もういくつ寝るとお正月~♪今年もあと残りすこしですね。お正月を海外で過ごす方も多いのではないでしょうか?海外旅行で気になるのはやっぱり治安ですよね。旅行会社の人も“防犯対策をしっかりと!”と注意を喚起します。それでは逆に、世界で最も治安の良い国or都市はどこでしょうか?そこで今回は世界のあらゆるトップテンを紹介する米国サイトTOP10LISTより、「Top 10 Most Safe Destinations(最も治安の良い旅行目的地トップ10)」をご紹介します。日本はどこにランキングされているのでしょうか?海外旅行に行こうと考えている方の参考になれば幸いです。

 

1. ABC諸島、オランダ

海外旅行に行くなら!世界一治安がいい国&都市トップ10

カリブ海諸島の美しさは疑う余地がありません。17世紀にオランダの植民地となったABC諸島は政治的混乱を経験していますが、犯罪率は比較的低い島です。政治的、経済的に安定しているエリアでは毎年何千人もの観光客を集めています。ABC諸島の素晴らしい点は、諸島全ての島がハリケーンの軌道上にないことでもあります。オランダ領ABC諸島は、絵に書いたパラダイスのような美しい風景と治安の良さから堂々の一位に輝きました。

 

2. ニュージーランド

海外旅行に行くなら!世界一治安がいい国&都市トップ10

ニュージーランドはラグビーの腕前が最高だと知られています。オールブラックスチームは試合に美しさをもたらすことで世界的に有名です。それ以外では、ニュージーランドは世界中で最も安全な場所の一つとして知られています。都市の一部を襲った地震を除けば、一般的に穏やかな場所です。他国から離れた距離にあり、比較的人口の少ないこの国は家族をもつには最高の国のひとつとなっています。

 

3. アルスター、アイルランド

海外旅行に行くなら!世界一治安がいい国&都市トップ10

アイルランドは、大量飲酒者やマフィアとのつながりといったイメージを持たれやすい国ですが、アルスターは例外とされています。 世界保健機関(WHO) が最近発表した調査では、アイルランドのエメラルド島をヨーロッパで一番安全な地域として認定しました。犯罪発生率も非常に低く、美しく平和なこの地域は世界的にもあまり知られていない旅行穴場スポットのひとつです。

 

4. キプロス

海外旅行に行くなら!世界一治安がいい国&都市トップ10

第2次世界大戦以降、民族的にも南北に分断されたキプロスでは、国際連合の仲介により和平交渉が何度も行われ再統合が模索されている。キプロス問題を長年抱えている国ではあるが、治安という点では他の国に負けない安全な国です。キプロスを行かせ続ける3つの主なものは文化、宗教、好景気だと言われています。ヨーロッパからの観光地として人気があるキプロスはユーラシア大陸の地中海の東部に位置しており、世界で一番美しいビーチの国と称えられています。

 

5. スイス

海外旅行に行くなら!世界一治安がいい国&都市トップ10

スイスは世界的な事項に関し、中立的な立場をとることで知られています。また多くの大国に比べ、一人当たりの財産が世界最高で最も豊かな国の一つです。スイスは3つの言語と国の領域に分類されます。スイスは甘いチョコレートやアルプスだけでなく、生活コストの高さでも有名です。事実、生活するのに最も高い国です。上流社会での暮らしを望む人には打ってつけの国といっても過言ではありません。そんなスイスが提供するこの国のセキュリティが、旅行者に最高の休暇をもたらします。

 

6. シンガポール

海外旅行に行くなら!世界一治安がいい国&都市トップ10

アジアのなかで最も治安の良い国といえば、シンガポール。シンガポールは恐ろしいほど、犯罪の刑罰が重いことで世界的に有名な国です。国の安全さに加えて、シンガポールは家族旅行に最も適した場所としても知られています。シンガポールはさまざまな民族からできた多様な文化を持っています。安定した経済と政治を背景に、この国はアジアの主要貿易の拠点となっています。

 

7. シアトル、アメリカ合衆国

海外旅行に行くなら!世界一治安がいい国&都市トップ10

米国内のすべての都市のうち、シアトルに勝る都市はありません。この都市は、魅力的な景観と数々の野外活動に恵まれています。シアトルのダウンタウンはアメリカの他の都市に比べると治安がいいです。日が暮れてから一人歩きしない、金目のものを持って歩かない、などのごく普通の常識を守れば、それほど心配はしなくていい観光スポットです。ただ、夜のダウンタウンは気をつけた方が良いでしょう。

 

8. ルクセンブルク

海外旅行に行くなら!世界一治安がいい国&都市トップ10

ヨーロッパでは割と昔から治安の良い国として知られていた、ルクセンブルク。犯罪発生率も比較的に低いです。欧州で最も低い失業率を誇り、経済格差も低いこの国は観光業も盛んです。その自然の豊かさから「欧州における緑の中心地(Green heart of Europe)」と称されることもあるほど、自然豊かで平和な国。外国人に対する差別意識もさほど強くない国なので、海外旅行者にもウェルカムな国だと言えるでしょう。

 

9. ヘルシンキ、フィンランド

海外旅行に行くなら!世界一治安がいい国&都市トップ10

フィンランドの首都、ヘルシンキはこれまで幾度となく世界一治安の良い国の一つとして挙げられてきました。ヘルシンキを旅行した日本人が、“ほぼ日本並み”と評価するほど安全な地域です。基本的な安全対策をしっかりしていれば、一人での旅行も可能です。

 

10.東京、日本

海外旅行に行くなら!世界一治安がいい国&都市トップ10

世界的にも治安の良い都市として有名なのが日本、東京です。アジアではシンガポールに次いで犯罪の少ない都市だと言えるでしょう。東京は経済的、商業的なパワーでもよく知られています。

シェア


返事を書く

 

※ コメントは承認制です
コメント反映までに時間がかかることがあります。予めご了承ください。

19 コメント

  1. はじめまして(^。^)

    去年11月にフランス旅行に行き、今年はお友達に誘われて韓国に行きました。

    来年も又どこか違う国に行きたいと思っていたので参考になりました。

    ありがとうございました。

    初海外旅行デビューはフランスと決めていた位、子供の頃から憧れの強い国でした。

    ツアーで行ったので、時間に追われていたので、今度はゆっくりパリに行きたいなぁと思っています。

    今から年末大掃除!!頑張りま~す。

    良いお年を!!

  2. 住んでいるものといて言わせてもらえば、ニュージーランドは取り立てるほど治安が良い国ではありません。日本人にはこうしたイメージ先行の記事に影響されないように注意していただきたいと思います。日本人は平和ボケとよく言われますが、こうしたイメージにとらわれやすいことが、影響しているのかもしれません。ニュージーランドは旅行先、留学先として魅力の高い国ですから、現地で嫌な思いをすることにつながらないようにしっかりと自己防衛をしてください。ニュージーランドでの重要な自己防衛とは、ハメを外さないことです。多くの日本人がこれで事件に巻き込まれます。治安が良い国というイメージが先行しているため、油断してしまう人が多いようです。海外にいるときは、基本的に日本にいる時よりも物事に対する警戒レベルをあげましょう。情報はきちんと吟味し、旅行を成功させてください。

    よくまとまったサイトがあるので紹介します
    http://www.geocities.jp/kiwidream1997hp/AboutNewZealand/worries/order.html
    http://www.anzen.mofa.go.jp/manual/new_zealand.html

  3. オーストラリアも結構安全かな。家族で4回しかカツアゲにあってないし、空き巣は2回、車上荒らしは2回、車の盗難が一回、……じゃダメですね。ハハハ。

  4. 東京よりシアトルの方が安全っていうのは納得がいかない
    東京なら深夜にひとりで酔いつぶれて街中で寝てても何も起きない

  5. このランキングの紹介文、英語の文章を訳したみたいだな
    日本人視点の基準じゃないっぽいし

    ルクセンブルクの所なんか特に
    ルクセンブルクが言う“外国人”って近隣国とかの事だろう
    つまり外国人って言い方はしてるけど人種・民族って言い方はしてない所がポイント

    あとニュージランドは汚い所多かったしホームレスも多いし
    週末の繁華街は結構荒れてたりした
    日本の方がずっと良い

  6. 犯罪を犯そうと思ったら獲物が多い地域に行くのが常だから、東京が地方都市より犯罪率が高いのはうなずけるな。

  7. […] 18.海外旅行に行くなら!世界一治安がいい国&都市ランキング (12/29 23:49) もういくつ寝るとお正月~♪今年もあと残りすこしですね。お正月を海外で過ごす方も多いのではないでしょうか?海外旅行で気になるのはやっぱり治安ですよね。旅行会社の人も“防犯対策をしっかりと!”と注意を喚起します。それでは逆に、世界で最も治安の良い国or都市はどこでしょうか?そこで今回は世界のあらゆるトップテンを紹介する米国サイトTOP10LISTより、「Top 10 Most Safe Destina… […]

  8. あまり言いたくはないんですけど、やはり治安の悪い地域は
    以前海外で紹介されていた国が多いです。例えばスウェーデンは
    金髪碧眼の白人が多く、人々は優しいとかイギリスのメディアが
    勧めた結果、イスラム系の移民やアフリカから労働者が大量に
    来てしまい、その人たちが白人を襲ったり、治安がどんどん悪化し、
    そこに住んでいたスウェーデン人が人種差別をするようになって
    しまった現実があります。あと英語圏で豊かな国は仕事が取り易く、
    移民が集まる傾向になります。その場合、シアトルは治安が良い
    状況が年々悪くなっております。特にシアトルの隣町、タコマでは
    アジア人と黒人が多く、彼らが差別に対抗する為に犯罪を行うと
    悪循環が広がっております。治安が良い=住もうと考えるのは
    移民の人達なので、なかなか郷に入れば郷に従うにはなりません。

  9. 東京も治安がいいとは限りません、、外国の友達も何度もスリに合ってるし、自分も三回ほど盗まれた記憶が、、どこの国も自己管理が必要ですね!

  10. 元記事でも言われてたけど、トルコが入ってないね。女の人は高確率で性的な嫌がらせに遭ってるよ。