つきあい

人との関係を今より良くしたいあなたへ

他人に恋愛の悩みを相談するのはやめなさい。ほぼ無意味だから

他人に恋愛の悩み相談をするのはやめなさい。4つの理由

このブログでこれまで多くの女性から国際恋愛の相談を聞いてきましたが、基本的には恋愛相談を他人にしても無駄だと思っています。そこで今回は、恋愛相談が参考にならない4つの理由を紹介します。あなたはこれでも、他人に恋愛相談したいと思いますか?
「君は日本人なのに目が丸い」と外国人に言われて人生変わった話

「君は日本人なのに目が丸いね」と外国人に言われて学んだこと

「君は日本人なのに目が大きくて、丸いんだね。日本人はみんな、もっと目が細いものだと思っていたよ。」こうアメリカ人に言われた瞬間、正直カチンと来た。馬鹿にしているのかと。フランスでも同じようなことを言われた。しかし、彼らは全く悪気がない様子だった。この経験から学んだことが17ある。それは…
なぜ国際恋愛中の女は日本人を見下すのか?優越感に浸る心理

なぜ国際恋愛中の女は調子に乗って日本人を見下すのか?

先日、国際恋愛中のわたしが「日本人男性と付き合いたくない」5つの理由という記事を読んだ。実はマダムリリーも、国際恋愛中は調子に乗っていたなーと反省している。なぜ、白人とつきあう日本人女性は、調子に乗って日本人を見下すようになるのか?その理由は大きく分けて、2つある。
日本在住の外国人から手放したくないと思われる女になる方法3つ

外国人との恋愛で「手放したくない日本人女性」になる3つの方法

彼にとって「手放しなくない女」になるためには、他の日本人女性とは違うという「希少性」をアピールできなくてはいけません。そのためにはまず、日本在住のモテモテ外国人男性にとって、何が「魅力的」かを理解しておく必要があります。そこで今回は、「日本在住の外国人から手放したくないと思われる女になる方法」を3つ紹介します。
国際結婚夫婦は「外人っぽい日本人×日本人っぽい外人」が多い件

国際結婚は「外人っぽい日本人×日本人っぽい外人」が多い説

日本人と結婚する外国人は、男性でも女性でも、どこか日本人っぽい。これは、筆者が日頃から感じていたことである。自分を含め、周りのフランス人と結婚した夫婦の話を聞いても、やはり日本人を伴侶に選ぶ人は、仕草や性格にどことなく日本人らしさを感じさせるのである。日本人のほうも、どこか外国人っぽい性格の人が多い。…
国民性丸見え!日本人・イタリア人・フィンランド人と山歩きした話

国民性ジョーク|日本人・イタリア人・フィンランド人と山登りする話

笑える!国民性ジョークの話。大学で英語講師をしていたイギリス人が、日本人・イタリア人・フィンランド人を連れて、山登りをしようと計画する。しかし、前日の夜から雨が降ったことから、計画が思わぬ方向に進んでいく…。トラブルではっきりする国民性の違いとは?
外国人と国際結婚して人生変わった!と思うこと

外国人と国際結婚して人生変わった!と思うこと

外国人と結婚して人生が変わった。日本人ではない人との結婚というのは、やはり私の人生観を大きく変えるターニングポイントだったように思う。フランス人男性と結婚して7年。彼と、彼の家族と家族になって、私のなかで一番大きく変わったことと言えば、「固定観念がなくなり、もっと他人と共感できるようになった」ことだと思う。…
国際結婚した外国人が訴える!日本人と結婚すると大変なこと

国際結婚した外国人が訴える!日本人と結婚すると大変なこと

国際結婚は大変なことが多そうだというイメージがありますが、実際のところはどうなのでしょうか。日本人と結婚したからこその苦労はあると思いますか?そこで今回は、日本に住む外国人が集まるサイトJapan Todayより、日本人と結婚&真剣交際をしている外国人が「日本人と結婚すると大変なことを語るスレ」を紹介します。
何で私ばっかり?国際結婚夫婦間の不公平感を解消する方法

何で私ばっかり?と不公平感がある妻は夫が死ぬ想像をしてみろ

国際結婚して、海外に移住した妻は、心のなかにどこかしら“不公平感”があるのではないでしょうか。実は筆者もずっとそうでした。22歳で結婚してフランスで生活を初めて以来ずっと、「私たちカップルは私ばかりがいつも損している」と思っていました。この不公平感は、旦那が明日死ぬという想像力で解決できるかもしれません。
海外生活するなら「自分を高く売る力」が絶対必要になる理由

なぜ日本人は意見がないと言われるのか?自分を高く売る力の必要性

外国人との会話では「自分を高く売る力」が絶対に必要だと思う。語学ができないうえに、欧米人相手に上手に自己主張していくには、実際よりも大きく見ようという意識が大切だ。謙遜が美徳ではない外国人にうまく言いたいことを伝えるには?欧米人と話すのコツは何だろうか?

最新の記事