ホーム ニュース ページ 14

ニュース

今、世界と日本でホットな話題をお届け!

新パッケージ登場で変わる?喫煙マナーの悪いフランス煙草事情

新パッケージ登場でどうなる?喫煙マナーの悪いフランス煙草事情

フランス人の喫煙者にはやれやれだ。あっちでプカプカ、こっちでプカプカ。フランスの喫煙マナーが緩いことはよく知られているが、フランスが世界に比べて喫煙者に対して厳しいことがひとつだけある。それは、煙草のパッケージだ。フランスでは2016年度末までに煙草のパッケージをメーカーに関係なく、一律で規制する。
パリテロから一週間、パリ在住者の思うこと

パリテロから一週間、とうとうノイローゼ気味になってしまった。

パリでの同時多発テロから今日で1週間となる。筆者の住んでいるパリのビジネス街での新たなテロを計画していたというニュースを知らされて以降, とうとう不安感がピークに達して、ノイローゼ気味になってしまった。
いびきをかいて寝る犬

また日本! いびき対策の『熟睡くん』が海外メディアで絶賛

またもや日本のおもしろい発明が海外メディアを賑わせている。イギリスで最も古いタブロイド紙デイリーメールに紹介された『熟睡くん』だ。
「悪いことをすると置いてくよ!」としつける日本人が恐れていること

男児置き去り、なぜ日本人は「置いて帰るよ」と言って叱るのか?

「しつけ」で 北海道の山林に置き去りにされ、小学2年生の田野岡大和君(7)が行方不明に行方がわからなくなった事件を受け、日本では今、「親のしつけのあり方」が議論されている。実際はこれに近いことをしている人は日本中にごまんといるのだと思う。日本人のしつけの仕方は、本当にこれでいいのだろうか。
シリア危機に、国際社会はどう立ち向かうのか。

シリア危機に、国際社会はどう立ち向かうのか。

日本ではあまり報道されていないかもしれないが、シリア危機は国際社会が非難だけしていればよい時期をとっくに超えてしまった。治安部隊という名の殺人部隊が、戦車で一般市民を無差別砲撃している。
マダムリリーからご報告。妊娠&ヴェルサイユへ引っ越しました!

【マダムリリーからご報告】妊娠&ヴェルサイユへ引っ越しました!

マダムリリー、赤ちゃんができました。現在、妊娠7か月です。9月上旬に、男の子を出産予定です。今後はフランスでの妊娠生活のこと、出産、子育てのことなども綴っていけたらいいなと思っています。今後とも温かい目で見守って頂き、ご指導、ご支援頂けたら嬉しいです。

最新の記事