる6つの瞬間

日本は時間の流れが早いとよく言いますが、具体的にどんなところが日本人の時間の流れの早さを象徴しているのでしょうか。そこで今回は、久しぶりに帰国したフランス在住7年の筆者が、「日本は時間の流れが早い」と感じた瞬間のエピソードを紹介します。日本人は何でも時間通りにできて、本当にすごいです。

人気の記事

最新の記事