ホーム ニュース

ニュース

今、世界と日本でホットな話題をお届け!

ついに登場、世界一冷たいパリ人のための外国人観光客対応マニュアル

世界最悪のもてなし国フランス、パリ。横柄で感じの悪いことで有名なパリ人のための外国人観光客対応マニュアルがついに登場した。このマニュアルに書かれていることは?パリ人が不愛想な原因とは何だろうか?
過労死する考え方「好きなことを仕事にすれば苦痛にならない」

過労死する考え方「好きなことを仕事にすれば苦痛にならない」

元電通の新入社員が過労死で自殺した。なぜ彼女のように、自ら命を絶つまで、精神的に追い込まれてしまう人が後を絶たないのだろうか。それは、よく自己啓発本などに書いてある、「好きなこと&やりたいことを仕事にしていれば楽しくて、苦にならない」という理想論の押しつけにあるのではないかと思う。
ハイタッチ厳禁です!

ハイタッチ禁止令!ロンドン名門校のいじめ対策がやりすぎ

昭和60年頃から陰湿化した校内暴力、いじめ。ちょっとビックリないじめ対策を行う学校がロンドンにあるという情報が英紙デイリーメールより入ってきた。
エクアドルと熊本の地震は関係ある!知っておくべき5つのこと

熊本とエクアドルの地震、あなたが知っておくべき5つのこと

世界では1年に数百万件の地震が発生しているが、そのほとんどは規模が小さすぎるために気づかれることはない。しかし、熊本県の地震と、その直後のエクアドルの地震はどちらも規模が大きく、世界から注目される災害となった。そこで今回は、日本とエクアドルの地震について、あなたが知っておくべきポイントを5つにまとめてみた。
窓の外を見つめるフランス人女性

女性の幸せ度、35~44歳女性がピーク フランス

女性は何歳の時に一番輝き幸福度が高くなるのだろうか?フランスの心理学雑誌にも取り上げられた調査会社イポリス・ロジカによると、フランスでは35~44歳の女性が最も幸せだと回答したことがわかった。

【海外の反応】日本人女性の94%が「水着姿に自信がない」理由は?

ある調査によると、94%の女性が「自信がない」と回答。しかしこれは日本独特のもので、海外サイトで話題になっていた。そこで今回はこのアンケート結果に対する海外の反応を紹介する。外国人の意見を知ってみると、あなたの水着に対するイメージも少し変わるかもしれない?
「日本死ね」に炎上する人は読解力がない。言葉じりにすぐ感情的になる人の共通点

「日本死ね」に炎上する人は読解力がない。すぐ感情的になる人の共通点

流行語大賞ランクインした「保育園落ちた日本死ね」をめぐって、この言葉が流行語にふさわしいのか否かで論争が起きている。本題の保育園不足よりも、この言葉の有り無しが議論されている、全くもっておかしな現象だ。そういえば、筆者もこれと同じような経験をしたことがある。ネットで反撃する人にはある共通点があるのだ。
レビン米上院軍事委員長(右)

【アメリカ人の意見】 普天間と嘉手納基地を統合する提案

3人のアメリカ上院議員から、米海兵隊の普天間基地と米空軍の嘉手納基地を嘉手納で統合する提案を言っています。

【W杯】パリ凱旋門でバカ騒ぎするアルジェリア人から見る移民問題

日本ではあまり報道されていないが、フランスでは今、ワールドカップを巡って"移民のあり方"が大々的に議論されている。勝利を祝うアルジェリアサポーターがお祭り騒ぎから過激化し、車を燃やしたり、警官隊と衝突する事件に発展したからだ。これに対するフランス人の意見と、筆者が思う移民の在り方とは?
なぜベトナムはアジア一幸せな国なのか?日本との違い

なぜベトナムはアジア一幸せな国なのか?日本との違い

世界には幸福度を比べる様々な調査があるが、「地球の住人」としての幸福度が高い国はどこだろうか?イギリスのシンクタンク会社New Economics Foundationの最新の調査によると、世界で5番目に幸せな国にベトナムがランクインした。ちなみに日本は58位。今回はその理由を探ってみる。

最新の記事