【閲覧注意】1年間毎日自撮りした外国人女性、その理由が悲しすぎる

自撮りを毎日して、妊娠中の変化や、子どもの成長、顔の変化などを記録するという人も珍しくなくなっています。この動画の女性もネット上によくある顔の変化を記録したセルフィーだと思っていました。しかし、動画を最後まで見ると、この綺麗な女性がどうして1年間毎日写真を撮り続けたのか、その悲しい理由がわかります。

【フランステロ事件】厳重な警戒態勢が続くパリで思う日本の誇るべき点

フランステロ事件から1週間以上経った。しかし、以前として厳重な警戒態勢が続いており、物々しい雰囲気がパリの街を包んでいる。「フランスの警察は武器が足りていない」と言うテレビコメンテーターの意見を聞いて、日本はテロリズムを抑止していることに気が付いた。その理由は…
ドイツのメルケル首相

福島事故をうけて~ドイツ、原発を全廃へ

日本での福島原発の事故をうけて、ドイツでは現在ある原子力発電所をすべて廃止にすることが決定された。現在ドイツには17台の原子量発電所すべてを2022年までに閉鎖する。

あなたも加害者です!知りたくなかった…世界アパレル業界の酷い真実10

近年は低価格ブランドが世界中で人気を集めていますが、その裏には何とも酷い真実が隠されているんです。そこで今回は、海外サイトList Verseより、知ったことを後悔するかもしれない「世界のアパレル業界の酷い真実」を10紹介します。これを読めば、あなたのファッションに対する考え方が変わるかもしれません。
父親の育児休暇 イギリス

イギリスのイクメン男子に朗報!父親に6ヶ月の育児休暇付与へ。

今週、イギリスにおいて、パタニティ・リーブ(父親の育児休暇)に関する新たなルールが導入された。これにより、父親に対しても26週間(半年)のパタニティ・リーブの権利が付与される。
なぜベトナムはアジア一幸せな国なのか?日本との違い

なぜベトナムはアジア一幸せな国なのか?日本との違い

世界には幸福度を比べる様々な調査があるが、「地球の住人」としての幸福度が高い国はどこだろうか?イギリスのシンクタンク会社New Economics Foundationの最新の調査によると、世界で5番目に幸せな国にベトナムがランクインした。ちなみに日本は58位。今回はその理由を探ってみる。

パリのATM窃盗事件の瞬間をとらえた衝撃の画像11枚

スリや窃盗などの軽犯罪が多発しているパリ。なかでもATMで現金を引き出そうとする人を集団で狙う窃盗事件が多発しています。現場はパリにはどこでもあるような道端に設置された郵便局のATM。ロマ人ジプシーと思われる女性2人によって、現金を奪われる被害女性の姿を11枚の写真でとらえています。
video

今年のミスターフランスはジョナサン様に決定!

応募者3000人のなかから、2011年のミスターフランスが遂に決定!今、フランスNo.1のイケメン、ジョナサン様ってどんな男?
これから10年間で伸びる国|経済成長が著しい新興国ランキング

これから10年後に伸びる!最も経済成長が著しい新興国トップ10

市場調査会社BMIリサーチは、「未来の新興国市場トップ10」の最新版を発表した。推定によると、これら新興国は2025年までに世界のGDPを4.3兆ドル押し上げるとされている。これは、現在の日本の経済規模と同じだ。これから10年間で最も成長する新興国と、その成長を支える業界は以下の通り…。
娘のためにしてるんです!BY:母シャロン

7歳の娘に美容整形をする母親 衝撃インタビュー

モンスターペアレントはもはや日本だけの話ではないようである。7歳の娘に幾度も整形手術をさせている母親がいるという衝撃的なニュースが、米紙ザ・サンから入ってきた。

最新の記事