ホーム ニュース

ニュース

今、世界と日本でホットな話題をお届け!

実録!ジョブズがすすめた違法ドラッグ「LDS」を試しに14日間使ってみた

実録!ジョブズがすすめた違法ドラッグ「LSD」を試しに7日間使ってみた

日本では1970年に麻薬に指定されたLSD。毒性がなく、中毒性もない幻覚剤の一種とされ、未だに人間の致死量は分かっていない薬である。そこで今回は、こういった海外の記事を読んで、それが本当なのかを試すために7日間服用した人の実験記録を紹介しようと思う。あなたは、この実験記録を読んで、どう思うだろうか?
こんなはずじゃなかった!人生狂った世界のヤバいユーチューバー5選

YouTube収益のためなら何でもする!海外のヤバいユーチューバー4選

ユーチューブで世界一稼ぐ男ピューディパイ(PewDiePie)や、スタントや公共の場でのいたずらで年収14億円相当稼ぐと言われるローガンポール(Logan Paul)など、世界にはびっくりするようなくだらない動画で大金を稼いでいる人がいます。彼らのような一攫千金と名声を手に入れようと、世界には信じられないくらいクレイジーな動画をあげて、大炎上させています。 そこで今回は、ユーチューブがきっかけで人生を狂わせてしまった「世界のヤバいユーチューバー」を5組紹介します。動画収益のためなら何でもする!世界には本当に狂った人がいるのだなぁ、とこれを見れば実感するでしょう。
なぜ日本の妻は不機嫌なのか?フランス夫婦からみる日本の夫婦の将来

なぜ日本の妻はいつも不機嫌なのか?共働き夫婦先進国フランスとの意外な共通点

昨年発表された国の調査によると、『妻から精神的な虐待を受けた』と夫のほうから離婚を申し立てるケースが急増している。今、日本の夫婦に何が起きているのか。なぜ、日本の妻はいつも不機嫌なのか?今回は、キレる妻が急増する日本人夫婦と、共働きが当たり前となって久しいフランス夫婦の実態と比べてみて、を探ってみようと思う。
あなたは知ってる?意外と知られていないファーストフードの面白い真実10

あなたはいくつ知ってる?意外と知られていないファーストフードの真実10

安くて手軽で、いつでもどこでも食べられるファストフード。そんな現代の私たちの食事に身近になってしまったファストフードですが、この世界を調べてみると知らなかった意外な真実が多いんです。そこで今回は、意外と知られていないファーストフードの真実を10紹介します。あなたはこれらの真実をいくつ知っていますか?
video

なぜ世界は分裂するのか?anywhereタイプとsomewhereタイプの違い

イギリスのブレグジットやアメリカのトランプ政権の誕生はなぜ起こったのか。これは社会階層の違いから説明できる。今回は、イギリス人ジャーナリストのDavid さんが生み出した「anywhereタイプ」と「somewhereタイプ」の分類と、それが現在の国際政治でどのような結果をもたらしたのかを説明しようと思う。

【海外の反応】東京ディズニーリゾートで日本初の同性挙式に賛否両論

日本初の同性婚で、しかも挙式の場所がディズニーランドということもあり、海外でも大きく報じられた結婚式。しかし、この結婚式に外国人は賛否両論の物議を醸しています。そこで今回は、「東京ディズニーリゾートでの日本初の同性挙式」のニュースに寄せられた外国人の海外の反応をご紹介します。
正直者が馬鹿を見る国籍法!二重国籍について日本人が知っておくべき6つのこと

正直者が馬鹿を見る!日本の国籍法について日本人が知っておくべきこと6つ

正直者が馬鹿を見る制度になっている日本の国籍法。なぜ、日本では二重国籍を認めていないのに、蓮舫さんのような国会議員でさえ多重国籍者が生れてしまうのか。日本の国籍法や二重国籍問題について、日本人が知っておきべきことを6つにまとめてみた。国籍法の今後の在り方はどんなものか。
コスモパワー株式会社代表取締役社長 田中 昭次

震災が生んだ日本の大発明『ノアの方船』 海外の反応 

震災からもうすぐ4か月。想定以上に大きかった震災被害を受けて、もしもの時の防災グッズを常備するようになったご家庭も多くなったのではないでしょうか。そこで今回はDaily mailで紹介された『ノアの方船』の海外の反応を集めてみました。
障がい者を地域で受け入れるってかなり難しい…と思った話

障がい者はいらない…そんな気持ちがないと本当に言えますか?

筆者の通うフランス語教室にある日、知的障がい者のモロッコ人女性がやってきた。彼女の突拍子もない言動のたびに、参加者がイラついた表情を見せる。本当、障がい者なんていなければいいのに…。障がい者を地域で受け入れるというのは、言うほど簡単なことではない。今回はそう思い知らされた出来事を語ろうと思う。
3ヶ国語が当たり前!ヨーロッパで最も外国語を話せる国はどこ?

3ヶ国語話せて当たり前!EUで最も外国語ができる国はどこ?

EUは域内の市民に対して複数の言語を話すことができるように努めており、とくに母語に加え2つの言語が話せるようになることに力を入れている。それでは、3ヶ国語話せることを推奨されているEUのなかで、最も外国語が得意な国はどこだろうか?そこで今回はユーロニュースより、「EU内における外国語習得度」という記事を紹介する。

人気の記事

最新の記事