移民国家フランス~「ロマ人送還問題」世界から非難される政府と高まる社会不安

ロマ人送還問題に関して世界から大批判されているフランス政府。政府が抱える危惧、フランス国民が抱える不満、フランスの移民たちが持つ幻想など、それぞれの想いが複雑に絡み合ったこの問題を、わかりやすくまとめてみた!

なぜFacebookで元カレ・元カノを「友達から削除」すべきなのか?心理学者が検証

Facebookで昔の恋人を見つけてしまったら、どんな風に感じる人が多いのでしょうか。それではFacebookで元カレ・元カノを見つけてしまった時にありがちな反応を探ってみましょう。

幸せな仕事ベスト10~やりがいのある仕事とは?

経済誌フォーブスでは「幸せな職種ベスト10」を発表しています。シカゴ大学の国家研究機関が実施した一般調査によると、世界で最も幸せな仕事は以下のとおりです。
シリア危機に、国際社会はどう立ち向かうのか。

シリア危機に、国際社会はどう立ち向かうのか。

日本ではあまり報道されていないかもしれないが、シリア危機は国際社会が非難だけしていればよい時期をとっくに超えてしまった。治安部隊という名の殺人部隊が、戦車で一般市民を無差別砲撃している。

【閲覧注意】米国警察の異常な暴力の実情を理解するための動画まとめ

 人種問題に加え、最近アメリカで注目されるようになったこと。それは「アメリカ警察による市民に対する暴力」だ。調べてみると、「いくら警察でもそこまでするのは酷い」とショックを受けるような暴力が少なくない。果たして警察の取調べや尋問、逮捕にどこまでの身体的圧力が許されるのか。そこで今回は、"警察の身体的圧力"をテーマにした動画を集めたので紹介する。
ビンラディンの死を喜ぶ人1

ビンラディンの死でお祭り騒ぎのアメリカ人 (画像 14枚)

今月2日にパキスタンで米国部隊に殺害された報じられたウサマ・ビンラディン容疑者。彼の死亡報道を目にしたアメリカ人たちは各地で喜びを爆発させた。そんなアメリカ人たちのお祭り騒ぎ写真を集めました。
いびきをかいて寝る犬

また日本! いびき対策の『熟睡くん』が海外メディアで絶賛

またもや日本のおもしろい発明が海外メディアを賑わせている。イギリスで最も古いタブロイド紙デイリーメールに紹介された『熟睡くん』だ。
最新2016年度版|ヨーロッパで最も治安が悪い都市ランキング

最新2016年度版|ヨーロッパで最も治安が悪い都市ランキング

テロ以降は、「パリに行っても大丈夫ですか?」と聞かれることが多かった。それほど、日本人はヨーロッパのテロを警戒しているということだろう。そこで今回は、世界の様々な統計を発表する海外サイトWorld Atlasより、「ヨーロッパで最も治安が悪いランキング」の最新版を紹介する。

仏テレビ、震災被害ちゃかす 意味不明なフランス人のジョーク

在パリ日本大使館は、フランスの有料テレビ、カナル・プリュスが東日本大震災の直後に放映した風刺人形劇の人気番組に「被災者感情を傷つける場面があった」として、3月にテレビ局側に抗議したことを明らかにした。
Obama

人種差別されるのはむしろ白人 オバマ大統領は誤解の元だった?

英紙デイリーメールによると、白人のアメリカ人は黒人よりも差別されていると感じていることが最新の研究によってわかった。白人209人と黒人208人の男女のうち、どれくらいの割合の人がそれぞれの人種に対して差別感を持っているかどうか調査した。

最新の記事